思考のスピードが早い時

tamorimasato_avatar_1400729730

先日の氣愛れいでぃおにて、思考のスピードの話をしたのですが、

僕がなぜそんなことを考えたのか、そのきっかけはとても簡単です。

みなさん、夢を見ますよね。

夢の中で、例えば、どこか道を歩いていて、突然溝に落ちてしまう時ってありませんか?

その時に、首がコクンってなって起きる。みたいな感じです。

何かが突然飛んできて、それでグッ!と身体が動いて起きる。

ありませんか? コックリ、コックリしている時があるんです。

なんとなくしているだけで、首が落ちきったりしないんです。

でも、やっぱり、寝てしまう時って、ぐーーーって首が落ちてしまう。

その時に、そういう夢を見るんですね。

どこかに落ちるとか、何かが飛んでくるとかね。

それで、いつも思っていたんです。

なんであんなにタイミングよく身体が動くんだろうか。

僕はね、夢によって身体が動いているのではないと思うんです。

たぶん、身体が動き始めた瞬間に都合の良い夢を見るんじゃないかと思うんです。

つまりです。

首がコックリコックリしているんですが、 首が落ち切るあの瞬間。

家の中に居る時に何かを買いに行こうと思い付いてコンビニに行く為に家を出てちゃりんこの鍵を開けて乗ってから走り出し優雅に走っている時に突然なにかにつまづくかのようにドブとか溝に落ちてしまうあの瞬間に起きる。

それって、首が落ち切るあの瞬間、言ってしまえば1秒間の間に見ている夢なんじゃないでしょうか。

って思うんです。

起きている時にも、同じようなことがあるんです。

僕は考えることが好きなのですが、難しくいろんなことを考えて考える時があるんです。

それでね、あー!!!ってなるんです。

わかんない。答えでない。もう無理。諦めよう。

ってなって、考えることを放棄した瞬間にすっとアイディアが出てくる。

この時、1秒とか、2秒とかの短い時間で、 全てのことがすーーーっとつながる解決のアイディアが浮かぶんですが、 時間で言えば、3分とか5分考えて整理できるような内容が1秒とかでふっと出てくるんですね。

これってつまり、思考のスピードがとてつもなく早いってことではないですか?

僕にとっての答えがそれなんですね。

だからこそ、思考をたくさん使えればなって思っている訳です。

 

この間、氣愛れいでぃおで話しをした内容は、知井さんの思考スピードが常人の遥か上を行く早さに達しているために、

普段の生活で思考を使わなくていい時間が多くなっているのではないか?ってことでした。

これは、FXでも同じことが言えるんですね。

分析を見た時に、1つ1つ確認をしていくんですね。

値幅がどーだ、バンドはどーだ、RSIはどーだ、目標値はどこだ・・・

そういった分析のスピードがあるんです。

でも、やっていけばやっていくほど、それがわかる時間が短くなるんです。

分析に必要な時間が少なくなるってことです。

知井さんはこうよく言うんですが、

「パッと見て違和感がある時だけよく見るようにしている」

と言うんですね。

それって、短時間でいろんなことが見えているってことなんです。

それを、確認する作業をする。というイメージかな。

それを「身体で覚える」って表現をしている訳です。

つまり、思考ってスピードが早くなるはずです。

意識はしていないけれども、

野球選手がボールを見て反射的に打ち返す時、

僕は、常人では量り知れない程のスピードで分析をしているような気もします。

かの有名なイチローさんが、あつ時「調子が良い時はボールの継ぎ目が見える」って言ってたことがあります。

その瞬間に、猛スピードで「これはここに来る」って思考が働くのではないか。

結果、思考がまるで無いかのような気がする。というか。

なんて考察をしたりします。

よく漫画でありますよね。

「あの一瞬の時間で、あんなに多くのことを考えるのは普通無理ですよ?」みたいなね。

でも、僕はそれがあるんだと思う訳です。

そして、その条件は、その道を極めることなんでしょうかね。

一瞬で分析しているんですが、それは、一瞬で思考することが出来る。

のかもしれません。

なんてことを思った訳です。

 

これは単に僕が思っていることなので、答えかどうかはわかりません。

でも、そういう状況になると、時間に余裕ができるってのは本当かもしれません。

という訳で、今日はこのへんで終わりたいと思います☆

みなさん、本日もありがとうございました!

