子供に学ぶ

tiisannsawayaka2

皆さん、おはようございます*(^o^)/*

 

お盆辺りから福井県はとってもたくさんの雨が降りました☆

 

久々にこれだけの大雨を体験しましたが、とっても氣持ち良かったです♬

 

僕は基本晴れ男ですが、実は雨が大好きです☆

 

昔から雨が大好きで、学生の頃は雨が降ると野球の練習が無くなったりするし、

 

かつてドリフト族のようなことをしていた頃には、雨の日に走るとタイヤが

 

すり減らないし、雨の日にドライブするのが大好きでした♪(´ε` )

 

なので、ここ最近の雨はとっても嬉しくて、あちこちへ車を走らせながら

 

とっても癒されていました♬

 

もちろん晴れの日も好きですし、雨の日も大好きです☆

 

結局はいつも倖せだなぁ〜って感じられる今のこの瞬間が大好きです♬

 

生きているこの全ての瞬間にいつも感謝ですね*(^o^)/*

 

お盆が終わってから、今は別々に暮らす子供たちと一緒に時間を過ごしました☆

 

かつてはいつも思考しかなくて(笑)常に何かを考えていた僕には、決して

 

子供たち近づいて来ませんでしたが(笑)、今では怒ることすら無くなって

 

しまったので、とってもなついてくれています(笑)♪(´ε` )

 

自分の子供がなつくっておかしな話かもしれませんが、去年以前の僕は

 

いつも考え事をして、いつも不安がっていて、いつも恐れを抱いて仕事しか

 

してになかったので、こうしてのんびり子供たちも安心して、僕も安心して

 

一緒に過ごせるということは、ありませんでしたσ(^_^;)

 

でも子供たちを見ていると、本当に色んなことに氣付かせてもらえますね♬

 

子供は目の前のことに没頭しつくしているんだなって思います(≧∇≦)

 

見ていて氣持ちがいいくらいです( ̄▽ ̄)

 

ここ2日間、子供たちと過ごして、改めて思いました♬

 

僕たちが本を読んだり、動画を見たり、あの手この手で得ようとしている

 

大きな氣付きのお手本を生きているのが、まさに子供たちだなって思いました。

 

食べたい時に食べたいものを食べて、後先なんて全く考えないで目の前のことに

 

没頭しまくっている姿に、とっても笑顔になりました(笑)

 

でもこの子供たちの無意識の根底にあるものは『確かな安心感』があって、

 

それでいて心から今この瞬間を生きれているんだなぁって思いました♬

 

だから親として僕からこの子供たちに与え続けたいと思うものは、知識でも教養

 

でもなくて、安心感だなぁって思いました☆

 

一緒に暮らしていたあの頃にはなかった新しい発見がお互いにありました。

 

かつては両親そろって子供たちと一緒にいないといけない!!って思って、

 

色んなことをお互いに我慢して本心を隠して生きていましたが、子供たちから

 

『パパ♬今倖せやなぁ〜☆ありがとう』

 

って言葉を聞かせてもらった時に、これで良かったのかなぁって思えました。

 

でもその答えはまだ今は分かりません。

 

もっともっと先の将来になってみて、初めて分かるのかもしれませんが、今この瞬間はそんな事を感じました。

 

そして、子供たちの生き方というか日常を見ていて想ったことは、僕も全く同じ性質だなぁってことです。

 

普段からよく

 

『僕たちは一度も大人になんてなったことがない』

 

って話をすることがありますが、そのことも改めて再認識しました♬

 

大人になったという勘違いから、人の目を氣にし始めて、その勘違いが後先を考えて行動するようになり、損得ばかりを計算した行動になっていって、今ここへ来て生き辛くなっているのかもしれませんねσ(^_^;)

 

子供、大人って区別すらいらない時代になってきたのかもしれませんね♬

 

僕たちが大人の価値観という勘違いから出来た偶像を子供たちに押し付けている間には全く分からなかったことが、

 

いまこうして離れ離れになってみて、初めて色んな事に氣付かせてもらっています☆

 

そういえば、かつて一緒に暮らしていた頃に、保育園の運動会を見に行った時に、そこに勤めていた僕が勝手に付けた呼び名の

 

