全て「脳の応用」という1つの考え方

僕は「科学で証明できない」というのが、
どーも、気になってしょうがない。
そりゃもちろん、証明できないことはあるけれど、
僕が言ってんのは「証明しよう!という“気がない”のを見ると、
どーなん?って思っちゃうんですよ。

僕もさ、「こうなんだからしょうがない」って言うことはあるけどね、
そんなところから「こうなだけなだからやればいい」って言葉も生まれたしね。

でもさ、それを「完成形」みたいにするのはどうなんだろうなぁ。

まぁ、例えばですよ。
すごい商品があるとします。
その商品は、健康食品です。
でも、その商品を飲んでいるとね、
トイレの浄化槽の水がめちゃくちゃ綺麗になっていくんです。

それを飲む前の浄化槽の水は、汚れていたんだけど、
それを飲み始めて4ヶ月たったころに見てみたら、
めちゃんこ綺麗になっている!

だから、その商品には、そうした環境を綺麗にする作用がある可能性があるのだ。

で、とある小さな島の、人口の20%がその商品を飲んでいるんですよ。
すると、その島の周りだけに不思議なことが起きてきた。

サンゴ礁ってあるでしょう。
そのサンゴ礁も、最近じゃなんかこう、危ない?らしくて、
要は、サンゴが死んじゃってたり、なんかこう良くないらしいんですよ(笑)
理由あったけど、忘れました。

でもね、その島のサンゴ礁だけ、なんかこう、復活?してきてるらしい。
だから「調査」してるの。国か、都市か、わからんけど、新聞に載ってました。
海水浴とかも禁止になってるんだったかな。
そんな感じ。

だから、その商品すげくね!?みたいな感じです。
まぁ、3年前に聞いた話なので、全てうろ覚えですいません。

でね、それが本当だとしたら、それってすげーことじゃん?
だって、その商品を飲まずに、ただばら撒けば綺麗になるってことでしょ?
僕はね、それはやってみたいよ。
近場とかで、実験してみたいよ。

じゃぁさ、もしそれをやるのなら?
「なぜそうなるのか?」って調べる必要あるでしょう?
なんでそーなんの?

知りたいじゃん。
だって、それを知れたら、応用を利かせられるようになるんだよ。
その商品ではなく、美しい環境を取り戻す仕組み自体を考えられるんだよ。

なのに、その商品を売ってる会社、こういうんです。

「高次元のパワー」

もう、話になりません。
残念極まりない。

環境を綺麗にしたいってことで、そういう商品を開発してね、
その商品を日本の人口の5%が使ったら、とんでもなく環境は綺麗になるんだとさ。
すごく良いことじゃん。それ。もしそうなら。

「だから、みんなも飲んでよ!」って言うわけじゃん。そこは。
そりゃそーだ。僕でも言うわ。

でも、消費者は気になるじゃん。当たり前に。
「でも、なんで綺麗になるんすか!?」

で、答える訳。

「高次元のパワーです!」

はぁ…。なんなんすか。

違うでしょ。
そうじゃないでしょ。
原因あるでしょ。

「証明できないんです」だってさ。

証明「する気がない」のか、できないのか、どっちなんでしょう。
いいえ、する気がないんですよ。たぶん。
売れなくなっちゃうから。商品が。
証明ができたら、応用を利かせられるから、環境に特化した商品ができたら、
その商品を買う必要がなくなるから。とか考えてんじゃないの。
そんな思考が真っ先に働いているんじゃないんでしょうか。

でも、そんな応用を利かせられたら、買う人逆に増えていく可能性もあるんじゃなかろーか。

なんて思うんですけどね。
でも、まぁ、どっちでも良いんですよ。そんなことは(笑)
自由なんですよ。人が何をしようが、どうしようが。

でも、僕がここで問題に思ったのはね、こういう意見に対して。

「実際に綺麗になった事例があるのに、その根拠を知りたいって思って知ったところで意味がないんだから、別に知らなくてもいいのに、なんで知りたいんだろう」

と言っている人を見た時だ!
その思考は、大問題を孕んでいるぜ。

「良いものは良い」「悪いものは悪い」ではないのですよ。
もちろん、それだけで良い顧客は多いですよ。
でも、そうじゃない人たちもたくさんいるんですよ。
その人たちが知りたいのは、

「“どれくらい”良いのか?」と「“どれくらい”悪いのか?」
なんですよ。

それなのに、根拠を知ったところで…、なんていう思考をしていちゃいけないんですよ。
じゃないと、顧客を獲得できないじゃな。
二分法思考になってるよ。程度じゃなくて、絶対を求めてしまっているよ。そんなもの無いのに!
そういう思考をしていると、たぶん、損切りできなくなるんですよ。
いいや、損切りできない人は、二分法思考のけがあるんじゃなかろーか。

