久しぶりにFXの話

tamorimasato_avatar_1400729730

こんにちは☆
久しぶりにFXの話でもしましょう。

勉強会、懇親会、セミナー、Skype、そして、雑談の中で最近よく話をするのが、
『自愛とFXの関連性』についてです。

知井さんは、FXのセミナーで自愛についての話をするのですが、
それがFXと一体どのような関係があるのだろうか?
と疑問に思われた方も居ると思います。
ただ、それはいろいろなつながりの中で、そういうお話をしているのです。

まず、FXってほら、全て自分の責任でしょ?
全部自分が悪いんです。
だから、原因を自分の中から探らなければいけないんですが、
失敗する原因って、ほとんどが心の問題なんです。

同じ手法で、勝てる人と勝てない人がいる。
同じ手法で、勝てる時と勝てない時がある。
同じ手法で、お金を得た人とお金を失う人がいる。
ある時はお金を得たけれど、ある時は損失を出した。
その時にある人はお金を稼いでいた。
なんつって、もうバラバラなんですけど、結果って。
で、その原因は「心の問題」から来ている。

手法が必ずしも原因を作っている訳ではない。
どちらかって言えば、というか、手法があってもバラバラなんだから、
結局は自分次第ということになる。
自分次第って何次第かって、心の在り方次第です。
もう、しょうがない。そうなんだから。

それを認めること。
認めるからこその「自愛」

FXってそう、まるで自己批判をするかのような世界。
でも本当は違う。改善点を探すだけって話。
悪い部分は改善出来る部分。だからこそ、楽しめるのがFX。
だから、良いことをしようって話。

自分がモロに出ます。自分の性格。自分の癖。自分の感情。
何もかもがもろに反映されるのがトレードです。
その全てを「認める」こと。
それを起したのは「自分」です。
だからこその、自愛です。
そんな自分を愛してあげられるようになろうね。ってね、
そういうことを話しながら、知井さんは最初にその話をしたのです。

結局、メンタルですか?って。
メンタルです。
手法で勝てない理由を全部メンタルにするんですか?って。
そういうことです。
手法で勝てない理由の大半はメンタルです。
説明がつかない。
勝てる人と負ける人がいるんだから。同じ手法で。
何が違うのか。
劇的な差は無いですよ。見ているところに。
自分次第です。投資は。
そう、自分の心次第。
自分の心次第で負けるんです。
負けるのがあたりまえの世界です。
優秀な手法は優秀なままではないです。
手法ってただの素材ですから。
調理、料理、手を加えるのは、投資家です。
だから、なんとでもなる。どんな味にでもなる。何色にでもなるのが、手法なんです。

で、それを「認める」ってこと。
そんな状況になることも認められるくらいに、
自分を愛せなきゃいけないよ。って。
いいや、愛そうね。って。
だから、鏡の前で褒めてあげてねって。
自分のために一番がんばってるのは、自分でしょ?って。
だから、褒めてあげようね。って。
本当は、自分のことは自分が一番好きなんだよ。
だから、思い出そうね。って。
そんなことを、話しているのです。

で、自分は好きです。でも勝てません。
なんででしょうか。

その1つに「損切りが出来ない」っていうのが上がります。
もちろん「変なトレードをしてしまう」っていうのもあるんですが、
破産(資金が全て無くなること)してしまう原因の最も多くは、
損切りができないというところにあります。

損切りはなんでしょうか。
損切りとは一体なんなんでしょうか。
いいですか。損切りとは「失敗」なのです。
失敗=改善点となるのです。
でも、失敗は失敗なんです。
だから、大嫌いなんです。損切りなんて。
誰でもそう。
で、ここで、心の状態がどうなるのかと言えば、
大嫌いな損切りをする自分なんて、嫌なんです。
嫌でしょう。
そうです。嫌なのです。
失敗をする自分を好きになんてなれない。失敗が嫌いなのだから。