〝おばちゃん先生〟と話していた時にも、同じような氣付きがそう言えばあったなぁって思い出しました☆

 

かつては、金髪でリーゼントしていてしかも色眼鏡をかけて眉毛は爪楊枝のような細さを保っていた僕は、一度も誰にも文句の

 

ひとつも言ったことありませんでしたが、まるでモンスターペアレントのような丁重な丁重な扱いを保育園側から受けておりまして(笑)

 

その中でも唯一僕を周りの親御さんと同じように扱ってくれて、話しかけてくれたのがその〝おばちゃん先生〟でした。

 

おばちゃん先生と一緒にお遊戯を見ている時に僕がふとつぶやきました。

 

『子供ってなんでいるのかなぁって思ってたんやけど、ひょっとしたら大人になって忘れてしまった大切な何か…例えば純粋さとか、

 

素直さとか、目の前の事に没頭してその事だけに集中して取り組むとか…そんなことを生き様をもってして教えてくれる為に存在してる

 

のかもしれませんね…。』

 

なんて話したら、おばちゃん先生は、

 

『あんた立派な親やがのぉ~♪ 見直したわ!』

 

って言って、背中をバンッって叩かれたことを思い出しました(笑)

 

そう言えば、悟りだとか、見性だとかそんなことを知る前から、そんなことに氣付いていた頃が、ほんの一瞬でしたがあったなぁなんて

 

思い出したわけです☆

 

僕たちは全てのあらゆる追い求め続けている答えを、既に潜在意識では知っているんだと思います☆

 

ふとしたことにそれは色んな経験をへて思い出す=氣付きなんてことになるんだろうけれども、元々は知っていることを

 

思い出しているに過ぎないのかもなって思いました。

 

りの話でもよくそう言っている人もいますよね♪

 

僕たちは元々悟ってるって♪( ̄▽ ̄)

 

子供の頃に色んな経験をしたり、嫌な思いをしたり、辛い思いをしたり、逆にいい思いをしたりを繰り返しながら、

 

心の奥底に忘れていった何かを思い出すことが、僕たちが求めている悟りとか言われている境地なのかもしれません☆

 

思い出すだけなら何も知識も教養も方法論も何一つ必要なんてありません(*^▽^*)

 

成長する必要もなければ、修行する必要すらもありません。

 

やっぱりイナバだ100人乗っても大丈夫♪のイナバ物置のCMじゃありませんが、やっぱり必要なのは、

 

少しの勇氣と、純粋さと、素直さなのかもしれませんね( ̄▽ ̄)★

 

雷が鳴った時、『雷さんにおへそ取られるよ!!』って親から脅されれば素直におへそを隠していたあの頃…。

 

たくさんの夢をキラキラした瞳を輝かせて天井に見上げて見てました。

 

いつの頃からかそんなことを忘れて、目の前のことすら心を込めることが出来なくなって、肉体は今にいるにも

 

関わらず、思考はいつも過去か未来…。

 

過ぎたことを悔やんで、起こりもしないことを不安がって悩んで考えて…。

 

考えることは決して悪いことではありませんし、むしろ考えないといけない時には腰を据えて考えないと

 

行けない時が必ずあります☆

 

そんな時には逆に逃げる言い訳ばかりを次から次へと投げかけて、考えなくて、考えても仕方ない時には

 

エネルギーの全てを使い果たしても尚答えの出ない不安と恐れを増長させる思考に囚われている…。

 

難しい知識も教養も身につけるよりも先に、かつては誰もが持っていた素直さと純粋さを取り戻すことが出来た時、

 

僕たちは求めて来た答えというか何かに辿り着いているように思います( *´艸`)

 

子供の頃は、大人からしたらくだらないことを頭から湯気を上げて考えていました☆

 

あの考える子供の真剣なまなざしと純粋さはとても素晴らしいものがあります♪

 

子供からはやっぱり学ぶことが多いなぁって思った今日この頃です☆

 

今日も僕は子供っぷり全快で生きていきたいと思います\(^o^)/

 

