オーラについて①

tamorimasato_avatar_1400729730

おはようございます。
まさとです。元気です。

言葉って、言霊って力があるらしいです。
それが、すごいらしいです。
無意識に使っていることがたくさんあるとは思いますが、
そういうことを気にしておきたいなっていう思いは常にあります。

「強くなれよ」と言われた時、
僕はまだまだ弱いと思った。
けど、そうじゃない。
「僕はまだ強くない」にした方が良い。
言葉に「強い」という要素があった方が、
心の奥の無意識的な何かには必ず良い影響があるらしいです。

悪い→良くない
弱い→強くない
嫌い→好きじゃない
むかつく→嬉しくはない
心配だ→信じてる

とかですかね。
いや、もっと気持ち良い言葉はあるはずです。
でも、これが、必ず心に影響を及ぼすらしいです。

気を付けようって思います。

どう思いますか?
そういうの、大事なんかなー。って思いますか?
大事じゃないかなーって思いますか?
どちらにしても、この話が“ある”という前提でこれから話が進んでいきますよ。

そう、ここから「オーラ」って話になります。

 

人生ってどこでどう変わるのか、わかりませんよね。

でも、人生って自分で創造できるんですよね。
なんだけど、人生って全部決められていたりするんですよね。

知井さんがこの間話していたことが、あぁ〜いいなぁ〜って思ったんですけど。

『これまで決められてきたという人、この先全て創造できるという人、
どちらもあってややこしいから、どちらも採用にしました。
これまでは全てが決められていた。それで、これからは自分で決められる』

これが、とても、良いなと。

変えられないことってたくさんありますよね。
宿命というやつがあるんですよね。人間には。
親兄弟とか、血とか、環境とか、変えられないものというよりも、
「揺るぎないもの」というのがあるんです。たぶん。
それが宿命だと思うんですが、人生というのは、運命です。
運命っていうのは、いくらでも変えられるっていう話があります。

運命は命を運ぶですが、
命ってなんですかって言ったら、今この状況のことを命と表現することができると。
命が無かったら、この状況は絶対に無いっていうことで、
で、この状況を動かして運んでいく訳ですけども、
運んでいくのは自分ですから、命を自分で運んでいくっていうね、
そりゃ、変えられる気がします。
で、自分ってなんですかって言ったら、心と身体を支配している何かですよね。
その自分が、心が生きて身体が生きている状況という命を運んでいく訳ですね。
たぶんですけどね。もっと違うわかりやすい言い方があるかもしれませんが、
それだから、運命っていうのは変えられる気がします。

で、何をどうしたら変えていけるんでしょうかってことなんですけども。

人間ってね、楽しいから笑うのではなくて、笑うから楽しいっていう話がありますよね。
幸せになるために○○をするんですけど、本当は○○をしているから幸せなのです。というようなね、
悟ったら笑ってしまったから、笑ってれば悟るんじゃないか…っていう知井さんのアプローチもそうです。

でね、すごい人ってすごい気遣いができる人が多い気がしています。僕。
至れり尽くせり。細かなところに一瞬で気付く能力がある人が多い気がします。
まぁ、僕はまだまだ多くの人と会ってきた訳ではありませんが、これも逆です。
成功者は気遣いができるのではなくて、気遣いができるからお金持ちになっているんです。

斎藤一人さんという方が居ます。知っていますね、みなさん。
お会いしたことはありませんが、僕はとっても大ファンでですね、
その斎藤さんは、「微差が大差」っていう話を微差力という本の中でお話しています。
今、何かできることがあるんだろうか、って考えると、やれることはたくさんあります。
目の前の人に何をどうしてあげたら喜ぶんだろうかって、たくさんありますよね。

以前、コメントにありました。
「雨の日に友達の車に乗っていたら、車線変更ばかりするから、聞いてみたら友達が答えた。
『水が飛んで濡れたらかわいそうだから』」

目に見えない気遣いを積み重ねていくと、それがやっぱり、大差を生む気がします。

だからこそ、気遣いできるからこそ成功できる。というアプローチの仕方。
そうです。まるで意味のないようなことから始めると、なぜかうまくいくこともある。
なんででしょうか。
それは、言葉と同じです。
悪い→良くない
という微差が大差ってことで、
そんなね、小さなことが、この世の中に起こる現象を変えるのではなくて、
この小さなことが、自分の心を美しくするんだと思います。

