アウトプットの仕方

tamorimasato_avatar_1400729730

おはようございます。
まさとです。

最近、体調が優れていなかったのですが、
年を越えて、やっとこさ戻ってきました。

何かをこじらせると、とにかく長いです。
何かに怒りを感じると、とにかく長いんです。僕(笑)
なんかもう、考えまくります。

それと同じで、病気ももう、長いんです(笑)
いつまでいるんですか・・・ってくらいに長いんです。
ま、そんな状態の僕を見ている人も割とたくさんいると思いますけども、
僕の中ではね、心の状態って大事ですけど、
それだから、まったく病気にならないっていうことはありません。
病気になっているかもしれないって思ったら、それなりの対処をした方がいいです。
しなくてもいい人が世の中に入るから、
達人になればそうなれるって思うんですけれど、
世の中、圧倒的にそういう人の方が少ないですから、
自分にあった方法で、直していけばいいと思います。

なんてことを、考えているんです。僕。
そうですねー、この自分に都合良く考えるのはいいんですけど、
これがちょっと悪い方向に出ると、自分勝手になってしまいがちなので、
気をつけなければいけないなって、
つまりは、そこにも気を使わなければいけないなって思う今年です。
はい。

そうそう、先日ですが、体調不良っていうのもあってなんですけど、あ、言い訳ですけど(笑)
ブログのアップをすっかり忘れていましてですね(笑)
変わりに朝方中さんが記事を書いてくれました。
いやー、忘れてしまいました。すいません。中さん。
そんなこんなで、本来は昨日中さんの日なんですけど、
僕がの日ということにして、
なんと、3日連続僕です(笑)
どーでもいいですね(笑)
ーーーーー

さて、コメントでFXの話をして下さい。っていうのがありましたので、
FXの話でもしようと思います。

先日、FXの話をしていた時に、こんな話が出ました。

記憶は、インプットのあとにアウトプットして初めて記憶になる。

はい、つまりはFXの勉強をしていく時に、インプットはめっちゃくちゃ多いんですが、
アウトプットが少ない方が多いのかなと。
で、よくあるのが、

「アウトプットの仕方がわからない」

ってことです。
例えばですが、セミナー中にメモはなるべく素早くした方がいいですね。
一言一句逃さないために。
ただ、その後に、殴り書きされたメモを綺麗に清書する作業をする。
これが、アウトプットの1つと言えるでしょう。

インプットした話を、後でメモに書き写す作業。

清書すると、いろいろ頭に入る感覚ありません?
学生時代に、そういう経験は僕はあります。
というより、清書ばかりしていたというか。
まぁ、テストで良い点は取れたことはありませんけどね(笑)

で、この時にね、FXで言うのなら、どんな表現方法にすればいいのか?って迷う訳なんです。
でも、これについてはアウトプットと言っても、

「自分専用にアウトプットする」

という感覚で十分なんです。
つまり、自分だけが見る、FXノートを作る。
もしくは、FX日記でもいいし、清書するだけでもいいし、自分が見るためだけのもの。

という感覚になると、どうでしょう。
気楽になれませんか?

で、これを続けるだけで、ハラの落ち方が全然違います。

FXの研究にスピードが出てきた時、
僕、毎日レポート書いていたんです。

「昨日の相場を考える」と言って、
1時間足もそうですが、15分足と5分足と、いろいろなチャートを見て、
昨日はこう動いた、その時に別の足はこうであーでと、それを毎日書いていたんです。
僕の場合はパソコンを使ってやっていましたが、
それでも、1日に1時間から4時間程度の時間を使ってやっていました。
毎日です。

そのレポートを、知井さんに送っていたんです。
毎日です。

それがざっと、8ヶ月くらい続いて(たまにさぼりもありましたが(笑))
そこからは、毎週に頻度を落として、相場分析レポートを作って、
これもまた、毎週知井さんに送っていたんです。

その間に、知井さんとはいろいろなやり取りをしました。
このレポートとは別に、いろいろな仕掛けの分析結果とか、
気付いたこととか、たくさん作って送りました。

誤字脱字はまったく気にせずに(笑)
知井さんに一方的に送っていたんですけども、
僕の場合、僕が見る専用っていう感覚で書いていたから、気楽に作れたんです。

まぁ、それが、今でも続いて、ざっと3年くらい経っています。
それでも、短いかな。

FXの理解をより深めたい場合は、
自分の言葉でいい、自分が理解できる文章でいいので、
書くことです。
もしくは、パソコンでレポートを作ることです。
なんでもいいんです。