愛言葉は、やっぱりイナバだ!100人乗っても『大丈夫』です(笑)

 

今日も元氣に子供の頃のような瞬間瞬間に目を輝かせていきましょう(*^▽^*)☆

 




人気ブログランキング上昇中☆
ブログ村も上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • umi
    • 2014年 8月 22日

    おはようございます!
    ブログを読んで会社出勤前なのにじわじわと涙が止まりませんでした。愛のあるブログありがとうございました(^-^)

    • 知井道通
      • 知井道通
      • 2014年 8月 22日

      おはようございます\(^o^)/
      出勤前なのに、朝から泣かせてしまって大変でしたね(笑)
      でも文章を読んだり、何かを見て涙が流れるっていう生態反応は、
      僕は魂が喜んでるだなって勝手に思っています♪
      鳥肌や全身にゾワゾワってなる時もそう思っています☆
      魂とか目には見えませんが、そんな氣がしました♪
      とっても素敵な感性ですよね( ̄▽ ̄)
      そして、涙を流す度に、見えない何かがとっても綺麗になったような、
      洗い流されたような氣もしています☆
      そうやって色んな付着したものを流していきましょう( *´艸`)
      あざぁっす☆

    • えみこ
    • 2014年 8月 22日

    この頃、孫を預かることが多くなり、自分の子育ての時にはできなかった観察をしていると

    とってもいろいろなことに気づかせてもらえます。大人のわくわく感をいち早く感じて

    まだ残りのシャンプーがあるのに、新しいのを使いたいっていうし、汚れた手を洗うのに

    浄水器の水じゃないといやっていうし、ミルクを飲むときはわざわざソーサー付きのカップにするし

    本当に自分を最高の自分にしたいんです。とっても自分大好きなんです。

    その通りにできた時が一番ご機嫌なんです。一見わがままに見えるようなことが、じつはとても

    大切なことだったりするんですよね。私も孫を観ていて、こんな風に自分を可愛がってあげたいなって

    思うんです。

    • 知井道通
      • 知井道通
      • 2014年 8月 22日

      お孫さんとっても可愛いですよね♪
      僕も実は義理ですが孫がいることになりました(笑)
      孫って認識した途端にとてつもなく可愛くて仕方がないんですが、
      実のお孫さんの可愛さは演歌の歌になったほどまでに可愛いんでしょうね☆

      子供たちの自分を最高の自分にしたいあの探求心たっぷりの行動は、時に大人
      をめんどくさく思わせることも、その時々の状況によってはあるかもしれませんが、
      とっても大切なことを僕たちに見せてくれているんでしょうね♪
      是非とも、お孫さんのように純粋にキラキラに自分を大事にに可愛がってあげて
      下さいね( ̄▽ ̄)
      僕はそこにとっても大きなヒントが隠されていると思っています♪

    • 虹色
    • 2014年 8月 22日

    初めましてです!子供の頃いつも思っていた事。「なんで大人は大切な事を忘れてしまってるんだろ~子供は皆、大切な気付きを与えているのにちっとも気づいてくれない。私は忘れたくない!でも大人になるにつれて忘れるような仕組みになっている。

    なぜ死に対して異常に悲しんだり怖がったりしてるんだろう。宇宙に戻るだけなのに。むしろ私は早く帰りたい。地球は大変だから。

    なぜ大人はただの紙切れを、お金と呼んでるけど、すごーく大事に扱って振り回されてるのか…もっとお金よりも大事な事は山ほどあるのに、異常なほどお金を大切に扱う姿がとても滑稽だな」