僕が考えることって、僕が考えるだけなんで、絶対的な答えではありませんが、
僕にとってはこれが絶対的な答えなんです。

まず、細かな気遣いというのは、人が居ないとできないことです。
で、これっていうのは、やらなきゃいけないっていう気がしていると、嫌になっちゃいます。
嫌にならないためには、どうしたらいいんですか。
絶対的なやる気を自分の中に置いておく必要があります。
「気を使ったら人に喜ばれる」それが動機でいいんです。
でも、「気を使ったら人に気に入られて今後僕の利益になる」というのは、相対的なんです。
これを相対的なやる気と言うことにして、それは、長続きしないんです。
じゃぁ、絶対的なやる気ってなんでしょう。
「人に喜ばれて嬉しいと思う自分の状態が好き」と思えたら、やる気は継続します。
だって、結局は“そうしている自分が好き”なんですから。

美しいことをしている自分が好きなんです。
そんなことを続けていたら、美しくなってしまうでしょう。
かっこいいことをしている自分が好きなんです。
そんなことを続けていたら、かっこよくなってしまうでしょう。

で、それっていうのは、信念って言ったり、意思って言ったり、情熱って言ったり、いろいろ言い方があるんですけど、
それを「自分の核となるもの」って言ったり「芯のようなもの」って僕は表現してきました。
で、それは、人のためになる自分を繕うってことでも十分だと思います。
頭の奥底にある無意識的な意識には、人のためになる自分が記憶として残っていくだけです。
そうしたら、無意識的な意識には、美しさが残っていくんじゃないでしょうか。
無意識にそれが残ったら、この世界を意識できる顕在意識にその影響が出るのはあたりまえじゃないかな。
考察ですよ。これ。答えは見つけて下さいね。
でも、僕はそう思っているんです。今はね。これからそれも変わって行く可能性もあります。

哲学っていうのは、時代によって移り変わってきている学問です。
著名な人がたくさんいますが、その人達は、今の哲学に比べれば全然劣っているかもしれません。
それくらいに、時代が変わっていくってことです。
その人達のすごさは、歴史には残りますしね。
だから、答えは人によって移り変わっていくもんだと思います。それでいいと思います。

話が逸れましたが、
結局は絶対的なやる気を持つことで、それというのは「そういう状態の自分が好き」ってことになるんです。
そういう状態っていうのが、人の役に立てるような事柄なら、人も嬉しい自分も嬉しいの状況が出来る。
で、微差が大差って話ですが、こうしたらこうできるのに…というのが答えになる可能性があって、
今できる「こうだったらできること」ということをやってしまってみることだと思います。
できることってあります。

それが、結果的に運命を変えていく程の力になる。
で、ポイントですが、ほぼ、そういう力になるっていうのは気付きません。
なぜなら、夢中になっているからです。
絶対的なやる気っていうのは、「やる気を出そう」っていう状況にはなりません。
やる気が出ている状況というのは、やる気を出している意識が一切無い状態なんです。

人間なんでも、忘れると良い状態になれることがあるんです。
病気も、忘れることによって、そこに気が向かないから、ただ本能的な身体の機能がその場所を良くしようと働くそうです。
それと同じで、やる気が出ない時に「さぁやる気を出そう」っていうのは、その時点で段階で言えば二段階目の感情なんですって。
だから、本来持つ力を出し切るのは、その状態では難しい。
でも、そこからでもいい、もしやる気すら忘れて没頭できるのなら、とんでもないことになる。

で、これを「無意識の力」って言ったりします。
潜在意識の活用というのは、この力の事を言ったりします。
無意識の力っていうのは、意識の力の何倍もの力が出せます。
火事場の馬鹿力みたいなもんです。
あれは、力を出している気も無い時に、とんでもない力が出せてしまうんです。

で、無意識の力を活用するために、何ができるのかってことなんですけど、
これ、話が止まりませんので(笑)
絶対的なやる気を出せるように、好きな自分の状態を作ろうねってことです。
簡単に言うと。

