寝不足は良くないよ

IMG_5319

そんなことはわかっているのである。

僕は今、寝ずに仕事をしている日が多いんだけれど、それをあえてしている訳じゃないのです。
ただ仕事があるだけなの。仕事をしたいだけなのです。

効率が悪いかどうかってのは僕はよくわかっております。正直、スピードは落ちます。
しかし、全体のスピードで言えば少し寝ずに頑張るだけで仕事は早く進むんです。普通より。

仕事のスピード自体は下がるけれど作業量は増やせるのです。
実感しています。そして今はそうしていたいのです。

そうしなきゃいけない理由があるのです。
あるのですが・・・

本当は、そんなこと言わず、寝た方が良い(笑)。
本当はね(笑)。

ぶっ倒れるまで起きてるから、ぶっ倒れる瞬間はマジで気持ちいいんだけど。
2時間30分くらいしたら起きちゃうんだよなー。最近。

あと、仮眠はしっかり取ってるので(15~20分を1日3回くらいかな)、
体力的には全然大丈夫なんですよ。

いや、どうだろう。1週間に1回くらいは休んだ方が良いだろうけれど・・・
というか、短時間睡眠をする時期ってあるからなー。何時に寝ても4時に起きるの徹底したりとか。
朝一って仕事効率上がるからね。今も朝です。

さて、そんな睡眠についてちょっと語りましょう。

人間はですね、睡眠中に記憶を整理しています。
記憶が整理されると思考が明らかになります。というか、クリーンな思考が出来ます。
しかし、時間が経つにつれて様々な情報が記憶に雑然と記録されていくために、
夜も過ぎてくると思考があまり出来ない状態になってしまうのです。
で、それでいいんです。それが普通なんです。

ということで、そういうことも考えて、
良い感じの1日の流れを考えてみたいと思います。

とりあえず、うちの子供は6:00前には起きてしまうので、
そこからは仕事が手につかないため、起きるのなら4時頃がベストなのです。
本当は3時です。3時に起きて3時間、思考がクリーンな状態で朝にみっちりやることが出来ると、仕事ははかどります。

みなさん、読書をしていて眠くなること、ありませんか?
眠たくなるような本はですね、新しい情報が数多く入ってくるため、
頭の中で処理しきれなくなって、整理しようと考えて眠たくなるのではないかって考察があります。
だから、眠たくなるような本を読んだ方が良いんです(笑)。

それとは少しちがうけれど、
朝起きた時は記憶が整理されているため、仕事に関する思考もかなりクリーンになります。
だから、朝一は本当、仕事が捗るのです。

ここでポイントですが・・・
朝一は仕事が捗ります。
それは、3時間睡眠だろうが、6時間睡眠だろうが、捗りますよ。

記憶の整理、記憶の定着に一体どれくらいの時間を使うんでしょう。
6時間とか言われていますけど、僕の体感的には、3時間ですでに整理されているくらいに朝ははかどりますね。

さらに、ある人は60分で定着するとか言ってますし。
問題なのは「寝不足」の状態の時に睡魔に襲われる思考の鈍化なのですが、
起きてすぐに仕事に取り掛かると、眠たいだけで仕事はスムーズになります。

さらに、勉強をしている時は勉強後に仮眠を取った方が記憶に残りやすいという説もあるそうです。
僕、仮眠まめに取ってるんですよ。しょうがないですよね眠いんだから(笑)。
で、意識が完全に眠りに入っていない状態でアイマスクをして15分~20分寝るんですけど。
正確には目を瞑り続けるってことです。意識はあるんですよ。
それをするだけで、その後の2時間くらいは結構仕事捗ります。

いろいろ説はあるけれど、寝不足が単にダメなのではなく、
睡眠と、記憶と、さらに脳のゴールデンタイムとかを知っている上で、
どんなスケジュールで寝不足が出来るのか?
ってことを考えていない寝不足の状態がダメなんじゃないかなって僕は思うんですけど。

でも、まぁ、寝た方が良い(笑)
 
 
さて、1つ問題ですが、
3時間以下の睡眠と、10時間以上の睡眠、統計上、どちらが短命だと思いますか?

正解は後者です。

ちなみに9時間以上の人と、3時間以下の人の寿命の長さは「大して変わりません」
統計なんですけどね。

一番長生きするのは6時間なんですよ。
その前後は、そこまで大差はありません。

短時間睡眠は早死にするといいますが、寝すぎの方が早く死ぬ人が多いんですよ。
結構知られていません。これ。

睡眠ってね、めちゃくちゃ体力使うって知ってる?
だから、寝る前にタンパク質取った方が良いんですよ。
だから、寝すぎると疲れが取れない、逆に疲れてっちゃうんですよ。

だからと言って、短時間睡眠が良いって訳ではないけれど、
そういうことも考えてみると、ちょっと印象変わるでしょ?

でも・・・、6時間寝た方が良いけどね(笑)。

さて、昼ごはんを食べると大体の人が眠くなってくると思いますが、
これね、タンパク質取るとあまり眠くなりません。
眠くないんだけど、アイマスクで仮眠をします。
寝ていないけれど、光を遮断してじーっとしている時間を30分作るだけで、
脳は基本的に15分以降は「寝ている」と判断します。
だから、より眠気がスッキリしますし、記憶も少し整理されるので、
昼過ぎも朝ほどではないけれどクリーンな思考が可能となるのです。

ただ、昼過ぎは集中力が持ちません。
もって45分、2時間は無理、途中で集中力切れちゃってるかも。
くらいに思っておいてもいいんじゃないかなって思います。

その後ね、夕方にさらに脳をリフレッシュさせるために、
ジョギング、自転車、筋トレ、運動とかすると良いですよ。

夜は、なるべくテレビを見ない、スマホを見ない、
刺激的な光を見ない、暗がりの部屋で耳だけで楽しめることに1~2時間使って、
タンパク質を飲んでから眠りに付くのが脳を最高に休めるそうです。

ちなみに、仮眠の代わりに瞑想ができる人は瞑想をしても良いと思います。
僕は瞑想できないんでアイマスク仮眠ですが、たぶん、呼吸をしっかりすれば、
アイマスク仮眠も瞑想も同じだと思います。

また、呼吸を意識するとセロトニンが分泌されやすくなります。
とにかく、吸うは早めに、吐くは遅めに、ですね。(吐くに比べて吸うは早いというだけの意味)
昼間の仮眠時に、そういうことを意識するとセロトニンが出てパワーアップです。

さらに、セロトニンが出ると夜はメラトニンが出やすくなるそうなので、
眠りの効果もアップです。

ということで、寝不足の僕ですが、
寝不足というより、睡眠のことは知っていますし、
何がどう効率が上がるのかも、勉強は一応しているんですよ。

だけど、今は起きて仕事をしていたんです。
その理由があるだけ。僕にね。

ということで、こんなことも参考にしながら、質の高い、または眠気に襲われない日中を過ごしていきましょう!




人気ブログランキング上昇中☆
ブログ村も上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年11月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加

最近の記事

ページ上部へ戻る