まぁ、思考が単純化してるんじゃない?
なんて思ったなぁ。
僕も気をつけよう。

ま、そんな会話があってね、気になったからブログに書いてるだけなんだけどさ。

そういう発想で何か仕事をしているとさ、
発想に偏りが起きちゃうことってあると思うんですよ。
まぁ、枠にはめられたアイディアしか出てこなくなっちゃうかもってことなんですけどね。

例えばね、「味を変えられる」とかって人がいてさぁ、
なんかこう、手をかざして、好きな味に変えるんだって。
で、飲み比べてみると味が変わっていたりするんだと。

絶対、よーく味わってみれば、一緒ですよ。絶対。

でも、これはやり方によっては感じ方が変わるんですよ。
脳に原因があるんですよ。

味を変えてもらってね、「飲んでみて」って言われてね、
僕が飲んでね、「うーん。全然変わってないっすよ。まじで、本当に」と言った後に、
そのコップを隣の人に差し出して、「飲んでみて」って言ったとしたら、
隣の人、なんて答えると思いますか。

たぶん「わからない」か「変わってない」に偏りますよ。

でも、味を変えてもらってね、「飲んで見て」って言われてね、
僕が飲んでね、「うぉ!マジで!うっそ!本当に・・・?違う・・・!!!』と言った後に、
そのコップを隣の人に差し出して、「飲んでみて」って言ったとしたら、
隣の人、なんて答えると思いますか。

たぶん「変わってる!」か「変わったきがする」に偏りますよ。

ハロー効果ですよ。
プラセボ効果の類でもありそーです。

これは、何も言わずに「飲み比べてみてね」と言って、
同じ味かどうかを聞いてみないことにはなんの証明にもならない話なんですよ。

目隠しをして、言葉の情報を与えずに、純粋に味が変わっているのかどうかを調べるテストなんていくらでも思い浮かべられるでしょう。
それを実際に試して、味が変わっているのなら、本気で「変わった」と言う人が多くなるはずです。

でも、おもしろいことに、人間の感覚はいい加減なので、
そんな、2つコップに入った同じジュースを目隠しして交互に飲ませて、
「同じかどうか?」と聞いたら、
「違う味がしました」って言う人、いるんですよ(笑)。
絶対います。

つまり、どういうこと?

味は変わってないんですよ。
変えているのは、脳なんですよ。

絶対。

まぁ、その味の変化はね、なんかこう、
「宇宙が覚えている」らしいですよ。
あぁ、いいですよ、いいんですよ、それで。
でもね、1つだけ言わせてもらいたい。
それは「根本原理」ではない。

味を決めるのは宇宙です。
でも、味の感じ方を決めるのは宇宙じゃない。
味わい方を決めるのは宇宙ではない。
「脳」です。

宇宙が知っている・・・、って、ものすごくもっともらしい言葉だし、
反論がなかなかできない良い言葉なんだけど、
なんの根拠もないよ。どんな根拠があんの。
すごい、めちゃくちゃなこと言ってるなぁって僕は思うよ。

そんで、「味の感じ方」を決めているのが脳な訳ですよ。
宇宙が決めるんじゃない。脳が決めるんです。
人が「まずい」や「うまい」という感覚は、
「同一の味」だけど、「感じ方が違う」んですよ。
能動的か受動的かでまったく違うんですよ。
疲れも苦痛も感じ方は雲泥の差ですよ。

それをしてんのが脳です。
なのに、どうして宇宙が知ってるからって変わるんですか。
わからん。

だから、「宇宙が覚えている」ってのは根本原理ではなく「応用」なんですよ。
要はその言葉によって脳に反応させている。ってことです。
だから、「脳」を操る一環として、宇宙という言葉を巧みに使用するのは、逆に良いことを招くかもしれないね。

でも、それが「根本的な原因である」ともし捉えてしまったとしたら、
その瞬間に、視野が狭まるんですよ。
だって、基本的に僕らの物事の捉え方は脳が決めてんのに、他のことが原因って思うんだから、
もう、その枠に縛られた発想しか出てこなくなるでしょ。

例えばだよ。
「不思議な真実A」があるでしょう。
それも全部、脳の反応なんだけど、
「不思議な真実A」が真実だと感じて、信じているとしましょうね。
その信者さんが「不思議な真実B」を見たら、なにを思いますか。
「嘘だ」ですよ。「そんなわけない!」ですよ。