で、やっと本題に入りますが、オーラって話に入りますね(笑)
オーラって、何がオーラなんでしょうかってね。

人間の周りにはエーテル体っていういくつかの見えない層があって、
その全ての周りにあるのがオーラとかって言う。なんてことを聞いたりしたことがあります。
実際にはもっと細かく違うと思うので、Wikipediaで調べて下さい(笑)

で、僕の言うオーラっていうのは、

「人間の雰囲気の大きさ」のことを言います。

僕の人間として成長したいテーマが今いくつかあるんですけど、
今回はそのうちの1つの中にある、そういった雰囲気の大きさの向上についての話です。

最近「哲学」っていうワードがよく出てきましたが、
あれとはまた別の大きさを鍛えたい。

小さな水たまりの深さが1mあると、すごい深いですよね。
でも、湖の深さが1mだと、浅いんですよね。
だから、大きくなればなるほど、もっともっと掘っていけるんです。心の深みを。
そうです。深みを深みだと思わせない大きさ。でも、実際にはもっと深けぇ。
という人間が、僕にはカッコ良く見えるんですね。

大きくて深い。
そのための「オーラ」なんですけど。
オーラってなんですかって言ったら、なんでしょうね。

はい、今日はもうこのへんで終わりたいと思います(笑)
かなり長い記事になってしまったので(笑)

オーラってなんだろう。
よかったら、みんなの意見を僕に教えて下さい。

『オーラ』

はい。
久しぶりに書いてて熱くなりましたよ。
これも、たぶんFXにつなげて話できる気がするんだよなー。
なんて思いました♬

じゃ、今日はこのへんで☆
お疲れさまでした♬笑




人気ブログランキング上昇中☆
ブログ村も上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • よっちゃん
    • 2015年 3月 29日

    まさとさん こんにちは。

    >美しいことをしている自分が好きなんです。
    そんなことを続けていたら、美しくなってしまうでしょう。

    そうですね。昨日、まさとさんを拝見して、
    ふと思ったんですよ。
    「この人、きれいだなぁ~。」って。

    そんとき言えよぉ!

    あ、ごめんなさい。
    なんか、男性に変かなと思って。
    目元の感じがとっても柔らかくって。

    なので、今日の記事のように、本当に美しくなるんだと思いました。

    >深みを深みだと思わせない大きさ。でも、実際にはもっと深けぇ。
    という人間が、僕にはカッコ良く見えるんですね。

    うんうん。カッコ良いです。
    それも昨日、アイススケートを見ていて思ったのですが、
    4回転ジャンプとか、派手な技が決まるのも、もちろんカッコイイのですが、
    その回転に行く前の滑走や、間の何気ない滑りが美しい人が本当にすっごく美しくカッコイイなぁって。

    日常的にも、何気ないふとしたところに、ハーーーーーッ!!!って感動があるとき、
    そんなときがいいなぁって。思いました。
    オーラ②も楽しみにしています。

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 4月 05日

      よっちゃん♬
      本当ですか!?笑
      綺麗だなーって言われたのは、あんまりありません(笑)
      でも、綺麗にしたいなーとは常日頃思っているんです♬
      化粧水を顔に付けたりしてます(笑)
      肌には艶があった方が良いというのはある有名な実業家の方がおっしゃってます。
      そうなんですねー。なんでもそうですが、そこまでの過程があるのも魅力を引き立てる1つです。
      だからこそ、そのために僕は「考えなければいけないこともある」って思ってたりします。
      かっこいい言葉1つとっても、かっこよくなるために考えた末に出てきた言葉なのかもしれない。
      なんて思います♬
      そう、日常に感動を与えられる気遣いができる人って、かっこいいですよね。
      なんて思います♬♬
      あざんした!

    • akihiro
    • 2015年 3月 31日

    実に奥が深い話だと思います(^^)
    ありがとうございました。

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 4月 05日

      akihiroさん♬
      本当ですか!?
      あざんす☆
      オーラ②も引き続きよろしくお願いします♬

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年11月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加
ページ上部へ戻る