「形にすること」

ですね。
そうすることで、説明の方法を考えるんですね。
なんだかんだで、自分専用とは言っても、気を使って書けるようになります。
すると、表現方法のコツがわかってくる。
表現方法がわかってくるってことは、確実に理解できています。
そのことについてね。

という訳です。

自分が学んだことを自分の言葉で形にすること

これが、アウトプットの1つの方法だと思います。

あとは、話すことです。
なんでもいいから、話してみる事ですね。
質問でもいいです。
そうすることで、質問の内容を理解することができます。

よくあるんですね。
「何を質問していいかわからない」
これは、2つの解決方法があります。

1つは、質問内容をじっくり考えてから質問をすることです。

もう1つは、質問してみてから内容をじっくり整理していくことです。

考えてから行動するのと、行動してから考えるのと、どちらでもいいんです。
それをすることで、アウトプットになります。
疑問点をアウトプットすることによって、疑問点がわかるようになるのかもしれません。

と、これは今思い付いたことなんですけど(笑)
仲間内でもいいので、とにかく話してみることは大事だと思います。

 

このように、気楽にやればいいんです。
知った事を、清書して、清書して、どんどん綺麗にしていけばいいんです。

そうして、その清書を続けた結果、僕達のトレードマニュアルも完成した訳です。

みんなの、自分のトレードマニュアルも、そのうち作ることが出来ていくんだと思います。

 

これは、たぶん人生でもおんなじことが言えるんじゃないかな。
ある人が「理解とは、説明が出来ることで初めて理解になるんです」って言ってたんですが、
だから、話せるようになることって大事ですね。

本で見た知識を、話せるようになることって大事だし、時には教えてあげることも大事だと思います。
それで、偉そうに話さないように出来ればいいかなって僕は思っています。

そんな感じですね。

 

たまに、あ、これ余談ですけども、たまに、
「それ、○○さんが言ってたぱくりじゃん」とかって言う人がいます。
アウトプット作業中にです。
そういうことを言われると、心が萎縮してしまってね、
アウトプット作業が出来なくなってしまうことがあるかもしれません。
僕もありました。昔ね。

でもね、自分が聞いたその話は、自分が聞いて自分の中にあるんだから、自分の意見なんですよ。
ぱくりとかっていう発想は僕にとっては視野が狭い意見なので、気にしなくていいと思います。
だから、バリバリアウトプット作業していきましょうね。
そんな感じです。

今日はこんな感じで終わります。

みんな、なんでもいいから、理解したいことを、自分の言葉でいいから、レポートにしましょう。
それだけで理解度がかなり変わってきます。
ただそれをするだけでかなり変わってくると思います。
自分だけが見るものだから恥ずかしがる必要もないですしね♬

はい。なんかどんどん言葉が出てきてしまうので、
ここらで強制終了したいと思います☆
今日もありがとうございました♬

明日から仕事ですか?
みなさん、今日もたくさん楽しんで、明日からもたくさん楽しんでいきましょうね♬

というわけで、また明日(^^)
あざっしたー☆

 




人気ブログランキング上昇中☆
ブログ村も上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. まさとさん

    おはようございます(*´∇`*)
    今日のお話、すごくよくわかります!

    私の場合は、
    人に、何かの説明をしているとき、
    ちゃんと伝わっているか、言葉を選びながら、
    説明するとします。
    その時に、説明している自分が、
    こんな風に理解していたんだと
    改めて、自分に感心してしまいます笑
    人に話すことで、自分でも新たな発見があったりします。

    あと、
    小学生のときに、隣に座っていた頭のいい子が、
    先生が黒板に書いたことを、
    ノートに同じことを繰り返し書いていたことがあって、
    頭いい人は、理解を深めるために、
    何度も書いて覚えるんだな~と、
    今思い出しました。