 




人気ブログランキング上昇中☆
ブログ村も上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • 万里子
    • 2014年 11月 10日

    もう家を出な間に合わん!!
    とあせりながら、何故か氣愛通信見しまった私。
    まさとさん、ドンピシャなメッセージありがとうございます☆☆☆
    「欲しかったのはこれだ~」 って意味がわかりませんよね。
    とにかく素晴らしいタイミングのプレゼントでした♪
    それでは行ってまいります(*^_^*)

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2014年 11月 14日

      万里子さん♬
      ドンピシャだったのですか!?それは嬉しいですね☆
      思考のスピードが早いってのは、氣愛れいでぃおでも話しましたが、
      なんとなく、もう一度書きたくなって書いてしまいました(笑)
      僕が、ずーっと昔から考えていたことでもあります。
      ひらめきが起こる理由は、思考のスピードだと思います。
      どこかから降りてくるって話もありますが、何も考えていない時にパッと思い付いたことが僕はたまたまたかもしれませんがありません、むしろ考えている時に思い付く事が100%なので、こういった考察が生まれた訳ですね。
      ありがとうございます☆
      やっぱり、考えるのって楽しいなーって思います。

    • アキラ
    • 2014年 11月 10日

    昔、信号停車中にオカマを掘られたことがあるんですが、
    乗っていた僕の車が前後の車に挟まれて「くの字」に折れ曲がるには、
    ほんの一瞬の時間があればこと足りるはずなんですが、
    運転席に座っていた僕の体感は、間違いなくスローモーションで、
    激しかったはずの衝撃は、ゆったりとした波となって体を揺する程度でした。
    「時間は伸び縮みする」と聞いたのは、それから随分あとになってのことですが、
    そういうことが、特定の事に鍛錬を積んだ人の、特定の時には起こっていて、
    また、眠っている時にも起こっていると…きっと間違いないなぁと感じました。
    マサトさん、ありがとうございました。

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2014年 11月 14日

      アキラさん♬
      そういう時ってスローモーションですよね。
      僕は小学生低学年の時に、家を抜け出して近くのコンビニへ行ったことがあって、そのコンビニは道路を挟んであるのですが、僕は左右を確認して走って横断していたんですね。で、僕、見事に道路の真ん中で転んだんです。転んだ時に首を右に曲げてズサーって転んだんですけど、その時に目に入ってきたのが白いワゴン車で、その車を見ている瞬間ってのが、非常にスローモーションだった覚えがあります(笑)
      まぁ、立ち上がって走り去る時間は充分にあったので(笑)というか車が減速してくれたんでしょうが、僕はかなり焦ったし、怖かったし、死ぬかと思ったし、そして、時間がとても長かったって覚えていますね。
      ということで、アキラさんの経験ほどではありませんが、スローモーションって本当にありますよね。
      それはたぶん、この空間を捉える感覚や思考のスピードが早くなっているため、一瞬の出来事の間に猛スピードで考えているため、その一瞬が遅く感じる、もしくは遅く感じたと記憶しているのか、かもしれません。なんにしても、その瞬間はおそらく「覚醒」しているのではないかなと思いますね。
      身体で覚えるとは言っても、たぶんその都度思考はしていると思います。無意識に。
      だから、特定の鍛錬を積んだ人に特定の時は起こるというのがその通りだと思いました☆
      いつもありがとうございます♬

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年11月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加

最近の記事

ページ上部へ戻る