怯え

IMG_5943

僕の感情と身体の反応は、自分の心の奥底にある何かに影響を受けて出てくる。

なんてことを考えたりして、
その「可能性」が見えてきた時に、
「あー」って思うことがある。

昔はよく、「悩み」に関して、悩んでいる事柄ではなく、
もっとその前に、「何を考えていたの?」って話はしてたりして、
「その前はこーで」「それも悩んでたの?」「言われてみればそうで」「じゃぁそっちの方が原因ってこと?」「うーん。確かに」「でもそれって、なんで悩んだの?」「それは・・・」って掘り下げていくと、
「あ」っていうことがあったりしたけどね。

僕も、少し前にちーさんと恋愛の話をしていて、
それで自分がいかに、無意識の部分で過去に左右されていたのかってことを気付いたことがあるんですよ。
その内容は、ちょっと書くの恥ずかしいので知井さんのアメブロを参照してください(笑)。

ミスチルの血の管が好きなのも、
怯えているから。死に対して。
僕ではなく、僕以外の誰かに対して。

ただね、そこに響いてしまうものがあるからこそ、
大切にしなきゃなって思うこともたくさんあってさ。

なんつーの。
人に対して、冷たい態度を取ってしまう理由には、
人に対して、そもそも自分が裏切られるんじゃないかっていう思いがあるから。
それは、自愛っていう話の中で説明ができることなんだけど、
でも、もしかしたらそういうことってあるかもしれないなって思ったりして。

わからない。わからないけれど、
誰かがそうであった時に、誰かに対してそういう考察が出来ると、
うーん、難しいけれど、難しいんだけれど、少しだけ、自分が楽になるかもしれない。

僕自身、何かに怯えているから、
冷たくあしらっていることも割とあるんじゃねーのかな。
それは、怖いから、怯えているから、なのかもしれないなぁ。

いつか、居なくなったらどうしよう。

とかさ。

そりゃそうだ。
これまで、何人居なくなった?
みんなそうだよね。
みんなその経験がある。

僕も、そうしてきた一人で、僕も、そう感じたことがある一人だ。

じゃ、これからどうするんだろう。
どうしたらいいんだろうって。考えたりして。

何かに怯えているのかな。

何にだろう。

そう。血の管じゃないけれど、
時々、死ぬこととか考えてしまうんだけど、
いや、誰だって考えることあると思うんだよね。
思うこと自体は自由。

だけど、その時に思うのは、
それこそ、怯えの対象になっている人たちの顔で、
「何考えてんだろ」とか、「もっと生きたいなぁ」って思って、
思い浮かぶ顔の人たちともっと楽しく過ごしたいなって、
改めて思うよね。

心の中で、何を考えているというわけではなく、
何を持っているんだろう?僕は。

そういう時に、自分がわからなくなってくる。
なんでそんなことを考えているんだろう。

と、暗い話題になっているけれど、
別に悩んでいるわけじゃないけどね。

こういうことを考えていて思うのは、
怯える程に、怯える対象になっている人のことが好きなんだろうなってこと。
それ以前に、人のことが好きなんだろうなってこと。
信じたい何かと、信じることで傷が付くことを恐れる何かの、
葛藤があるんだろうなってこと。

僕はどこかで、期待しているんだ。そう、どこかで。
だから、怖いんじゃないかなぁ。

僕、そういうのあんのかなーって、ちょっと思ったりして。

もうちょっと、自分のことを真剣に眺めてみなきゃなって思う。

はぁ、何書いてんだか。




人気ブログランキング上昇中☆
ブログ村も上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年11月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加

最近の記事

ページ上部へ戻る