後ろを見る

IMG_4059

※髪型が少し変わりました。分け目を変えたら、髪の毛がフワっとなって、くるんとなるので、良い感じだなーって思ったりしました。どーでもいいっすね(笑)。

はい。いよいよ、3月です。
もう、本当にブログ更新してないなー僕。
まぁ、入院もしていたし、体調もずっと悪かったので許して下さい(笑)。
いや、誰も怒っていないか。

なんかこう、軽い記事書こうかなって思います。

どうも、まさとです。

いつも、ブログを書こうと思うと、
4000文字くらい書きたくなるんですよ。
たくさんのことを書いて、たくさんのことを感じてもらえればなーって思って。
でも、それでいつも、書いている途中で投げ出してしまうんですよ。

「何書きたいんだ?これ。」
みたいな。

まぁ、そんなことはどうでもいいんですけど。
今日もブログやっていきましょう。

なんかこう、僕が日常で気をつけていることを書こうと思います。
それはね、「後ろを見る」です。

歩いている時に、後ろを見るんです。
ただそれだけです。

先日、新宿を歩いている時に、
改札の前で誰かを待っている人達がたくさん居ました。
割と通路の真ん中で。

非常に邪魔です。
まぁ、うまくかわしていけばいいんですよ。いいんです。それで。
でもね、新宿は人が多いので、うまくかわすのも大変なんです。
いいんですよ。僕が大変なだけなんで。
ただ、言わせて下さい。
通路の真ん中に突っ立ってるのはね、邪魔です。

そう思いませんか?
思わない?
まぁ、思わないって人は僕と話が合わないと思います。

僕は思うんですよ。邪魔だなーって。
だから、自分はそういうことは絶対にしないんですよ。
止まるなら、壁際に行ってからです。

後ろ見るだけで、そんな人でもさ、すーっと自然にどくと思うんですよ。
わかっていてやっている訳ではないと思うんです。
ただ、気付いていないだけなんですよ。
後ろからわんさか、人が歩いてきていることに、そして、わんさかかわしていることに。

後ろを見て、自分に向かって直進してくる人の多さに気付いたら、
「あ、どこ」って無意識的思考で思うと思うんですよ。
で、自然にどけると思うんですよね。
みんな、そうするじゃないですか。普通に。

だから、後ろを見るってことをとても大切にしているんですよね。僕は。

先日、新幹線のホームで、少し狭いけれど、2人くらい歩ける幅の道でね、
1人の男性が、真ん中で歩いていて、すごく遅いペースで歩いていたんですよ。
それをされるとね、僕のペースは遅くなるんですけど、
僕の後ろに人だかりが出来てくるんですよ。
「遅いなー」みたいな。

それって、どう思います?
自分が我慢すればいいだけの話?
そうなんですよ。自分が我慢すればいいだけの話なんですよ。
だから、何も言わずに、道が広くなる瞬間を狙ってすーっとかわしていくんですよ。

でも、僕はね、正直「邪魔だなー」って思うんですよ。
だから、自分は絶対にそういう歩き方はしないんですよ。
端を歩いて、スペースを作る。
まぁ、僕は割と歩くスピードは速い方なので、抜かして歩いていく人は居ませんけどね。

そんなことに対して邪魔と思うのは心が狭いような感じがしますよね。
本当は違ってね、そういうことに気付ける方が心が広いと思うんですよね。
後ろ詰まって来てるなー、邪魔になってるなーって思った方がさ、
視野が広いんじゃないかなーって僕は思うんですよ。
別に、邪魔と思ってるだけで、怒ってる訳じゃないですしね。
いや、たまに本当に腹立つこともあるんですけどね。
エスカレーター降りた途端に止まる人とか、勘弁してくれって思ったりね。

余談ですが、エスカレーターって止まる人と歩く人と別々にするのが暗黙のルールになってますよね。
あれが「非常に効率が悪い」って思ったことある人って、どれくらい居るんだろう。
明らかに、歩いている人の方が少ないんですけどね。
それをね、2列で止まってエスカレーターを使用するって決まりを作ったらね、
エスカレーター乗る前の行列が少なくなるんですよ。
すると、通路のスペースがちょっと広くなるというか、
人の流れがスムーズになると思うんですよ。

これね、米原って駅の新幹線のホームで看板に書いてあるんですよ。
「エスカレーターでは2列になって立ち止まって登りましょう」みたいな。
で「めっちゃスムーズだな」って思ったことがあるんですよ。