    出さないといけなかったんですね!
    ありがとうございます。
    人にちゃんと、わかりやすく説明ができることと、

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 1月 05日

      高谷さん♬
      言葉を選びながら説明をする時に、すごく頭を使うんですよね。
      「えーっと、なんて言えばいいかなー。まぁ○○が○○のような感じで・・・」
      という具合ですね。
      これも、結局は訓練することで、なんて言えばいいかな時間を短くすることが出来ます。
      なんで短くなるかって言えば、より理解が深まっているから。なんですよね♬
      僕も、そういう意味で自分の表現方法に「ナイス」と思う事はありますが(笑)
      逆に、まだまだだなーって思うこともたくさんあります。
      これは、関係があるかないか、わかりませんが、
      昔ある本には「夢や目標を毎日ノートに書き続けると良い」って内容を見ました。
      書いただけじゃ叶うことはありませんが、書いている時は忘れていないし、強い想いがある、
      それが継続することで、より力を発揮することができる、発揮し続けることが出来るのかもしれません。
      そういう意味でも、書くってとっても良いことなんですね。
      ちなみにですが、同じような内容で「パソコンに夢を打ち込むことを毎日すると良い」というのもあります。
      結局は、書くも打ち込むも共通して「文字を見る」訳です。
      行動をして文字を作っていく訳ですから、ただ見るだけでは感じることができない想いが生まれるのかもしれません。
      最後にちなみにですが(笑)
      パソコンのパスワードを目標にするっていう話が以前Facebookに上がっていました。
      これ、たぶん、すごい効果あると思います。上記の意見をふまえるとですね♬
      なんてことを思い出しました☆
      お互い、そうやってアウトプットしていきましょうね☆
      あざんした☆

    • s
    • 2015年 1月 04日

    まさとさん、FXのお話、とても参考になりました。

    今まで自分なりのトレード着眼点をノートに書いたりしましたが、初め書いたものが二度目に見ると有効でないと思い、それが

    何度も続くので、書くのをやめようと思ってました。

    今日のブログを読み、自分のやり方を文章にしようと思い直しました。

    どうもありがとうございました!

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 1月 05日

      sさん♬
      参考になり、嬉しいです☆
      そういうところも1つの壁なんですよね(汗)
      自分が思ったことを書いて、予測もして、分析もして、それがことごとくハズレていく時ってあります。
      そんな時に、やめたくなってしまうんです。
      でも、そんな時は諦めてもいいんです。何を諦めるのかっていったら、自分への期待に答えることです。
      つまり、はずれてはいけないんですが、はずれてもしょうがないって感覚を持ち、書き続けることです。
      そして、見返した時に、あることに気付くと思います。それは、
      「あれ?ここ見落としている」ということ。それと「あ、これ、予想当てることができてる」ってこともです。
      何にしても、改善点が見つかるんです。
      つまりです。「改善点を見つけられる」というのは、なによりも良いことって言っても過言ではないくらいに、
      有効!ってことですね♬
      そんなこんなで、自分の言葉で、自分だけが見るように、文章を作ってみて下さい♬
      ありがとうございました☆

    • marimari
    • 2015年 1月 04日

    まさとさん、おはようございます(^o^)

    初めてコメントします。

    今日のお話、とっても参考になりました。
    さっそくマネしてやって見ようと思います。

    過去相場分析しなくちゃと
    いろいろ考えながら予想したり、納得したりして眺めて終わってました。
    これを繰り返していけばいいかなと思ってましたが、やはりレポート作成で理解が深まるのはそうですよね!思い直しました。

    ありがとうございます❗️

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 1月 05日

      marimariさん♬
      おはようございます☆まさとです♬
      初めましてですね☆ありがとうございます(^^)
      なるほど、眺めて終わるパターンですね。
      それでもいいんですよ。ただ、それをする時により鋭い分析が出来るようになるための、アウトプット作業です。
      それが悪いという訳でもありません☆だけど、文章にしていくのはオススメですね☆
      レポートを作ると何が良いかって言ったら、自分に責任を持ち始めることってのもあります。
      つまり、自分専用なんですけれども、自分が見た時に、自分が恥ずかしくないように作っていこうと、
      そういったこだわりが必ず出てくるんですね。
      すると、自分が自分に恥ずかしい思いをしないように、より細かく見ていくことができます。
      文章にすることで、分析が精密になっていくんですね。
      おもしろい話ですけれど、それでも、後で見返した時に新たな発見があったりするんです。
      その新たな発見っていうのが、必ず今後の財産になります。
      いろんな意味で、利点がある気がしますね☆なんで、気楽にレポート作成をしていくことをオススメします♬
      ありがとうございました☆

    • よっちゃん
    • 2015年 1月 04日

    まさとさん
    すっごくわかりやすかったです。
    インプットはジャンジャンできるのに、
    アウトプットとなると・・・・????でした。
    今のノート、どこに、何を書いてるのか
    わからなくなっています。
    清書していきます!
    できるところから少しずつ♪
    ありがとうございました!

