心の闇

tamorimasato_avatar_1400729730

少し過激な記事かもしれません。
いや、たいしたことないかもしれない。
まぁ、どちらでもいいか(笑)

「心の闇」

まぁ、本当は闇なんてないんだけど、
先日書いた「影響」という記事には、
気付かないところで影響を受けている自分の過去の経験と思いを見直してみると、
新しい発見があるのかもしれないっていう話をしました。

今回も、それと同じような類いのお話をしたいと思います。
心の闇です。
ちょっと否定的な意見っぽく聞こえるかもしれないけど、
否定している訳じゃないですよ。
僕は、不思議なことをより現実的に考えられるといいなってスタンスであって、
導き出した答えを“シンプル”で“わかりやすく”て“スッキリ”する『哲学』としたい。
ってだけの話です。

はい。

まぁ、人間って「無明の心」を持っているらしくて、
仏教で言うと「後生暗い心」と言うんだそう。
でも、そんなだいそれたことじゃなくて、
闇って言う言葉には「正しい判断が出来ないこと」を意味する節があるのです。

そもそも、気付かず動かされている何かがあるって思うんですけどね。
それは、どこから来るかって言うと、感情なのです。

脳みそは2つに分かれてるって話は有名です。
「右脳」と「左脳」
五感の感覚というのかな、イメージの世界を司るのが右脳で、
言語や論理や数値は左脳なのです。
どちらもうまく使えると良いねってことで「全脳開発」というのが昔あったり今もあったり。

で、脳みそって3層に分かれてるって話も知ってる人は多いでしょう。
上と中と下なんだけど(笑)
名前わかんないんだけどね(笑)
すいません(汗)

えー、顕在意識も潜在意識もほとんど上の脳が担当しております。
顕在意識も潜在意識もみんな知ってますね。
で、下の脳だけ名前覚えてるんだけど「脳幹」っていう、命そのものを担当しているのが下の脳ね。
鼓動、呼吸、汗を出すとか、唾液とか、涙とか、おしっことか、あれとかね(笑)
生命維持の脳、それが「脳幹」です。

で、中の脳が何かって言うと、これです。

『感情』(それだけではないですよ)

最近いろんなところでお話するのが、
脳は「快」か「不快か」で行動の判断を決めてしまう。っていうやつです。
で、それは中の脳が判断を下すんです。
快なのか、不快なのか。

快の場合なにをするのかって言うと、楽しいとか、嬉しいとか、幸せとか、
そういった感情を発するんです。
その感情を脳幹に届け、脳幹が感情に合う「ホルモン分泌」の指令を出し、
それによって身体に様々な、その感情に応じた変化が起こる。というのが、
脳の世界で言われることなのです。
アドレナリンとか、ノルアドレナリンとか、エンドルフィンとか、ドーパミンとか、聞いたことありませんか?
そんな、たくさんのホルモンを脳が分泌するのです。

はい、つまりなんですけど、
顕在意識や潜在意識よりももっと深いところに感情を司る脳があるので、
意識によって感情をコントロールすることは難しい。
ということになるのです。
実際には、それをする方法もあるのですが、難しいということを覚えておいて下さい。

感情って、イメージや、理論や、音や、言葉や、その他、他のいろいろよりも先に出て来るっていう考えになると、
「ん?それっておかしくないかい?だって、言葉を発せられて嫌な気持ちになる」って思うのかもしれないけれど、
言語をキャッチする時には何も思わないのですが、
言語をキャッチした結果、中の脳が「不快」を選択し、
それが脳幹へ届くと嫌な気持ちになるホルモンを分泌し、
それによって「その言葉が不快」と上の脳で「論理的に判断」をしたり「感覚的に判断」をしたりするんじゃないかな。
っていうことです。

だとしたら…って話。
だとしたら?

僕の勝手な意見言いますぜ。

例えばだよ、

「僕の心の中にあるエゴが騒いで」

っていうのとかあるでしょ?