    今ではすっかり大人になっていましたが、知井さんの記事で思い出しました

    お金よりも、見栄よりも、世間体より…ほんとは大切なものにかこまれて生きている

    うまくいかない事だって、子供がぐれたって、親が病気だって、なぞなぞワールド?楽しんでいきます!
    ありがとうございました

    • 知井道通
      • 知井道通
      • 2014年 8月 22日

      初めまして(*^▽^*)
      コメント誠にありがとうご財増したです♪
      子供の頃にとっても凄いことを想っていらしたんですね☆
      でも最近はインディゴチルドレンとかって子供たちもたくさん誕生している
      くらいですから、きっと虹色さんも子供の頃にはそういったことをちゃんと
      理解というか生まれる前からの記憶を持ち合わせて生まれて来たんでしょうね☆
      なぞなぞワールドを満喫するために、僕たちは一旦忘れることが必要なんだと
      思います☆
      忘れるからこそ、思い出せるし、一瞬一瞬を楽しんで生きれるんだと思います♪
      せっかくなんだからいっぱい楽しみたいですね\(^o^)/
      でも、僕は宇宙に帰ることなく、この肉体をずっと維持したまま、この世に生き
      続けることにしました☆
      一生死なないってことです(笑)
      それくらい、この世はとっても面白いことだらけなんですもんね(*^▽^*)

    • アキラ
    • 2014年 8月 22日

    やっぱりイナバ!100人乗っても『大丈夫』。
    ありがとう、い〜い薬です。
    おばちゃん先生。(こういうあだ名の付け方♡)
    知井さんの福井訛り。
    庭の石に、ちぎったパンを与えていた子どもの頃の自分。
    涙が出るくらい、みんなみんな大好きーーー!
    イエス!高須クリニック(笑)

    • 知井道通
      • 知井道通
      • 2014年 8月 22日

      あざぁっす\(^o^)/
      大丈夫って言葉を何度も聞いていると、段々慣れて来て最初の頃に
      聞いた大丈夫のような感覚が薄れてしまうんですよね♪
      だから、何かしら聞き覚えのあるフレーズと一緒にお届けすることで
      みんなの記憶に残って、日々の生活のサポート役のような言葉になって
      くれたら嬉しいなぁって思っています(笑)
      本当に、涙が出るほどにみんなみんな大好きですね♡

    • みんみんみんつく
    • 2014年 8月 22日

    子供って本当にすごいですよね。
    なのに大人の都合で、自分に正直な視点をワガママと叱られたり、早くしてと追い立てられたり。
    っていつも自分の子供にしてしまっているのは私です(>_<)
    とても良いお手本が2人もそばにいるのに、すっかり固い考えでしか見れなくなっていた自分を発見!

    先日車で旅行にいったのですが、渋滞に巻き込まれて帰宅まで8時間もかかりました((((;゚Д゚)))))))
    イライラしてる私達夫婦に、小1の娘が「でも車の中にこんなにみんなで揃うのも嬉しいし、いろんな雲や景色が変わって面白いよ、そうすると楽しめるよ」と。そのとき、娘すげーーっと感心しました。
    魂の成長は娘のが大人かもしれません( ´ ▽ ` )

    ちいさん、今日もありがとうございます!

    • 知井道通
      • 知井道通
      • 2014年 8月 22日

      子供は本当に未來から来た使者だと思います\(^o^)/
      でも僕もずっと子供には自分の価値観を押し付けていたのも事実です☆
      こんな風に子供と接することが出来るようになったのは、つい最近の
      ことです(^▽^;)
      でもそうやって、子供と接しながら、自分の価値観を子供に押し付ける
      経験があって、それでいて新たな氣付きに至るという経験が出来るわけ
      だから、何ひとつとしてこの世で起こることの全てに無駄なことはひとつ
      もなくて、完璧な流れなんですよね♪
      そんな素敵な子供たちも、世間に呑まれて忘れることもあると思います☆
      僕たちはそんな子供たちに与えられるものは、安心感だけかな…しかも安心感
      がとっても子供たちにとっては一番の大事な命綱になるような氣がします♪
      こちらこそ、いつもあざぁっす( ̄▽ ̄)

    • 安田 由美子
    • 2014年 8月 22日

    今日も氣愛通信有難う御財益す。子供って、とっても素晴らしい存在です。孫が2人、上は男の子3歳、下が女の子1歳です。上の翔映君は、今時の顔(現代はイケメンの顔の子が多い中)をしてなくて、昭和時代そのものの、とっても憎めなくて、年配の方々から人気ありです!そして、もう、男の子ってとっても素直で本当に思考はゼロ!!
    思いついたその場で身体が勝手に動いてます。
    小さな子って、大人を癒してくれますよね。
    へェ~知井さん、義理のお孫さんですか!38歳でじいじですか。凄~い。
    これまたビックリです!!