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 1月 05日

      よっちゃんさん♬
      わかりやすかったですかー!!よかったです♬
      そうなんです。インプットはジャンジャカできるんですね。
      アウトプットって、なんだろう?って思うんですが、
      これは、僕が過去にしていた1つのアウトプット作業の参考として聞いて下さい。
      軽く500ページくらいはあるFXの本の文章、全て、文字で打ち込んだことがあります(笑)
      本の内容を打ち込んでいる訳ですね。
      で、その本の中にチャートが出てくるんですが、このチャート、自分で近いものを探すんです。
      そうして、めぼしいものを見つけて画像を貼付け、という作業をしたことがあります。
      これをやっている時は、1日に10時間くらいこんな作業をしていました。寝る暇ありませんでした(笑)
      ま、数日間だけですけどね。
      そうやって、いろいろな本をそういう形で自分アレンジで文字を起こしていったことを思い出しました。
      こうして、得た知識をそっこうでアウトプットできていたんだなーって、思いました。
      ま、それと一緒でもあるんですが、清書って大事で、そういう文字起こしをした後、自分の言葉でもっとわかりやすくまとめるっていう作業を僕はしていたんですね。
      それによって、よりわかりやすい(僕にとってはですが)マニュアルが完成していく訳です。
      つまり、それも清書と同じですね。
      それで、僕はそれをしたことで腹に落ちていく感覚は、なんとなくありました☆
      なんてことを思いました♬
      そうです。できるところから少しずつでいいんです☆
      じっくりやっていきましょう!
      ありがとうございました♬

    • akihiro
    • 2015年 1月 04日

    まさとさん

    明けましておめでとうございます!
    本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

    相場分析のレポートの話、大変参考になりました。

    あと、アウトプットというと人に伝えるイメージでしたが、
    これも単なる思い込みでしかなかったようです。
    視点を変えるといろんなことが見えてきますね。

    素晴らしいアイディアありがとうございました(^^)

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 1月 05日

      akihiroさん♬
      あけましておめでとうございます☆
      今年もよろしくお願い致します♬

      相場分析のレポートの話をすると、いつも、
      「あぁ、僕達もそうだった。言葉に迷って、合っているかいないかわからないけれども文章を書いて、次の日はずれるとショッキングで」と思い出します。
      そうなんですね。ぜんぜん駄目な時もあったんですよね。
      人に伝えるのもアウトプットです。ただ、それだけではないってことですね♬
      これもまた、別のアウトプット方法ですが〜、っていうか、いろいろありますね(笑)
      知井さんがしていたことです。
      とあるレポートを知井さんと僕で共有したんですが、知井さんはその文章を口で読み上げ、iPhoneで録音していました。そして、それを数日間、何度か聞いていたみたいです。
      人に伝えるではなくても、言葉にすることができます。iPhoneに向かって。
      それを、耳で聞いてみて下さい。
      おもしろいことに「文章がこれ、おかしいかも」とかっていう気付きが必ずあります(笑)
      いつでもそうですが、人間は不完璧だからこそ、伸びしろがあります。
      だから、いつも学べるんです。楽しいですね。
      こちらこそ、いつもありがとうございます☆

    • アキラ
    • 2015年 1月 04日

    「それパクリじゃん!」って言う人は、ものまね芸人にもそれを言うんでしょうかね?(笑)
    「パクリ」には、原型や出典元に対するオマージュやリスペクトが不随しています。
    「真似る≒学ぶ」ですから、『パクリ=愛そのもの』と言っても過言ではないと思います。
    マサトさん万歳〜今年もヨロシクお願いしゃす!

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 1月 05日

      アキラさん♬
      こんにちは☆まさとです♬
      いやぁ、ものまね芸人には言わないでしょうね(笑)
      確かに、尊敬の念があるからこそのモノマネですよね。
      僕は知井さんにジョークで「オレの真似をして〜」って言いますが(笑)本当はそういう感覚ではなくて、
      真似されて嬉しいって思っているはずです(笑)まぁ、それは置いておいて。
      僕と知井さんはお互いの知識を“共有”しているっていう感覚はあります。
      パクリとかって発想は視野が狭いって書きましたが、なんと言うか、パクリうんぬん以前にそういった意見をみんなで話し合える場を作った方が、自分にとってももっと早いスピードで成長していけるはずなんですよね。
      また、自分の腹の落ち方も変わる。話している最中に「そうだそうだ」と自分が相づちを打てる。
      そういう感覚であるのなら、そういう発想はなくなるし、そういう発想がなくなれば、もっとスピード感を持てると思うんですけどね。
      ちょっと表現が難しいんですが、ま、仲良くできる言葉を選びたいですね(笑)
      いつもありがとうございます☆

