はぐらかし会話法

IMG_6058

酔っ払うと女の子を触りたくてしょうがなくなってしまう人がいます。
まぁ、僕も昔はそうでした。ちょっと会社の上司に夜の社交場(女の子たちが話してくれるところ)に連れてってもらうとですね、とにかく触りたくてしょうがない感じになってしまう、ちょっとダサい男でした。

で、そんな人っているんですけれど、それ自体は気持ちはわかるんですけれど(笑)、
まぁ、なかなかの被害にうちの嫁が(笑)あってしまってですね、笑って許したりしているんですけれど、
先日、また同じことがあったんです。だから、聞いてみました。

「ねぇねぇ、なんで触るの?」

この、どストレートな質問に対して、僕が期待している答えは「触りたくなっちゃった」とかなんです。
普通の会話ってそうじゃない?「正直、かわいいと思った」みたいな。
それから「なんで触りたくなるんだろうね?欲求不満なの?」と会話を進めていく心の中のシナリオがあったんです。
そこで、日常の中での欲求が不満になるところをあぶり出し、そこを改善していけば自ずと触りたい症候群もおさまるのではなかろうかと思って、ま、普通に会話をしていこうって思っただけなんですけどね。

「なんで触るの?」

この質問に対して、返ってきた返答がなかなかのものでした。

「実は俺、誰にも相談していないことがあるんだけど、お金の問題があって・・・」

「うん」

「親にもタモさん(僕の兄貴の通称)にも相談していないことなんだけど・・・」

「ほうほう」

(ちょっとまって、なにを話し出してるの?)
と思うのは僕だけだろうか(笑)。

ま、その内容は割愛しますけれど、彼は本当に悩んでいて、苦しんでいるご様子。
それを忘れたいから、酔っ払って泥酔して、我を忘れてしまうっていうところがある様子だね。
それは大変だと思う。大変だと思うよ。

でも、それとこれ、関係ないんじゃないかな?

ってことで、話をふむふむと聞いて、一通り聞き終えて、
「それは大変だ」と同意した上で、

「ところで、なんで触るの?」

と、また聞いてみた(笑)。

「それって、触る理由ではないよね?」

「あ、まぁそうだね」

「なんで?」

そこで出てくる言葉が、また「触りたくなっちゃうんだよね」とかではなくて、
よくわからない話なんです(笑)。

「ちょっとまって?それ関係ある?」

「あ、無いかも」

「だよね?なんで触るの?」

と聞いていくと、彼、泣き始めちゃって(汗)。
まったく掘り下げてもいないし、触る理由を聞きたいだけなんですけど、
結果的には「なにうちの嫁の体さわってくれちゃってんだよ」って怒った場合と同じようなことになったというか(笑)。

ただ、単純な言葉のキャッチボールができない。
それは、「そこに触れたくない何か」があるんだろうね。

「触りたくなるんだよね」という言葉を自分が発することによって、
その後に展開していく話をイメージしているんだろうね。たぶん。
で、そこに行かないために、まったく違う話で武装しちゃうのかなー。
まぁいいんだけどさ、いいんだけど、普通に会話したかっただけなんだけど(笑)

うちの兄貴の後輩君なんだよね。その彼ね。
で、泣き始めちゃったから、兄貴と彼が外に行って、いろいろ話し込んだみたいで、そのあとは別に普通だったけどね。

そんなことがありました。

はぐらかす理由があるから、そっとしておいた方が良いんだろうか?
それとも、ただ純粋に「なんで?」と聞き続けた方が良いんだろうか。
わからないなぁ〜。わからないけれど、とりあえず僕もごまかすことはなるべくしないようにしよう。
実際、「あ、今関係のない話になりそう」って自分が話してて思う時は、
「つまり、こういうことなんですよ」って話を戻すように意識することは僕もたびたびあるので、
気をつけようって思いました。




人気ブログランキング上昇中☆
ブログ村も上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年11月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加

最近の記事

ページ上部へ戻る