愛の実践について

tamorimasato_avatar_1400729730

最近、お酒があまり進みません。
「嘘だ!」って思われた方居ます?
一緒に飲んでる時はバカみたいに飲んでるよ…まさとさん…
勉強会の時に飲めば飲むほど饒舌になるじゃないですか…まさとさん…

ん?勉強会の時に飲んでるって!?どゆこと!!??
って思った人います?
それ、正解です☆笑

でも、勉強会に来た方は、絶対こう言うはずです。
「まさとさんは、飲みながら話している方が良い!」
(笑)

よく、ビールをお土産にもってきてくれる人がいます。
そう、みんな僕の特徴をわかっていらっしゃるようで…
飲むとよくしゃべる(笑)

まぁね、今年から仲間になった人達もたくさんいるじゃん?
で、そのみなさんに先に言っておきたい訳じゃん?
勉強会の時、お願いしますから、ビール飲ませて下さい。
(笑)

なに言ってんだよ。っていうか未熟だよ。
ってかお仕事じゃん。がんばれよ。まさと。
というエールと共に、ビールを差し出してくれれば、150%くらいの力でしゃべることができます(笑)
あー!どーでもいい!!
なんだこの記事は!!!

ってことで、この辺で終わりたいと思います♬
え?あ、はい。嘘です。
どーでもいいですね…本当に…

・・・はい。まさとです。(笑)
ーーーーーーー
去年のこの頃も、ビールが飲めなくなったんです。
よく知井さんに「まさと、なんか変やな?」って言われることも多かったくらいに、ビールぜんぜん進まなかったんです。
でも、その理由もわかっていたんです。
とてつもなく自由にビールを飲み続けていたから、飲みたくなくなったんです。

僕、今でこそメリハリを付けて飲酒をするようになりましたが、
去年の今頃までは、朝から夜までずーっとビール飲んでたんです。
なので、簡単です。飽きたんです(笑)
でも、時間が経つと飲みたくなるのがビールってやつです。
今では復活しました。
それもそのはず…車で行動することが多くなったんです。去年から。
それによって、お酒を飲まなくなったのです!
で、夜寝る前に、しこたま飲む(笑)
それをすることで、ビールがおいしくいただけるようになりました。

自由に飲めるからこそ、ありがたみ(って言葉をあえて使います)が、薄れるんですね。
つまり、飲めないという不自由のあとに、自由な時間がくるからこそ、
ビールもよりおいしく飲める。

「不自由の中の自由を満喫する」
「不自由の中に自由を」

この言葉は、僕のブログの根本的なテーマなのです。
つまりは「バランスを保ちましょ」ってことです。

あれ?なんか、またお酒の話になってんぞ…
ってことで、ビールうまいっす!!!!!!!!!!!

もちろん、TPOはわきまえて…
これからも楽しく飲もうと思います♬

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

さて、今日は「愛」について語ってみたいと思います。
これまで、何度か愛についての記事を書いてきました。

「愛」ってなんでしょうね。
っていう壮大なテーマについて、みなさんは簡単に明確に深く掘り下げて答えることができるでしょうか。

以前、みんなが愛だという話をみんなでしていた時、まぁ、談義みたいなのをしていたのですが、
ある人の発言の中にこういったものがありました。
「そう捉えられるのは本人だけで、みんなはそれぞれ仕事のためにやっていたりするから、愛という訳ではないと思う」
なるほどなー!!っていう意見がたくさんあって、それはそれは、楽しかったです。

でも、僕はなるほどって思いませんでした。
僕はね、仕事にためにやっていて、愛と関係無いとしても、
それが僕のためになっているのだから、愛でいいと思う。

これは、本人がどうの関係無くて、僕がそう感じていることだから。
で、「俺って愛無いんや」って言ってる人(いるかどうか知りませんけども)、
「愛の出し方がわからない」って人(いるかどうかわかりませんけども)、
みんな、そういうことに意識したらいいだけですよね。

