犠牲

tamorimasato_avatar_1400729730

どこかで、最近言われるスピリチュアル系の単語をブロックしてしまう僕がいる。

そもそも、僕は不思議な話が好きなのです。
ですが、不思議な話を不思議なまま終わらせるのが嫌いなのです。
だから、僕の中で不思議なまま解釈できる事柄ならいいんだけれども、
そうじゃないものはどーしても、信じることができない。

そもそも、不思議っていうのは、思いはかることができないことなので、解釈はできないんですけどね。

しかし、それを解釈することに人生の意義があると感じているのです。
どうやって?勝手にです。

なんで生きているんですか?
なぜ僕は生きているのでしょうか?
この不思議な現象の意味をどう捉えるのかってことですが、
それについての哲学を自分が持つしかもう方法が無いのです。
なんで生きているのでしょうか?
与えられたからです。
それで終わりです。

という具合に、この生命の不思議をそうやって解釈することによって、心がスッキリするのです。
だから、不思議なことでも、なんでもかんでも考えてみることにしているのです。

話は戻りますが、そういう解釈をして行く中で、
不思議ではないスピリチュアルの話が入ってくることがあります。
それに妙に納得してしまった時に、その先を何も感じなく、考えなくなってしまうのです。

ここで表題の『犠牲』という言葉が出てきます。

犠牲はよくない。
っていう漠然としたイメージがある。
で、僕は「確かに良くない」と思ったのです。
だから、自然と「犠牲」という言葉はスルーしていたのです。
しないしない。みたいな。

でもある日、僕が気付いたことがあったのです。

組織にはナンバー1とナンバー2がいます。
社長と副社長がいます。頭と若頭がいます。
様々な企業、大企業と言われるすごい企業の経営者達はすごく有名な人が多いのですが、
そんな有名な人達を支えていた陰に隠れたナンバー2が、実は必ずと言っていいほどいたそうです。

そのナンバー2達がかならず徹底したことがあるんです。
それは「自己犠牲に徹する」というものです。
ナンバー1の意見が全てであり、ナンバー1の道を整えるために自分は奔走していく。
それを徹底していくことで、ナンバー1は能力を最大限に発揮することができる。
つまり、自分の意見は言ってはいけないのです。

しかし、ナンバー1でも間違えることがあるのです。
その時にはもちろん意見を言うのですが、最終的な決定は全てナンバー1にまかせるのです。

とてつもない自己犠牲能力なんです。
でも、そういう人がいないと組織は向上していくことができないのです。
ワンマン社長で大企業まで上り詰めたパターンよりも、
ナンバー1とナンバー2のバランスが良い企業の方が圧倒的に多いのです。

人によって、最善の形は違うものです。
ナンバー1が自己犠牲していたら、それは話が変わってきてしまうのです。
自己犠牲する人と上り詰める人がいるから、組織はバランスが取れるのです。

僕の場合『犠牲』という言葉にものすごく偏った見方を持っていたのです。
それに気付いた時に、思い出したことがあります。

あるとてつもないお金持ちの方とお話をする機会があった時に、
その方が僕に言ったのです。

「まさと、犠牲っていうのは自ら支払うもんだ、いやいや払うもんじゃねぇぞ」

その言葉の真意は、その時はまったくわかりませんでした。
しかし、今になって「あ!!」っていう感覚があるのです。

人間、間違った認識を持っていることってあるんですね。
間違ったというより、合ってない認識と言うのでしょうか。
で、僕に必要なのは、なるほど。

「自己犠牲能力だ」

と思った訳です。
犠牲はよくない。っていう漠然としたイメージを持っているけれども、
成功者達を支えたのは犠牲を支払った人達。
で、それは不幸なのかどうかと言えば、まったく不幸じゃない。
みんな、誇りを持っているものです。

犠牲が良くないっていうことでもない。
木を見て森を見ず。という状態です。
山は遠くから見ると輪郭が見えて木は見えません。だから木は無いんです。
しかし近くに見ると木が見えてくる。しかし全体の輪郭は見えなくなります。
どちらにいるのか?どちらに立つのか?ただそれだけの話です。