「俺のインナーチャイルドが悲しんでいて」

っていうのとか。
または、もっといろいろあるでしょ。

「宇宙の声」とか。
「守護霊の声」とか。
○○の何何。とか、なんでもいいんだけど。

うーん、それって、脳の反応だよね。たんなる。って思うんです。
それを、不思議系の話で理論立てているような気がしているのです。
でもさ、ただの反射神経だよね。
それを、よくわからない話で理論立てているよね。

よくわかることを、不思議系の話で理論だてているのは、なんとも思わない。むしろ好きです。
良いことを、良い解釈で、不思議な話を交えながら、楽しく話すのは、好きです。
僕が言っているのは、悪いことを不思議な話ではぐらかすことをしちゃいがちじゃない?ってことです。

ここでの論点はそれです。
「大事な失敗を不思議系な話ではぐらかす」というのが嫌いなんです。
『自分のせいで間違いを起こした事そのものを不思議系で解釈して問題をはぐらかす』というのが嫌いなんです。

後で言うんですけど、別にいいんですよ(笑)
なにがどーであっても。
でもね、それを、あたりまえのように僕に言ってくる人がいるんです。
詳しくは言いませんが、不思議系に理論立て、その結論を僕に言ってくるの。普通に。
それがね、どーも、嫌なのです。
わからないから。僕には。
僕にはわからない世界だから。

そこで「気遣い」というのが出てくるのなら、
わかるように話す。とかって思えるじゃない?
まったくわからないことを普通に言ってきて同意を求められても、困るのです。
わかんないから。

で、考察する訳です。
なんで、そうなってしまうんだろう。
そうして、脳みその話を考えてみるんです。
すると、簡単なんです。

自分がそう思っていることが出てくるだけなんです。

自分の過去の経験から蓄積されたデータが、その物事を「快」か「不快」かを判断し、
不快なら嫌な気持ちになっている。ただそれだけなのです。
過去の自分とかじゃないです。誰かの念でもありません。
あなたがそう心の奥で思っているだけなのです。

ここからなんですけど、
それを認めるだけでその話は全て終わるのです。
『自分はそう思ってんだな』
はい。それで終わりなんですよ。
じゃぁどうすんのって。いろいろできることはあるでしょう。

でもね、不思議系の話になっちゃうとさ、現実がぼやけるんですよ。
じゃぁどうしよう?って考えると、
不思議系には不思議系で立ち向かうしかなくない?
だって、わかんないんだから。
だから、はぐらかしちゃう。
根本にある問題と向き合うことが無くなってしまう。
わかることを、わからない話に例えて話すから、結果わからなくなる。
だから、わからないから、解決しようがないから、問題と向き合う必要もなくなるのではないかな。

でも、本当はちがうのです。不思議な話でもなんでもないのです。
『ただ、そう思っているだけ。』
『ただ、自分がそういうことを考えているだけ』

でも、それでもいいじゃん?

思ってていいじゃないですか。
そう思ったら、どうでしょう?
何か問題を抱えているとして、その問題をただ直視するだけなんですけどね。
めっちゃくちゃ楽になると思いますよ。

わからないことがわかるようになる。
自分がそう思ってしまっているだけなんだから。

自分を認めるって、けっこう漠然とし過ぎていてわかんないと思いません?
でもね、何を認めるのって、不思議な話じゃないってことをなんです。
ただの、あなたの声なんです。
今、いろいろなことが頭にかけめぐっているのは、全てあなたの声なのです。

単純に、純粋なあなたの声なんです。
なんの声でもありません。
(絶対にそうとは言えきれないかもしれないけど、大半、ほとんどは自分の声だと思っているのです)

もう一度言いますけど、不思議系な話に理論立てて問題をはぐらかす状態が僕は好きじゃないってことです。
巷にあるスピリチュアルなメッセージを、ある意味「良いように」解釈して、
それによって現実から逃げていることを気付かず、あたかも現実に立ち向かうような心境になっているような、
心境になるのはいいんだけど、そんな気でいるだけで何も行動しないとかが、嫌なのです。

そうじゃなくて、単なる脳の反応じゃないのかな?って思えるとどうかなって思うんです。
認めなよ。自分の今のその状況は、自分が作っただけだし。って思えるんじゃないかな。
逆に言えば、あなたの今の状況を誰かや何かや不思議な話のせいにしたりしないでよ。って。
最善でもなんでもないよ。最悪だってあるよ。最悪だって認めなよ。って思えるんじゃないかな。
最悪だからこそ、何ができるのか、少しでも良くなるようにしようって思えるでしょう。って。
最悪でいいじゃん。って。
その後にできること考えなよ。って。
不思議な話でかたつけんなよ。って。
現実見たら最悪なんだから最悪を打破しろよ。って。
切実に思うことが、しばしばあるのです。

もちろん、最悪を最悪だと心底思ってしまうと、駄目なんですよ。
ただ、最悪な状況でも「なんとかできる」という確信があれば、それは最悪ではなくなるっていうこともあるんですけど。
それすらも、まずは「最悪」を直視しないとね。
はぐらかして見ていたら、「なんとかできる」すら思えないと思いませんか。