全国、そうなったらいいなーって勝手に思っています。

あ、でも、混んでる時だけでいいんですけどね。

まぁ、そんなことを日々考えたりして、歩きながら暇つぶししてるんですけど(笑)。
僕はそう思うな。

そうした、スムーズさとかね、邪魔だとか、後ろ見るとかによって、
僕の周りだけは円滑に進んでいくんですけど、
そういうの、僕一人がやることって大切だとは自分が勝手に決めてるんですよ。
だから、通路で突然止まったりとか、真ん中で遅めに歩くとかしないようにしてるんですけど。

みんな、気にならないのかな。そういうの。
僕はめっちゃくちゃ気になるんだけどな。

車で走っていて、ビックリすることがあるんですけど。
自転車で走っている人が居てね、対向車線の方へ自転車が行きたそうにしている時にね、
後ろから車が来てないか確認する訳です。
で、僕が後ろに居るんですけど、その時に、後ろを見ると同時に、自転車が右にふわーって寄ってくることがあるんですよ(笑)。
首を曲げて、身体を曲げると同時に、ハンドルが曲がっていることに気付いていない。

とっても危ないですね。

これ、歩いていても同じことがあるんですよ。
2人3人歩けるスペースで、前の人が遅く歩いていて、僕が右側を歩いてその人を抜かしていくときに、
その人が何かの確認のためか、後ろを見るんですけど、
首を曲げ、身体を傾け、後ろを確認すると同時に、歩きが右に寄れて、突然僕にぶつかってきて、
「何?」みたいな顔をされることがたまにあるんですよ。

ビックリします(笑)。
ぶつかられたのは僕なのですが。

そういう行動と同時に、自然と身体が動いてしまっていることに気付かない人もまぁ、いるんだなと。
で、僕はそういうのめちゃくちゃ嫌なんでね、自分ではめちゃくちゃ気にしてるんですよ。
顔を後ろに曲げたら進行方向が右にずれてしまうのなら、
首を曲げ過ぎず、右下を見て、人の足が見えないかを確認してから、進路変更をしたりするんですよ。
そうしたら、後ろから歩いてくる人にぶつからない。

そういうの、気にしてるんですよ。

その度、いちいちそういうことを気にしていて、
「疲れませんか?」って思うでしょう。
疲れないんですよ。ぶつかる方が疲れますからね。

そこに気を使うことより、
気を使わなかったことで問題が起きた時の方がパワーを使うんですけどね。
僕の場合はね。

人にぶつかったり、車にぶつかりそうになったりした時に心拍数上がるじゃないですか。
その方が疲れます。

気を使うと疲れるというのは、僕の中ではまったく意味の無い言葉で、
気を使わないことによって感じるダメージと、
気を使わないことによって起きる事件の方が、
圧倒的に疲れるってのはもう、ブログで書き続けてきたことです。

 
で、結局のところ、そこに必要なのは想像力なんですよね。
「後ろに人が居るかもしれない」って,想像なんですよ。たぶん。
ふんわり、人のシルエットを頭の中で想像してから、確認したりすると思うんですよ。
そうして、後ろを見たりする。

この時に、自然と想像をしている訳ですが、
これが、良い意味で訓練になっていくんですよ。

なんの?って。
FXのための訓練です。

意味わからないでしょう?(笑)
大丈夫です。わからなくてもいいんです。
でも、わかってくれると嬉しいです(笑)。

FXで、何を想像するんだろうね。
1つ言えることは、あの相場とかチャートとかで想像の力を使うとね、
自分の中で分析方法が確固たるものになってくることがある。

まぁ、その訓練の一貫なんですよ。
「気使いゲーム」ってのはね。
想像力を鍛えるための、訓練方法の1種類なんですよ。

後ろを見る、は、そのゲームの中の1つの技みたいなもんです。
だから、正確に言うと、後ろを見るのではなくて、

「後ろを想像する」→「後ろを確認する」

なんですよね。
だから、まず頭の中で想像しているはずです。

当たっているか、当たっていないかではなくて、
頭の中に「見えていないところを見ようとする視点」
みたいなもんが芽生えることが大事でね、
それによって、日常の見え方が変わってくると、
チャートの見え方も見方も変わるんですよ。