    • 知井道通
      • 知井道通
      • 2014年 8月 22日

      こちらこそ、いつもご愛読賜りまして誠にありがとうご財益す\(^o^)/
      年配の方から好かれるって、きっと大人になってからもその生まれながらにして
      持つ資質はとっても人生を豊かにしてくれるでしょうね♪
      小さな子供はまさに大人たちが忘れてしまった〝いまここ〟って状態で生きています
      ので、参考にするところはたくさんありますね☆
      僕はじいじとは呼ばせずに、キングと呼ばせています(笑)
      あざぁっす♪

        • 安田 由美子
        • 2014年 8月 22日

        知井さんが先日お母様にお礼の言葉をおっしゃられた、そして、今度は子供たちから「ありがとう。」って言葉を頂いた。これって、自然の法則ですね。投げかけた言葉は必ずかえってくる。
        これこそが究極の仕合せ~  ちなみに私は「ゆうゆ」って呼ばせてます。主人は「小さなじいじ」私の父親は「大きなじいじ」なんです。体型は真逆なんですが・・・・

        • 知井道通
          • 知井道通
          • 2014年 8月 22日

          なるほどぉ~( *´艸`)
          考えもしませんでしたが、自然の法則なんですね♪
          僕は誰に対しても何に対しても期待をしていないので、
          こうした言葉のひとつひとつがとっても心に響いて
          感動します\(^o^)/
          あざぁっす♪

  1. 息子が3才の頃、雲の隙間から射し込む光りのカーテンをみて、あれは、光りの階段で天使が降りてきて、皆に幸せを届けるんだよと、教えてくれました。

    先日は、龍神雲を二人で発見!! 大喜びしました♪
    龍神さんに会えた!!と自慢気な息子…
    彼と大切な話をするときは、対等に向き合ってきました。最近は、今生的スパンでみなくなり、安心して
    もがけ!! なんて見守れるようになってきました。
    それも、皆さんに出会えたお陰です。ありがとうございます。
    でも、靴揃えて!! 洗濯物だした!?と、怒鳴ってますけどね…

    ユーミンさんの、あの歌♪心の奥にしまい忘れた大切な箱、開くときは今 ですね♪

    • 知井道通
      • 知井道通
      • 2014年 8月 22日

      僕は小学生の頃、雲の隙間から光のカーテンを見ると、亡くなった人が空へ上がって
      いくんだろうなぁって思ったりしていました(笑)
      時代が変わりましたね(笑)( *´艸`)
      僕は去年くらいから龍神さんを見るようになりましたが、子供の頃からその存在を
      見るって、将来どうなるんだろうってとっても楽しみですね♪
      僕の父親も、どうやって俺を育てたの⁉って聞いたら、そうやって対等に向き合って、
      理解出来るとか出来ないとか別にして、ずっと幼い時から僕に目を見て言い聞かせ
      続けて来たそうです☆
      もしも注意しないといけないことも、誰もいない所に連れて行って、2人だけで
      言って聞かせてきたって言ってました。
      その親から見たら、僕はいまだにどうしようもない息子として写っているようですが(笑)
      僕も自分の子供には安心してもがけって思って見守っていますけれど…靴揃えてって僕も
      言っています(笑)
      みんな似ていますね(笑)\(^o^)/
      あざぁっす☆

    • mikarinn
    • 2014年 8月 22日

    知井さん、いつもありがとうございます。
    私がまさしく今離婚に向かっていますので、とっても心に響きました。
    古い観念「両親揃ってこそ…(子どもの幸せがある)」から「両親がお互いに幸せだからこそ…」に
    自分の気持ちがシフトしていきました。
    それに子どもは大人が思うよりもっと強いのかもしれません。

    今はまだ下の子どもに離婚にOKをもらえてないので、根気強く話しています。
    離婚して幸せに暮らしている方を見るのは、とても勇気が湧いてきます(^0^)!

