あなたは自分の良いところをどれだけ言えますか?

masato-profile170205

「長所と短所を言ってください」
自己紹介の中で、そんなリクエストをすることがあります。

実際、それをしているととてもおもしろいんですよ。
単純に「そうなんだー」って思えることがたくさんあるから。

僕は、短所は怒りっぽいことと、長所はすごく勉強するところって、話したりしました。

その感じで、両方をどんどん箇条書きにして書いてみます。
良いところ?悪いところ?

どうしようもなくダメな自分。
これだけはすごいと思える自分。
漠然と好きじゃない自分。
なんとなく良いと思える自分。

いろいろあります。
いろいろあるんですが、
例えば、短所に、それこそ先ほど書いた「怒りっぽい」があったとしましょう。

実は、これは言い換えれば、
「熱意がある」とか「熱い」とか「情熱的」とか、そういう側面がある可能性があるのです。

よく怒る人は、怒りたくて怒る人もいるのですが、
怒りたいわけじゃなくて、ただ本気だから怒ってしまう人もいると思うんですよ。

でも、それって「長所」じゃない?
「いつでも本気」ってことだから。
それなら、短所は長所になり得る、なんてことも言えるわけです。

勝手に短所だと思っているだけで、実は長所であることは多い。

自分のかっこ悪い部分、あまり見せたくない部分、ってあると思うんですよ。
でも、開き直ってその部分をあえて使って笑いを取る人がたまに居るんですよ。
それって、すごいことだと僕は思うんですよ。
「それ、言っちゃう?」みたいな。それだけで笑える。

それがつまり、短所が長所に変わった瞬間でもあるわけです。

要は、視点を変えてみれば、
自分がダメだと思っていることですら、長所になっている可能性があるってことです。

で、これに気付くことが、知井さんがよく言う「自愛」に繋がってくるはずなんですよ。
とっても。

僕たちは、なんだかんだで、行動力と考える力を養うことに注力してきたのですが、
でも、その行動と考えを支えるものは何かって言えば、たぶん「愛」とかって話になってくると思うんですよ。
で、いろいろね、言えることはあるんですけど、その愛ですが、自分を愛しているとね、ちゃんとたくさん出てくるんですよ。
たぶん、なんとなくそれはみんな、わかると思うんですけどね、要は脳にとって良いホルモンが出やすいんです。

「自分は尊い存在」であって、「価値ある人間だ」という自分を尊敬する気持ちが強い方が、
他者も尊敬できるし、価値ある人と繋がっていられて嬉しいとかっていう気にもなるんですよね。

他者を愛するかのように、自己を愛する。
自己を愛するかのように、他者を愛すことができる。

そこで、どうしたら愛せるのか?っていうか、
「愛していられるのかどうかのチェック」みたいなので、
長所を何個言えるのか?っていうのはとても良いと思うんだよね。
これは本にも書いてあったし、僕が尊敬するある人も同じことを言ってたし、
知井さんも普段の会話の中でよくこういう趣旨の発言をしています。

要はね、長所は長所なんだけど、短所も長所であることに気付けたら、
短所の数だけ長所も出てくるっていうことなんですよ。

自分は怒りっぽいっていう価値観でいるんだけど、
それが「ダメだ」と思ってしまっているのがよくはないこともある。
当然、怒りっぽいのは僕は良くないと思うけど、さっきも言ったように熱意がある人は怒りっぽいかもしれないしさ、熱い人は怒っているかのようなトークで聴衆を沸かし、さらには怒っているっぽいのにじんわり泣くひともいるくらいだ。
だから、熱意と考えるのなら、それはとっても魅力的なことになる。

引っ込み思案な人は、「クール」とか、「物静か」とか、「おしとやか」って捉えることもできる。
疑ぐり深い人は、「リスク管理に長けている」わけで、「考え深い人」なわけですし、
自分がダメだと思っていることは、簡単に魅力に変えられる。
実際、クールと引っ込み思案は違うけれど、でも、少しの努力でクールに変えられるってことなんだよね。
「歳だからできない」って言う人は、歳なのに出来たら、それだけで魅力的だ。「その歳で、そこまでできるんですね」ってなるだけだしね。

例えば、すごい先生で頭がハゲている人がいるんだけど、そう言う人は講演会でハゲネタを掴みに使ったり、途中でハゲネタを入れて難しい話の合間に笑いを入れたりして終始客席をリラックスさせることに成功していたりするんですよ。
それってすごいことだよね。
そうやって、ダメだと思っていることって、簡単におもしろいことや魅力的なことに変えられるってことなんですよ。

女癖が悪いって人は、女性にモテる魅力があるだけかもしれない。
浮気性の人は、常に新しいものを求める向上心があるのかもしれない。
まぁ、一概に良いって言い切ることはできないこともあるけれど、それでも、自分を卑下するよりはずっと良いんじゃないかな。

それもまた、「自分を知ること」ってことになるんじゃないかなって思います。
とまぁ、そんなことを思った今日このごろでした。

今日は軽めに、ここで終わります。
じゃ、みなさん、生誕祭で会いましょう。
生誕祭に来れない人はね、楽しみにしていてね。みんなが生誕祭を感じられるある企画を考えていますから。お楽しみに!

じゃ、ここらへんで終わります!あざっした!




人気ブログランキング久しぶりに5位まで上昇中☆
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックよろしく押してね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年3月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加

最近の記事

ページ上部へ戻る