仕事をしている時に、想像してみます。
「この作業によって、どれだけの人が救われるんだろう」

コンビニで働いている人が居るのなら、こう想像してみます。
「僕が居なかったら、みんな10円ガムすら買うことができない」

いや、持っていくことはできるし、お金勝手に置いて10円ガム勝手に買って(ダジャレですけども笑)、
持っていくことはできますよ。もちろん。
で、それとこれとは関係ありません。真実と事実は似て非なるものです。
僕が居なければみんな10円ガムすら買えないのは真実なのです。
しかし、僕が居なくても10円を置いて10円ガムを買っていけるのが事実なのです。

言っている意味がわかりませんね。
簡単に説明します。

その事柄自体に何も変化はありません。
でも「人のためになっている」という思いがあっての行動をするだけで、自分の心が豊かになると思いません?
というか、豊かになるんですよ。心がほわっと暖かくなるんですよ。
愛って、そんなことから意識していってもいいと思いません?

で、何が言いたいのかって、
そんな人が実際に居るのかどうかは置いておいてね、
今、世の中の人達が数多くいるおかげで僕が成り立っているのは「真実」なんですよ。
新幹線を運転する車掌さん一人とっても、僕の為になっているんですよ。それが真実です。
しかし、新幹線を運転する車掌さんは僕のことを一切知らないというのが事実なのです。
どちらがいいか。って話なんですけど、
僕はね、僕のためになっているなぁって考える方が好きなんです。
簡単ですね。心がほわっと暖かくなるからです。

そこに「実際に俺のこと知ってるわけじゃないし」っていう思いは必要でしょうか。
必要無いんです。なぜなら、実際に俺のことを知っている訳ではないのだから。
勝手に僕がどう捉えるかでしょう。

それって、愛じゃない?
バスの中で感じた、運転手さんと先導する警備員さんと受付のお姉さん、この3人が居なければ、
僕は家に帰ることができないと感じた時に、僕は愛されていると実感したんです。
その人達は僕のことを知らないけれども、僕は愛されていると実感したんです。

みんなに愛されて家に帰れているというのが真実なのです。
それぞれは生活のためのお金を稼ぐために仕事をしているのが事実なのです。
どちらが正しいとかじゃなく、どちらがいいですか?
何も無いと感じるのか、愛だなぁって感じるのか。
これはね、愛だなぁって感じることが出来た方が良い!って僕は思うんです。
その方が、豊かな気持ちになるでしょう。
事実、愛があるかどうかをその人に求めるのではなくて、
自分がそこから愛を受け取れるかどうかでしょう。
ねぇ、鏡の法則ですよ。

ということでね。愛でいいんじゃない?
難しく考えないで、愛されてるなぁって思ったらいいと思うんだけどな。
そう思うだけで、僕がそう勝手に思っているだけですけど、ずいぶん心は豊かになりましたよ。

なんでこんな話になったんだろう(笑)
わかりません♬笑
まぁ、つまりですよ。
世の中の全ての人が、無償の愛を実践しているんですよ。
それに、自分が気付くことで、自分の心が豊かになります。
していることやされていることに気付くことで、自分の心は確実に豊かになります。
心が豊かになると、発想や行動も豊かになるんですよね。必ず。ってことなんですけどね。僕の感覚はね。

だから、まずは「たった一人」からでいいんです。
その目の前のお客さんだけでいいんです。
常連客だけでいいんです。
よく会う仕事のパートナーでいいんです。
彼女に、彼氏に、奥さんに、夫に、だれでも、仲の良い人1人だけにでいいんです。
たった一人に、無償の愛を届けてあげて下さい。
それを意識すると、他のことにもちゃんと目がいくようになるはずです。
何気ないことに意識を向ける。つまりは、冒頭で話したように、
「これをすると、どんな人が助かるのかな」って想像できるようになるでしょう。
するとね、豊かになります。仕事はつまらなくとも、心は豊かになります。
心が豊かになると、仕事への取り組みは0.1mmくらいは変わるんですよね。
それくらいでも変わるならいいじゃないですか。ってね。

