ある物事に心が強く惹かれていることの話

tamorimasato_avatar_1400729730

つまり…それを「執着」と言うのです。
“ある物事に心が強く惹かれている”って聞くと、ニュアンスが何も悪くないっていうか、
むしろ、良いかもしれない。って思ったりします。
しかし、執着っていうのは、こういう言い方が出来るのです。
“ある物事に心が強く囚われていること”
そう聞くと、執着ってなんかなぁ…なんて気がしてしまうのでした。

惹かれるか囚われるか。
まぁ、これっていうのは、ある種同義語でもあります。
惹かれていても、囚われていても、どちらも魅了されていて、目を奪われていて、心も奪われるのです。
でも、ニュアンスが全然違うのです。
まったく違う。そんな気がしませんか?僕はそんな気しかしません。

ニュアンス。

そうなんです。
言葉とは言っても、人は人それぞれに持った微妙なニュアンスによって、言葉の意味の最終決定を下している。
結局は、執着と言っても、人によって意味は一緒だけどニュアンスが異なるのです。
ニュアンスってなんですかって言ったら、そうですね、
『自分哲学がもろに反映される自身の捉え方』ってことですよね。
意味は簡単です。「微妙な違い。微妙な差異」って意味です。
その違いや差異はどこから生まれるのかな?
自分の中にある揺るぎない何かから生まれる訳ですよね。
そんな気がしませんか?僕はそんな気しかしません。
はい!月曜日から早起き!まさとです♬
ということで、今日は「執着」をテーマにお話を進めていきたいと思います☆
去年の僕は「執着してもいいじゃん」って言うお話をしたのでした。
今でもそれは変わりません。
ーーーーーーー

えーっと…?なんの話してたっけ?
ってのは、嘘です。

執着

駄目なイメージありませんか?執着。
ありますねー。
「執着を手放す」っていう言葉はよく聞きます。
『執着から苦しみが生まれる』というのは、仏教にある考え方だったと思います。
細かいことは知りませんが、「執着はあかん」と、お坊さんに言われた記憶があります。

しかし、ある人がこんなことを言っていましたね。
「お坊さんは、執着を手放すことに執着しているんだよ」

その通りだと思ったのです。
それが、良いとか悪いとかではなくて、執着を手放せる理由は、執着したからですよね。

まぁ、それは置いておいて。
執着って、みなさんしています?してますか?

お金に対して、執着していますか?

まず、1つ言えることがあります。
お金に対しての執着を無くしたら、お金が入ってくることは絶対にありません。
お金は、お金が好きな人のところに入ってくるんです。
いいえ、もっと言えば、僕達はお金に向かって歩いていかないといけないのです。
執着を手放すとお金が入ってくることはありません。
お金を稼げる仕事をするからお金が入ってくるんです。

そう、ここでさらにもう1つ言えることがあります。
お金が欲しいのなら、お金に執着するのは当たり前ですが、
もっと言うと「お金が稼げる仕事に執着する」というのが大事なのです。
お金が稼げる仕事に執着する。さらには「お金が稼げる仕事探しに執着する」ってことです。

ここで、忘れてはいけないことがあるのです。
執着をしてもいいんですが、これは守って下さい。
明るく元気に朗らかに、人に迷惑をかけずに人に親切にしながら、執着をしましょう(笑)
執着によって…心が何か1つの物事に囚われる、つまりはお金に囚われてしまっていると、
どうしても「周りを見る目」とか「周りへの視点」が曇ってしまうんです。
そりゃそうです。1つのことに集中しているんだから、2つめ、3つめのことはなかなか見えない。
となると、それによって迷惑なことをしてしまう可能性があるんですね。
それをしなければいい。それをしなければ執着なんていくらでもしていいと思います。

もう1つ言いますね。
執着しても、執着しなくても、それ自体はお金にまったく関係がありません。
何がお金に関係してくる執着なのかって言えば、
執着することによって周りに迷惑をかけて仲間が少なくなってしまうと絶対にお金は稼げません。
執着しないことによってお金を追いかけることを辞めたらそれこそお金は入ってきません。
絶妙なバランス感覚が必要なんですね。

お金と執着っていうけど、その間に入っていることってたくさんあるんですよね。
仕事、人間関係、健康、その他もろもろ。
仕事をしなきゃお金は入ってきません。
執着を手放したら宝くじが当たるなんてことはありません。
人間関係がしっかりできていないと、お金を稼ぐのは難しいです。
お金くらいじゃ崩れないような仲間をたくさん、作るっていうのは変ですが、作らなきゃいけないんです。
それによって、切磋琢磨、楽しく笑い合いながら、お金へ向かえる。楽しいじゃないですか。
FXの仲間達が居なければ、各支部が無ければ、やめてしまっている人は大勢居たと思います。
あと健康。身体が動かなきゃ仕事すらできない。
もっと言うなら、心が健康じゃないと、やる気になりません。

そういった、いろいろなことが関わって、お金を稼ぐことができるんです。
じゃぁ、なんで「執着」ということにみんなが執着してしまうのか。

仕事を疎かにする、人間関係の向上がなかなかできない、なかなか心が強くならない。
その原因を作る1つが、執着なのです。

さっきも言ったんですけど、執着をすることによって人に迷惑をかけてしまうことがあるんですね。
それがあると、駄目になっちゃうんです。いろんなことが。
なんでかって言えば、すごく大事なのは、仲間だからです。
お金を稼ぐために必要なのは、絶対に仲間なんです。
会社をするなら社員が必要です。
会社を大きくするなら、大人数の社員が必要です。
また、協力者が必要です。資金を用意してくれる人も時には必要でしょう。
何かがあった時に助けてくれる人は居た方が良いんです。
それがまったく居ない。たった1人でってなると、限界があるんですね。
だけど、1つの物事に囚われていることによって、その仲間への配慮を怠る。
と、人って離れて行っちゃいますよ。

だから、執着を手放すんじゃないんですよ。本当は。
周りの人を大切にすることの方が、それより大事だと思っているんです。
なんで、執着はしてもいいって結論になります。

僕なんて、気遣いに執着してますもんね。
どれだけ気を使えるかってことに、執着してますよ。
それに囚われているんですけど…
それによって、喜んでくれる人や、円滑に、スムーズに、物事が進んでいくことが多くなったんですね。
だから、それもまた、活用の方法があるってことですね。

まとめますね。
執着をすると同時に、明るく元気に朗らかに、人に迷惑をかけずに人に親切にしましょう。

FXの仲間達が居る。
その人達を、みんながみんな、大切にしましょうね。

また、他に仕事をしている人、事業をしている人がいるのなら、
自分の周りに居る人達を大切にしたいですね。

そんなことを思います。
執着を手放すとお金が入ってくることはありませんからね。
執着を手放すんじゃなくて、人に親切にしましょうね。

はい。
そんなことをね、去年の記事を読んでいて思ったのでした。
ありがとうございました♬
 




人気ブログランキング上昇中☆
ブログ村も上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年11月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加

最近の記事

ページ上部へ戻る