    幸せな離婚をしようと思います♪

    • 知井道通
      • 知井道通
      • 2014年 8月 22日

      こちらこそ、いつもご愛読誠にありがとうご財増したです♪
      そうなんですか…(^▽^;)
      僕は決して離婚はお勧め致しませんが、僕たちは理解し合って今の
      生活スタンスを選んだという感じです☆
      周りには誰にも理解されませんでしたが、それでも夫婦と子供とは
      理解し合えたように、今は思っています♪
      実際離れて暮らすってなった時には、僕も泣きましたし、子供も泣き
      ましたが、それでも今はいつも笑っています( ̄▽ ̄)
      確かに、両親揃っていた方が子供は安心するのかもしれません。
      これは僕の勝手な意見ですが、夫婦が言いたいことを我慢して、ぎくしゃく
      している姿を見せることで、それが夫婦の姿だって子供に勘違いさせる
      よりは、離れていてもお互いにとっても信頼し合って仲良しなんだって
      事実を見せれた方が僕たちの場合は安心感に至ったようです♪
      これは僕の場合だけかもしれませんが、これで良かったのか、悪かったのか
      の答えが出るのは、まだまだ何十年も先のことです\(^o^)/
      そして、子供たちが親になった時に、僕たちの姿を思い出して、もしも感謝
      してくれたなら大成功だし、分かってくれなかったとしても元々です☆
      …っていい風に僕は解釈しています(笑)

    • やいロン♡
    • 2014年 8月 22日

    知井さん曰く、
    以前は思考しかなかったという日々…

    でも、そんな日々にいた自分をまるごとあるがままに受け入れ、とことん、自分を観察してるって、いいなぁ〜 と感じました〜
    そんな時もあったからこそ、今の「たしかな安心感」を親子で思い切り、味わえているんでしょうね〜
    「パパ♬今 倖せやなぁ〜 ありがとう」
    って言葉、なんとも言えないですね☆

    ほんと、その空間を想像しただけで、
    こちらまで、倖せな氣分になりました(*^^*)

    知らない間に身に付いた大人の価値観の中で、自分にとって余計なものってないかなって、私も観察して行こうって思いました!
    知井さんの書いてある記事は、本当、いつも、
    まぁるい氣持ちになれます♪

    シンプルで、温かく、人間的で、親しみやすく、
    そして、なんだか抱きしめたーくなるような…それでいてユーモア溢れた、
    普通で、すこーい……
    とにかく大好きな知井さん!
    いつも、ありがとうこ財増す♡

    • 知井道通
      • 知井道通
      • 2014年 8月 22日

      僕は思考使わせたらとてつもない猛スピードで頭が回転します(笑)
      こんなつたない話を聞いて倖せになって下さるやいロンさんの感性が
      素敵なんですね♪( *´艸`)
      小さい子供にも、どうせ理解出来ないだろうじゃなくて、根氣よく今も
      色んなややこしい話をしていますが(笑)そんな言葉達が今、子供たちの
      中で繋がって行っているなら嬉しいし、分かってもらえなくても元々です
      からね( ̄▽ ̄)
      思考を使って考えることは決して悪いことではないと思います♪
      よく、思考を手放せ!って言ってる本人がとてつもなく思考まみれって
      よくある話ですので(笑)( *´艸`)
      見ていると分かりますもんね☆
      考えてもうまくいかない時と、考えてうまくいく時と僕は当然あると思います☆
      だから、上手に付き合っていくしか方法がないってことを知る為に、今は
      考えたり、考えなかったりを試しているんだと思って、そんな自分も丸ごと
      受け入れて、誰かに責められたとしても、どうせその誰かは自分のことそんな
      に知らないんだから、自分くらいは認めてあげたいですもんね♪
      あざぁっす♡

    • 八寸
    • 2014年 8月 22日

    こんにちは

    子どもから学べると思うのは、自分が大人になったと自覚するからですね。

    自分が子どもの頃は何も分からず、自己責任で生きるなんて、思いもしなかった。

    子どもは大人を見上げて生き、大人は子どもを見下ろして生きる。

    大人は子どもにとっての未来で、子どもは大人にとっての過去。

    そして、子どもは100%子どもではなく、大人も100%大人ではないと思います。

    子どもと大人の境界線は曖昧で、「大人だ」と自覚した瞬間から大人になるのでしょう。

    だから、大人同士の会話は、時に子どもつぽいし、子ども同士の会話も、時に大人めいていますね。

    自覚次第で、子どもにも大人にもなれる。身体以外では…と思います。

    ちょっと、真面目な話になっちゃいました(笑)