損切り=「不快」です。
脳の話になるけど、脳って3層になってるんです。
名前忘れたんですけど(笑)
上と中と下(下だけ覚えてる、脳幹)の3つに分かれてる。
で、上が顕在意識とか潜在意識のほとんどを司ってるんだけど、
中はね、簡単に言うと「感情」を生み出すものなのです。
だから、意識では感情をコントロールできないっていう話があります。
意識より中にあるから、感情がね。
その、中の脳が、『快』か「不快」かを判断するんです。

人間の脳みそってのは、不快を避けるという性質があります。
不快を避けるために、何をするのか?
過去のデータから、こういう結果を導き出すのです。

損切りは嫌い!
→損切りする前は利益が出ていた
→→利益は「快」
→→→快の後には不快がくる“かも”しれない
→→→→それなら、快を起さなければ不快にならない
=『現状維持』

もうちょっとわかりやすく説明できるはずなんですけど、
大雑把にそんな感じです。

ダイエットに置き換えるととっても簡単なんです。
→太ってるからダイエットしたい。
→→太る前は痩せていた。
→→→痩せていたところから太った過去がある。
→→→→つまり、痩せたらまた太るんじゃないか。と思う。
→→→→→太るのは不快だ。それならいっそのこと…
=『現状維持』

この順序が、FXで自然に行われているのではないか?

だとしたら、改善点は何かって言えば、
現状を「不快」だと思わないようにしなければいけない。
ということです。

損切りは嫌いだよ。もちろん。
でも、損切りする自分は愛してあげよう。
そうすると、自然と損切りも認められるようになるんじゃないかな。
じゃぁ、さっきとは逆で、
利益出てもいいか。ってなるのかもしれない。
すると、自然と、無意識に利益に向かっていけるのかもしれない。

っていうことです。
自愛の大切さをFXに置き換えて話すと、こういうことになるのでした。

だから、まるで関係ない、自分を愛そうっていうのが、
本当はこんなにも、FXに関わってくるんですよ。
とは言っても、話を聞いただけじゃわからないかもしれないけどね、
ただただ、損切りは認めてあげること。ただそれだけです。
それだけで意識が変わるなら、儲け物です。




人気ブログランキング上昇中☆
ブログ村も上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • りえこ
    • 2015年 8月 18日

    まさとさぁあん、こんにちは!

    このお話本当に深いですよね。私ね、FXとかしたことないのに氣愛塾生になって本当によかったって普段よく思うんです。
    その理由のひとつが投機とか投資と自我との関係性を教えていただいたからなんですよね。
    極めた人じゃないと気づかないですよね。
    賛否両論あるとおもいますが、咀嚼されたものを頂戴できるのはある意味ラッキーなんですよ。

    このことを認識しているとしていないとでは人生に大きな差があるんじゃないかと個人的には思っているんです。

    自分的には全てのことに通じるんですよねこれ。
    教えていただいてありがとうございます。

    自分の気持ちが澄んでいて大切に正直に暮らせるって本当にしあわせなんです。それが投資にも生かせると思います。

    また更新してくださるのを楽しみにしています♪

    いつもありがとうございます。

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 8月 21日

      りえこさん♬
      こんにちは☆お久しぶりですね!
      おー!そんなことを言ってもらえると、とっても嬉しいです☆
      投資も自分だし、仕事も自分だし、人間関係も自分、結構なんでもかんでも自分が大事なんですね。
      そりゃそうですよね。物事に一番関わっているのは自分ですからね。
      ま、僕達もまだ噛み切れていない部分が多々あるのですが、心の在り方については、知井さんがとてもいい話しているんじゃないかなーって思ったりしています。
      なんでもそうですが、無知は高くつくのが世の常です。だからこそ、そこを意識しているとしていないのとでは大きな差があることでしょう。その小さな差が大差を生みます。
      ま、せっかくの氣愛塾ですから、FX、少しでもやってもらえるともっと嬉しいですが(笑)
      そんなことよりも大切なこともそれぞれありますからね☆そんなお手伝いが出来ていることを誇りに思います。
      ありがとうございました♬

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年11月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加

最近の記事

ページ上部へ戻る