ただね、1つ言っておきます。
僕は不思議な話が大好きなのです。
言ってることおかしいですね(笑)
ちゃんと説明をするとこういうことです。
僕はね、不思議な話を現実に置き換えられるかどうかで好き嫌いの判断が変わるのです。

僕は「言霊」という考え方は好きです。
言葉が現実を引き寄せる。それはその通りだと思います。
でもね、無理に言っても意味が無いと思っているのです。
嫌な気持ちで「嬉しいな」って言っても効果は無い。(細かく言えば効果はあるんですけども)
それよりも、嬉しい気持ちで嬉しいなって言った方がより良いっていうだけの話です。
でもね、人は次元を超えていける生き物だから、バカとかアホとかって言葉が愛情表現に使えることだってある。
だから、嬉しいなっていう思いを持てるようにならないとねって話なんです。
どうやって変えるのか?ってことですね。また今度ですね。それは。

で、守護霊とか好きです。
守護霊が居るって考えると、凛とする。しゃきっとできます。
だって、見てるんでしょ?カッコ良くないとね。かっこわるいところ見せられないよね。
で、守ってくれているんでしょ?すごく嬉しいじゃない。
だから、そういうの好きなんです。
僕には僕の先祖で、兵隊さん?みたいな格好をしている人が付いてくれているんですって。
守ってくれているんでしょう?嬉しいよね。
でもそれって、不思議以外の何者でも無いよね。

だから僕にとって「守護霊」=「先祖に恥じない生き方を」っていう意味になるんです。
ぜんぜん不思議でもなんでもなくなるでしょ?
そういう不思議なことを、現実に置き換えて考えて、スッキリしたら初めて守護霊を認められる性格なんです。

だから、全否定している訳じゃないってことは知って下さい。
でも、不思議な話をそのまま不思議なままで解釈するのが嫌いなだけです。
どこでも、誰にでも、ブログでも、これは言ってきたことなんですけどね。

宇宙人信じますか?ってよく聞かれるんですが、
もう、地球人でいいじゃん。って思うんです(笑)
もうそれでいいから、そこについての議論はもういいんじゃないかなって思うのです。
僕の中でのそのへんの哲学はこれです。

『僕は地球人です』

それがもっともでしょ(笑)

あの世はありますか?って?
極論を言えば、あってもなくてもどっちでもいい。
だって、死ねばわかるんですから。
だったら、この世の次のステージのこと考える必要ないじゃん?って思うんです。
今、何をどう楽しめるのかを考えようよってね。思う。
誰にどう親切にできるのかを考えようよって思う。
行くことはできる。けど、戻って来ることはできないでしょ?
死んだら。
臨死体験とかじゃなくて、死んだら戻ってこれないでしょ。って。
だから、もういいじゃん。今をどう生きるかを考えようよって。

僕の中での哲学はね、

『大事なのはこの世』

なんです。
あの世は漠然とあると思ってるよ。でも、関係無いのがこの世でしょって。
だから、あの世のことを考えるのはもうやめよう。
死ぬ直前に考えよう(笑)

もちろん、あの世を意識することで、「今を真剣に生きられる」というのもあるのです。
でもそれは、具体的に言うと僕は「死を意識する」ということだと思うのです。
死は必ず来る。だから今、真剣に生きよう。って思えるのが、僕にとってとても素敵なことだと思う。

あの世なんか知らないって訳でもなくて、
大切にするからこそ、今を大切にできるのなら、そう思うことも大切だと思う。
だけど、僕が嫌なのは、あの世を大切にしてこの世を大切にしていないような「言い方」をされるのが嫌なんですね。
それすら、今現実に起きている問題をあの世目線で見て、問題自体をはぐらかすことができちゃいます。
「死んだら関係無い」って言ったら、それで全てが解決してしまいますから。
だからこそ、もっともっと現実のこの世目線でいろいろなことを考えたい。
不思議なことより、目で見てわかる、話を聞いて納得できることを大切にしたい。
そう思っているんです。

あと、「あの世にお金は持っていけない」という意見をね、あの世が大事な人はするんです。
でも、この世で必要なお金の話をあの世に置き換えて話するのやめてくださいよって僕は思うんです。
必要じゃん。お金。ねぇ。

そう、心の闇って表現したけど、
本当は闇なんてないよ。
自分しか無いよ。
自分だよ。それ。
だから、認めてあげなよ。
ただその現実を認めてあげなよ。
ただそれだけなんだぜ。
なんでも不思議な話にすりかえてはぐらかしてぼやけさせるんじゃないよ。

で、認めた時に初めて、「なにをしようか」と考えられるのです。

 