    • 知井道通
      • 知井道通
      • 2014年 8月 23日

      こんばんは\(^o^)/
      僕は肉体は確かに大きくなったり、毛が生えたり(笑)しますので、
      俗に言う〝大人〟と言ったような体形に変化することは間違いのない
      事実だと思います☆
      ただ、本質的な魂というか内面とかは僕はずっと変わらないんじゃない
      かなぁって思っています♪
      子供の頃に思っていたような事を今でも変わらずに思うことだってあるし、
      大人だって自覚した頃から確かに生き辛くなったような氣さえもします♪
      確かに、子供だって会話が大人めいていて、時に確信をつくようなシンプル
      な答えを教示してくれることもありますもんね( *´艸`)
      これまでは僕も子供を見下ろして、過去の自分の頃と比べて叱ったりなんだり
      としていましたが、今では自分も子供らも同じなんだよなぁって思って、
      でも子供たちよりはちょっと人生経験の多いってことだけで、なんら差はない
      んだなぁって思っています(*^▽^*)☆
      時には真面目な話もいいじゃないっすか(笑)
      あざぁっす♪

    • ゆき
    • 2014年 8月 24日

    いつも見てます♪♪気合通信のTV見ましたぁ⤴︎
    予想外の声でした(笑)けど、素敵です☆
    大好きです♥️
    高知にも来てください♥️せめて四国とかどうですか?
    ハッピーな気分をありがとうございます♪♪

    • 天子
    • 2014年 8月 24日

    知井さん、こんにちは(^-^)/
    今年の夏の行(夏休み)もあと、1週間。
    沢山笑い、沢山怒り、沢山喧嘩させて頂きました。
    今年も子供とおんなじように、読書をしたり
    夏の作品を作ったりと楽しく過ごす事が出来ました。

    私は子供よりも子供らしく生きてるかも?
    未だに大人に成りきれない母ちゃんですが、そんな親に育てられているからか、とってもたくましい家のクリスタルチルドレン達です(*^^*)

    私は人はみーんな地球ママの子供だと思うので、結局親も子も兄弟なんだと勝手に思ってます。
    素敵な1日をお過ごし下さいね~(^-^)/

    • 幸喜司
    • 2014年 8月 25日

    昨日の講演会で沖縄から来て、最後にハグしてもらった者です。
    昨日は改めてありがとうございました。
    笑い&気付きを得ました(^^)v

    子供たちの話については、本当に、全く本当に同感です。

    あの方たちって、本当に凄いですよね!

    純粋にいまを感じて、純粋にいま楽しんでる。
    僕は彼らのその状態に、ふと気付いたときは、輝いていて、圧倒されますね。
    それを超ライブ見せてくれる彼らの存在は、とても大切なものになっています。

    僕もやっとで気づきました。
    父の死がきっかけで、人生楽しもうと。
    死があんなに素晴らしいものだとは、思ってもいなかったし、死に対する解釈が根底から変わる「体感」をしました。

    19年やってきた仕事に別れを告げて、自分が楽しいことをします。
    僕はバイクが大好きなんで、それを通して、「もっと楽しんで良いんだよ。もっとワクワクして良いんだよ。」と、伝えていきたいですね。
    冒険的な感じが好きなんで(グーニーズの前半が大好き♪)、とりあえず日本一周して、色んなところを旅して、どこか心地が良いところで、バイク乗りが集まる民宿を開いて、出逢う人にワクワクすることをシェアしていきたいですね。

    夢は言葉にするとちゃんと叶うので、この事を色んな人に伝え始めています\(^o^)/

    長々とありがとうございました。
    またお会いできることを楽しみにして。
    じゃあ!(^^)/

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年11月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加

最近の記事

ページ上部へ戻る