でも、不思議な真実AもBもCも〜〜〜〜Zも、脳の反応なんですよ。
って考えたら、全部を容認できる可能性が高まるんですよ。
だって「ありえるな」って思えるんだもん。
その方が視野が広くないかい?って思うんですよ。

いや、他の原因もあるんですよ。人とか、運とか、奇跡とかあるかもしれないよ。
それも全部、いろいろな方向から説明ができるんだけど。

でも、そういう「不思議な真実シリーズ」がね、全て「脳の応用」ってことに気付いた方が良いんですよ。
その方が、視野が広がっていく。って僕は思う。
視野が広がると、思考の幅が広がるんですよ。
するとね、一言の奥深さとかがわかるようになってくる。
または、アイディアの出方も違ってくるんですよね。

アイディア次第で、トレードの質は大きく変わるからね。
アイディア次第で、なにもかも変わってくる。
そんなアイディアを出すためには、柔軟な考え方が必要だ。
それなら、1つのことに囚われてちゃいけないし。
「なんで味が変わったのか?」ではなくて、
「なんで味の感じ方が変わったのか?」も同時に考える視野の広さを持たなきゃね。
って思った次第です。

まぁ、そういうのがもしあるのなら、よく考えてみてほしいなって思います。

(お知らせ)

以前に何度かご紹介させていただいた
こちらの知井さんのキャンペーンは
見てくれていますよね??
↓↓↓
今すぐこちらをクリックしてキャンペーンを見る♫>>>
※間もなく公開終了

とっても評判が良いですし以前に
有料で提供した内容をかなり
含んでいますので間もなく
完全に全ての動画とサイトを
閉じます。

こちらからは最新の知井さんの電子書籍を
受け取ることができて、メルマガで最新の
お得な情報も受け取ることができます☆
↓↓↓
今すぐこちらをクリックして電子書籍をゲットする♫>>>
※間もなく公開終了


人気ブログランキング久しぶりに4位まで上昇中☆
ブログ村も5位まで上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • りえこ
    • 2017年 4月 17日

    まさとさん、
    ラジオも拝聴しています。
    ブログも拝読しています。
    でね、まさとさん、ペースが上がっているので、あせっています。
    第一回目の放送で「本のタイトル」にすごくいいフレーズがあったのでメモしてあります。
    ふふふ。
    今160ページ。

    ご体調がなんとなくすぐれないご様子ですけど、りえこは高麗人参のパウダーを愛用しています。
    名駅にある韓国食材店のナリタさんにいくと一本をパウダーにしてくれます。
    ほぼ、無味無臭です。父の看病で飲まず寝ず食わずがたたって栄養失調からきていた皮膚病が3日で治ったんですよ。
    オススメ。普通の粉薬みたいに服用します。強いので1日2gくらいが限度かな?
    (生の人参でなくて、蒸したほうの紅の粉末です。)

    では、また。

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2017年 4月 23日

      りえこさん!
      とりあえず去年まで・・・、とかで区切った方が良さそうですね(笑)
      ペースが上がるというか、元に戻ってきているという感じです(笑)
      そのフレーズ気になります!w

      高麗人参…、気にしてみます!
      最近はマグロをよく食べていて(アミノ酸をとるため)、だいぶ体調良くなりました!
      マグロの解体もしようと考えているくらいにマグロが好きになっちゃったんですけど(笑)、
      そっちのもお店に見にいってみまーす!
      あざす!

    • 恵三
    • 2017年 4月 17日

    脳が決めるのを決めてるのは何なんだろう?

    って思いました。

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2017年 4月 23日

      恵三さん、それが意識ですね。
      脳の映し鏡の役割をしているのが意識なんだそうです。
      意識って脳の中にあるはずなんですけど、その意識が脳の映し鏡ってのは不思議です。
      人間の体は不思議ですね。未だにわからないこともたくさんありますからね。
      意識については、より多くの考察がありますが、哲学的な話にもなってきますし、
      脳科学の話にもなってきますし、その他いろいろ不思議系の話でも題材になっているので、
      少し前まで勉強していたんですけど、今は一度置いています(笑)

    • 恵三
    • 2017年 4月 23日

    意識を発生させているのは何なんだろう?

    意識を発生させているのを発生させているのは何なんだろう?

    それを発生させているのは…

    大元は…

    脳は受信機ではないか?という考えもあるようです。

    https://ayukablog.wordpress.com/2017/04/23/%E8%84%B3%E8%87%B3%E4%B8%8A%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E3%82%92%E8%B6%85%E3%81%88%E3%81%A6%E2%99%AA%E3%80%80/

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年3月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
ページ上部へ戻る