犠牲が良くない人がいて、犠牲能力を高めた方が良い人もいるんです。
それは自分で決めればいいことなんで、僕の言っていることもとくに深く考える必要はありません。
自分で決めればいいのです。

そうして考えてみると、違う見え方になるなって話なんですね。単純に。
犠牲に対する捉え方が変わる場合があります。
変わらない場合ももちろんあるでしょうけど、それはそれでいいんですよ。
変わる場合もあると思うので、その場合にはそこから何を考えられるのかってことなんですよね。
視点を広げる。
遠くの山の輪郭の話も、近くの木の話も、全てを見渡せばどちらもあるだけなんです。
視点を広げれば、1つにとどまることなく、2つ3つの答えがあることにも気付くことができるでしょう。
で、それは、自分の中で勝手に決めちゃえばいいことでもあるんですよね。

なんてことを思いました。

犠牲は良くない。
その前に、なぜ良くないのか?考えてみるといいかもね。ってだけの話。
犠牲が良いことは無いのか?ってだけの話。
そして、「いやいや払うものじゃねぇ」って話。
犠牲で生きるなら、覚悟が必要だぜって話。
別に、犠牲が悪いと思っていてもいいんだよ。って話。

なんだか、書きたいことがまとまらなくてあれなんですけど、
そんな感じです。笑

そんな風にね、自己犠牲をしたいと思う僕なんですけども、
そんなことを思ったり、している僕は、好きです。
犠牲が自愛にならないなんてことはありません。

今日はそれで終わります。
あざんした!




人気ブログランキング上昇中☆
ブログ村も上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • よっちゃん
    • 2015年 7月 26日

    まさとさん おはようございます!
    自己犠牲は、もう要らない。って思っていたんです。
    でも、要らない自己犠牲は、いやいや払う犠牲なんだ!
    自ら選んでやる自己犠牲。それならいいな。
    自己犠牲をやりたいと思うまさとさん、超カッコイイです!!!
    今日のお話でスッキリしました。ありがとうございます!

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 7月 26日

      よっちゃん♬
      自己犠牲をしなければいけない人と、自己犠牲をしてはいけない人が両方いるのです。
      「神は不平等を好む」なのですが、全ての人間は平等ではないのです。
      だからこそ、トップに立つ人が現れ、その人達がその下の人達を養う責任を持って邁進していけるのです。
      そんな人が自己犠牲なんてしていてはいけないんです。自分達が生き残れるように犠牲を払わせないといけないのです。
      そんなのあたりまえなんです。
      でも、犠牲を払わせられるような人はとっても魅力的な人なんです。魅力的な人だから「この人のためになら」って人達が集まってくるんです。
      そんな人達をみんな大事にするからトップに立てるのです。
      だから、人によって犠牲を払った方が良い場合と払わない方が良い場合があるんです。
      そんなのもあたりまえの話ですよね。
      でも、漠然と犠牲があかんことやってなっていると、逆にトップが犠牲を払わなければいけない瞬間が来てしまいます。誰も払わないのだから。
      となると、トップがトップではなくなり、組織は潰れていきます。
      というように、そんなことを考えていくと、僕は押し上げたい人がいるから自ら喜んで犠牲を払いたいなと思っているのです。
      なんてことを思いました☆
      あざっす♬

    • お姫様
    • 2015年 7月 26日

    まさとさん こんばんは☆
    先日は有難うございました。
    まさとさんは素晴らしい参謀なんだと思います!!
    羨ましい~☆
    とっても素敵なお二人です\(^o^)/

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 7月 27日

      お姫様さん♬
      先日はありがとうございました☆
      参謀という言い方もとても良いですね♬
      そうですねー、日本一のナンバー2になりたいなと思っていまして(笑)どっちやねんって話なんですがw
      そういう立ち位置が幸せな人もいるってことです!
      それが全てではないし、だからこそ自己犠牲しない人と仲良くもなれるんですけどね♬
      ありがとうございます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年11月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加
ページ上部へ戻る