そこで、新たな発見が時々ある。
過去の相場分析をしていても、いろいろな見え方があることに気付ける。

後ろを見ることですら、FXに繋がる。
本当?って思うよね。思うんですよ。僕も。
こじつけちゃいねーか?ってさ。

これ、こじつけでも良いんですよ。役に立つから。
こじつけだなーって思いながらやっていけばいいんですよね。役に立つから。
役に立ってきたから、そう思うんですよ。

とまぁ、そんな訓練を日常でもしてますよーってだけの話です。

どこまで行ってもFXのことばかり考えているんですけど、
こうした、ちょっとした想像の積み重ねが、
日常会話のギャグに(笑)、または、仕事のアイディアにも繋がると思います。

結局、長くなりました。
まぁ、今日はこんな感じです。






人気ブログランキング久しぶりに4位まで上昇中☆
ブログ村も5位まで上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • りえこ
    • 2017年 3月 06日

    まさとさぁん、誰も怒ったりしてないけど、きっと皆心配してましたよ。

    今日のメッセージ、すごく共感!

    なんの?って。
    FXのための訓練です。

    意味わからないでしょう?(笑)
    大丈夫です。わからなくてもいいんです。
    でも、わかってくれると嬉しいです(笑)。

    はい、わかります。
    この間、「トイレをきれいにたもつ」ところやっていて、
    問題を回避するには、やっぱりコツコツ積み重ねていかなきゃいけないんだーってまさとさんの
    メッセージ読み返してホント納得ですよ。真剣やってるといろんなことが見えることがあります。
    FXだけじゃなくて、生きていくうえでなんにでも当てはまる法則だと思います。
    ちょっと面倒なこととか気遣いとかやっておくとなんでもスムーズに進んだりする・・・。

    ここには書けない内容なんだけど、お墓参りの時マナーちゃんとしなくっちゃね、と勉強になる
    出来事がありました。

    健康もそうですよね。遺伝子とか色んな要素があるにせよ、健康であり続けるには、毎日の積み重ねが一番
    大切だなぁって最近思うんですよ。

    とにかく、まさと節が復活で安堵しました。
    もう、春ですね!

    りえこ

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2017年 3月 07日

      りえこさん!どもです!
      いやー、肺炎は本当、気をつけた方が良いです!笑
      咳が止まらず胸が痛かったら病院に行った方が良いですねー!

      FXの訓練という意味で、日常生活にあるいろいろなことに注意していると、変わっていくことってあると思うんですよね。トイレを綺麗に保つのと、ルールを保つのってまったく同じというか、トイレを綺麗に保つというルールを日常に置いておきつつ守れない人がFXのトレードルールを守れるのだろうか?って言えば、守れないんですよね。そんなあたりまえのことなんですけどね。
      積み重ね、まさに日々の努力ですね。本当、それが大切で、それも「時間がかかる」っていうのも実はあるんですよね。成功したいのなら、時間をかけて日々積み重ね続けていくことですよね。ちりも積もれば…、って言っても、山になるまで何年かかるの?って話ですからね(笑)、瞬間的に成功することを求めることが、そもそも日々の努力を継続して積み重ねていこうという思考を遠ざけてしまいますよね。奇跡って下手に起きない方が良いですよね。考え方を変えてみればね。上手く起こしていかないとね。
      積み重ねが大事ですね!僕もいろいろ、マナー勉強します(笑)。お客としてお家ね招かれた時のマナーとか、敷居を踏まないとか、お茶のフタは斜めにお皿に斜めにはめ込むとか、ありますもんね。難しいっ。僕も勉強しよう。
      春ですね!気を付けようがないですけど、季節の変わり目、風邪に気を付けて、もし風邪を引いた時は肺炎に気をつけましょう!

        • りえこ
        • 2017年 3月 07日

        いいセンテンスありますね。
        早速、いただきました。
        まさとさん、ホント、コメント返しにいいのがあるんですよねー。

        あざーっす♪

        • たもりまさと
          • たもりまさと
          • 2017年 3月 07日

          こちらこそ!あざーっす!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年3月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
こちらですね、本当に『緊急告知』なんですよーー!!、この度、知井さん最新の『自愛×FX2.0』の説明会を緊急でする事になりました。超自信のある内容ですし冗談ではなく日程も迫っていますので、いまスグこちらをクリックしてご覧下さい☆
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加
ページ上部へ戻る