うーん。
やっぱり過激な話だったかもしれませんが、
そんなことを、ぶわーーーーーーーって最近思ったことがあったので、書いてみました。

ありがとうございました。




人気ブログランキング上昇中☆
ブログ村も上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • りえこ
    • 2015年 8月 27日

    まさとさん、今回もヘビー級のメッセージですよね。

    そうそう、スピでもなんでも「自分の言い訳」のためにつかっちゃだめですよね。賛成です。
    脳のことよく御存じなんですねー。確かに、人生の選択とか運命とかっていろいろあとから理由づけしても「感情」が司っている部分って大きいですよね。

    私が最近脳のびっくりしたのは「さとうみつろうさん」のブログに「運動準備電位」とゆーものについての記事があって、「脳から指令があって筋肉がうごいているのではなくて、筋肉が動いた0.35後に脳に指令がいくらしい」という内容の話です。
    じゃー、「私」を動かしているのは「何?だれ?」みたいな。

    よく、「自分はいない」とかスピのお話にありますけど、それに関係しているのかしら?わかんないです。
    まさとさん、また、脳のお話楽しみにしています。

    更新ありがとうございました。

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 8月 27日

      りえこさん♬
      こんにちは!まさとです☆
      僕自身が「そういうことじゃねーんだけどなー」って思いながら聞かされる話がたくさんあるので、そういうことを書きたくなってしまったのでした(笑)
      言い訳に使わないようにしたいですね。良い事を、もっと良く解釈できるようにするためのスピリチュアルが僕は好きかな。
      悪いことは悪いことだから現実をちゃんと見てもらいたいなーって思ったりするのです。
      筋肉の後に指令が行く、という話がありますが、それを脳科学的に言えば「反射神経」と言います♬痛みがわかりやすいんですが、肉体に何かしらの刺激が起こり、それを神経が反応、それを脳に届けてから脳が「快」か「不快」かを判断し、不快という情報を脳幹に届け、痛い感覚(ホルモン等も)を発する。という順序だとしたら、肉体が先に来ることがあるのですが、その全てをコントロールしているのは脳なのです。
      瞬時に筋肉が動くこと、脳が指令を出して動かしていることは、どちらもありますし、筋肉が瞬時に動いて脳が判断するのを「反射神経」という。という解釈で考えるなら、結局動かしているのは「過去の経験」と「中の脳の快か不快の判断」ということになります。だから、脳を勉強していけば難しい話ではないかもしれません。
      自分はいない。というのが本当だとしても、仕事の付き合いは個人と個人、人間関係も個人と個人なので、この世を生きていくのであれば、自分も他人もそこに存在していると認識した方がたぶん楽なんですけどね(笑)
      脳は奥が深く、僕も勉強中です。まだまだ学べることがたくさんありますが、それを日常に置き換えて考えていくととっても楽しいです♬ありがとうございました☆

        • りえこ
        • 2015年 8月 27日

        いやー、よくわかりました!
        「過去の経験」と「中の脳の快か不快の判断」ですか、なるほど!

        扁桃体という「恋愛感情」も司っているところがあって、「すき・きらい」は扁桃体の「損・得」で決定されるというのをTVで見たことがあるんですけど、「過去の経験」と「中の脳の快か不快の判断」で考えるとよりわかりやすいですね。

        まさとさん、さすがですねー。
        感心しきりです!

        • たもりまさと
          • たもりまさと
          • 2015年 8月 28日

          すききらいは損得で決まる…なるほど!それもとっても良い表現だと思います!
          恋人が居ることで、得られるいろんなメリットがありますもんね。それを無意識に感じている訳ですが、それは損得から来ていると…うーん!それもいい!
          ま、損か得かを決めるのも過去の経験なのです!損は不快、得は快、と捉えるのならまったく一緒ですね♬
          いえいえ!僕もまだまだ勉強中ですからさすがってほどでもないですが、でも僕のさすがっぷりはとどまるところを知らないとも言います!笑
          あれですね。脳の勉強はみんなにオススメかもしれません。自分自身を客観的に見る良い機会にもなりますし、何より人間の脳の奥深さには目から鱗です。
          ありがとうございます!いつも!またお待ちしております☆

    • すー
    • 2015年 8月 27日

    まさとっち、ありがと

    ぼそっとつぶやきたくなりました。

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 8月 27日

      すーさん♬
      こちらこそ読んで頂いてありがとうございます☆
      まさとっち(笑)あまり呼ばれない名前ですw
      ありがとうございました!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年11月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加
ページ上部へ戻る