    • ひのっち
    • 2015年 1月 04日

    なるほど~、参考になります。

    ふむふむ、パクリという言葉を気にせず自分の形にですね。

    FXは今度やってみようかなぐらいですけど、

    ここで学んでいきたいですね。

    ありがとうございました。

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 1月 05日

      ひのっち♬
      こんにちは☆まさとです♬
      参考になっていただけて幸いです(^^)
      パクリという言葉を気にせず。そうです。気にしなくていいんです。
      音楽でもそうなんですが、今、世に出てくる曲は、遡っていけば必ず「似たような曲」が過去に発表されてます。
      クラシック音楽の中に「あ、似たようなフレーズだ」っていうのが出てきます。
      これは、パクリなのか?パクリでないのか?ってことですが、どちらで捉えるかって話です。答えはありません。
      ただ、パクリだったとしても、微妙な差が必ずありますね。1つ音符が多いとか、少しメロディーを変えるだとか。
      つまりです。オリジナリティーが出るんです。

      オリジナリティー自体は、「自分のもの」じゃないですか。
      いやいや、そもそもオリジナリティーが出ているんだから、自分のものって認識でいいじゃないですか。
      という感じで、キリがないくらいに全部パクりになってしまうんですね。
      だから、気にしなくていいんです。
      世の中、ある意味ですが、パクリしかありません。だから、パクリ自体が無いんです。意味わかりませんね(笑)
      FXを学ぶ際に、FX自体を楽しく感じることができたり、FXを意識するとワクワクしたりするといいですね☆
      ありがとうございました音符

    • 福岡 宮原
    • 2015年 1月 04日

     明けまして おめでとうございます!

    たさとん さん  今年も宜しくお付き合いください。

    FXは 今、活動停止中ですが 必ず再起し、良い報告をさせて頂きます。

    今日のブログ いつもにも増して えがったですよ!    !(^^)!

    あまりコメントしませんが 読んでますからね!!     (^_^;)

    ご活動 ありがとうございます!     (^^ゞ

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 1月 05日

      宮原さん音符
      あけましておめでとうございます☆
      今年もよろしくお願い致します♬
      大丈夫です。ほとんどの人が経験をする流れですね。
      だからこそ、再起を計るために資金を残しておく必要があるんですね。
      そういった学びにもなったのではないでしょうか♬
      良い報告、待っています☆
      いつもに増して良かったですか!!嬉しいです♬
      ちょくちょくFXの話していきますね☆
      コメントいつでも待っています♬
      いつもありがとうございます☆

    • やいロン♡
    • 2015年 1月 05日

    2015年、明けました
    〜♪
    遅ればせながら、おめでとうございます!

    そして、今年もよろしくお願い致します(*^_^*)♡

    正人さんの、今日の話、色んなことを深めていくのにとても参考になりました!!
    私は、実際にスッキリしない時、ノートなんかになんだかん書いていると、頭も心も整理されていきます。。

    これを自分の勉強の為や仕事など…を通して、自分が理解するためのアウトプットと認識すると、毎日する事も、確かに氣楽に続けられそうです。。

    続ける中で見えてくるもの…、色んな形でアウトプットして行くためにも、自分の中でのアウトプット、やっていこう!!
    という意欲がムクムクと湧きました♪

    正人さん、ありがとうございました☆

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 1月 05日

      やいロン♡さん♬
      あけましておめでとうございます☆
      今年もよろしくお願いします♬
      参考になりましたか!嬉しいです!!
      ノートにいろいろ書いていると、整理されますよね〜♬
      僕の知り合いは、悩んだ時には日記を書くそうです。そうすることで、いろいろと整理されるみたいです。
      昔、音楽活動をしている時に、作曲をするんですが、当然歌詞を書くという作業があるんですね。
      で、その歌詞っていうのが「これを言いたい!!!」っていう、たったワンフレーズだけがぽんって出てくることがあるんです。メロディーと一緒に。
      で、「そこからどうすんの?」ってなるんです(笑)
      そんな時にやるのが、殴り書きです。そのフレーズから連想できる言葉や状況や感情を殴り書きしていき、ストーリーを逆に作っていくんですが、そういう作業と似ていると思うんです。
      つまり、ワンフレーズだけとはいえ、付随する情報は果てしないものを、言葉にして整理し、1つの作品を作る。
      なんともまぁ、良い作業です♬
      何にしても、気楽にするってのがポイントですね♬
      自分が楽しく楽にできるようにしないと、続きませんからね☆
      いつもありがとうございます☆

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年11月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加

最近の記事

ページ上部へ戻る