愛か愛じゃないかってね、決めるのは自分です。
エゴって言葉がありますけど、何がエゴか、何が愛か、わからないでしょう。
もっと言うと、自分が決めること、自分の価値観は人の価値観と違うから、
いいんです。「これはエゴなのか」とか考えずに、
人に優しく、明るく、朗らかに、迷惑をかけず、親切にしながら、無償の愛を与えて下さい。
十分でしょう。

 

なんてことを考えるとね、やっぱり、
『この世って、無償の愛だなぁ』
みんな、無償の愛で生きているんだなぁ。って思います。

それこそが“この世の素敵“です。

なんつってね♬

 




人気ブログランキング上昇中☆
ブログ村も上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • 田村充弘
    • 2015年 5月 31日

    周りの愛に氣づいて、愛を受け取れるようになるには、まずは自ら愛を与えるという行動をする。
    それによって愛に氣づきやすくなるのかな、と思いました。
    これが「循環」なのでしょうね。

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 6月 02日

      田村さん♬
      周りの愛に気付く。
      その通りですね。そういうことに気付けるのも、もはや愛ってことになるんでしょうね。
      自ら与えるという行動をする以前に、自らすでに与えていることに気付いて欲しいって思うんですよね僕は。
      この話に「真実」と「事実」って話を出したんですけど、すでに与えているのは真実だと思っているんです。
      だから、それに気付けば、いろんなことに気付けるんですよね。
      与えられてるとは言っても、何を与えられているのかって人によって捉え方は違うんですけど、
      自分がしていることが世の中のたくさんの人のためになっているっていくらでも考えられますよね。
      それをそのまま、その通りに考えていいと思うんですよね。
      そうして、気遣いゲームって生まれましたしね。
      気付かれる気遣いと、気付かれない気遣いを、同時進行でしていきたいですね☆なんて思います。
      ありがとうございました♬

    • 2015年 5月 31日

    愛 大好き(о´∀`о)
    ダジャレが1番心に残った…
    というのは嘘で、もっと日常を豊かにできるような気がしました☆
    ペットもいるだけで愛をもらうし、北極の熊とか南極のクジラは、自分の体重半減させて赤ちゃんにお乳与えるらしいです!
    人だって、ただ生きることが無償の愛かも☆
    自分のこととか身近なことほど難しく感じるけど、愛の実践してみますね!

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 6月 02日

      倫さん♬
      愛大好きですから♬
      ダジャレ…(笑)時々出てしまいますね。気付かれないやつ(笑)
      それを気付いてもらうようカッコで書いて気付いてもらえるっていうのがブログの良いところ(笑)
      そうなんですよ。生きることが無償の愛の実践になっているんですよね。
      添加物が仮にあかん物だとしても、それを食べて排出すると、添加物自体は綺麗になって排出されるって話を聞いたことがあるんですけど、それがもしも本当だとしたら、人間生きてるだけで地球のためになってんだなって思います。
      ま、本当か嘘か、調べてみないとわかりませんけどね(汗)
      ということで、愛の実践はすでにしているので、それに1つ1つ気付いていけると良いなって思います☆
      ありがとうございました☆

    • ゆきこ
    • 2015年 6月 01日

    高速バスで無償の愛を感じた!というまさとさんの記事大好きでした。

    そして無償の愛を感じ取れる人が無償の愛を発信できるんだろうなー、と思ったのを覚えてます。

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 6月 02日

      ゆきこさん♬
      そうだったんですか!
      僕にとってもあの体験は不思議なんですよね。
      まぁ、幸せになったんですよね。突然(笑)
      それによって何かが変わるということではありませんが、
      それによって楽しいことを楽しめるようになりました。
      無償の愛を感じ取れる人が無償の愛を発信できるんだろうなーって思います。でも、
      無償の愛をすでに発信していることに気付ける人が無償の愛を感じ取れるんです。
      どちらが先か…それも人それぞれだと思います☆
      ありがとうございました♬

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年11月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加

最近の記事

ページ上部へ戻る