『否定』から生まれるもの

IMG_9481

↑か、かっけーーー!!!!wwww

ある人が撮ってくれました。
前と後ろで座っている不思議(笑)
仲が良さそうじゃない?
正解です!仲が良いのです。僕達は(笑)

僕達のテーマの1つ。

「仲良くしようぜ」

これには、いくつもの困難が立ちはだかります。

僕自身にも問題がある。
問題が見えてきて「はぁ」って思ってしまうこともしばしばあります。
「諦めてしまおうか」と思ってしまうこともあります。

それでも、「支えてくれるみんなの顔」を頭の中に広げて見てみると、
「仲良くしようぜ」って思い直すことができるのです。

仲間、仲間、仲間。
最近そればっかりの僕ですけど、
本当に助かっているんです。
いつも感謝しています。

 

ーーーーー

 

人間、自己否定していると、なかなかね、うまくいかないこともある。
超!肯定的人間の知井さんを見ていると、
「やっぱり、肯定的に生きている方が、キラキラ光ってる」って思うのです。

しかし、そんな知井さんが、実はよく考えていることがあるそうです。
これはもう、そうだなー。昔から言ってた。

「俺は素人だ」

何かにつまずいた時…ではありません。
とてつもなくうまく行き過ぎている時に、
『俺は素人だ』と立ち返って自分を俯瞰してみるそうです。

すると…、問題点が見えてきたりするそうです。
かっこいい。うん。とても(笑)

なぜ?そんなことを思うのか?
これは知井さんがよくお話していることなのですが、
「かっこいいですね」って言われた時には、
「ありがとうございます♬」って答えた方が良いのです。
自己肯定です。
そういうワークショップがあるそうなんです。

その後は、
「かっこいいですね」って言われた時には、
「ありがとうございます!よく言われます♬」
って答えをしてみるともっと良いそうなのです。
自己肯定ですね。

僕も、ある時から、
「かっこいいね」って言われた時には、
「そうですね。僕のかっこよさってとどまるところを知らないからなぁ♬」
とかって言ったりしているんです。
まさとと言えば!その言葉!くらいになっている(いないかも?笑)んですけども(笑)
受け止めることをしています。

ある時から、
「ありがとう!ほら、これ…」と言って1万円を手渡された時に、
「いや、いいです」って言っていた僕が、
「はい!ありがとうございます♬」と素早く受け取るようになったのですが、
そのあたりから、僕の言葉も変わってきた気がします。
いいえ、言葉を変えてから、受け取り方が変わったのかもしれません。

肯定をする。
「もともと自分が好き」と知井さんはよく言います。
「集合写真は誰から見る?自分からやろ?」とよく言います。
その通りです。僕もそうでした(笑)
いいえ違いました。今でもそうです(笑)
ただ、好きである自分を肯定する。だからこそ受け取るのです。

『ありがとうございます』

でも、知井さんはまたひと味違うことをしているのです。

受け取る。褒められれば否定はしない。肯定する。
しかし、一人で居る時には、「俺はまだまだや」って思うようにする。
だから「俺は素人だ」って思うようにしているんだと思う。

これは、自己否定です。
でも、なぜ自己否定するんだと思います?

簡単ですね。
『向上していくため』なのです。

人から自分への意見は全て肯定。
今の自分が最高!
その方が、気持ちが良い気がします。

自分から自分への意見は全てではありませんが、たまに否定。
「今の自分はまだまだ伸びしろがある!」
その方が、向上していける。

人間は、満足してしまうと向上していけないのです。
なぜなら、基本的に怠け者な奴が行動を支配しているからです。
そう!脳みそは、基本的に怠け者なのです!!

だから、意識を変えていかなきゃいけない。
人の意見は嬉しい。
褒められれば嬉しい。
素直に嬉しい。

でも、自分に対しては「まだまだや」と思う。
まだまだいける!こんなもんじゃねぇ!!って思う。
自己否定を時々使ってみる。

それが、向上への原動力となる。と僕は信じています。

何事もバランスだと言う話はどこでもしていますが、
これもまた、バランスなのです。

良い時程、悪い時の準備をしておかなければいけない。
良い時程、調子に乗ってもいいけれど、図に乗ってはいけない。という感覚。

もう!矛盾している!!!って思います。
矛盾しています。世の中全部。

仲良くした方が良いのに、万人と仲良くなることは出来ません。
矛盾!もう!!

だけど、人生で向上心を持って生きていくためには、たぶんですけど、
矛盾を肯定できる心の余裕と、その哲学が無ければいけないって僕は思うのです。

不思議な話を肯定しない僕ですが、
それでも、人間が生きていること自体が不思議以外の何者でもありません。
だから、生きている理由を「与えられたから」なんて言葉で解釈しているのですが、
それすらも、不思議じゃんか!!ってなります(笑)
与えられた事自体が不思議。
でも、その言葉には、シンプルさが滲み出ている。
だから、すごく好きな答えの1つです。

矛盾を許容するって難しいよね。

最強の矛と、最強の盾と、ぶつかり合ったらどうなるのか?
どちらか一方が壊れる。だから、矛盾しているんですけど、
でも、最強の矛は最強であり、最強の盾は最強であると思った方が良いと思うのです。
そもそも、矛と盾は別ものって捉えることもできるしね。

矛盾を矛盾だと捉え、それを矛盾のまま肯定することが出来ると、良いなぁって思う。

向上心も同じなのです。
人間がなぜ向上していけるのかと言えば、その奥にあるものは人それぞれ違うけれども、
人にまったく褒められずに向上をし続けていくことって、たぶん難しいんです。

だから、向上するために、否定の後に出る向上心の材料となる褒め言葉をしっかり心に溜めておいた方が良いって思うんです。

否定からは何も生まれない。
確かに、あんまり良いことって無いんです。
でも、満足からは何も生まれない。
厳密に言えば、そんなことも無いんですけどね。
だから、満足のレベルを上げないとね。ってことです。
だから、向上のレベルを上げないとね。ってことです。
そう、肯定のレベルを上げないとね。ってことなのです。

肯定のレベル上げ。
その視点から見るのなら、
実は、「俺はまだまだや」も「俺は素人だ」も、自己肯定になるのです。

褒め言葉は肯定的に捉える→成長の途中に「まだまだだ」と思う→自分はもっといけると信じている→自分自身を肯定してる

え?結局、否定じゃないの?
そう。実は、否定ではありません。

心の持ち方でまーーーーーったく変わってくるんです。

「自分をまだまだだと思うことが肯定となる矛盾」
を、あなたは許容できますか?

許容しなければ、向上が辛いだけになってしまう。かもしれません。

否定から生まれるものなんてタイトルを付けたのですが、
否定すら肯定に塗り替えながら、否定をしていけばいいのです。

意味わかりませんね(笑)

ようは、バランス感覚って大事だなって話なんですけどね。

だから、大丈夫ですよ。
自己否定をしてしまうのは、
向上心があるからなんですよ。
だから、大丈夫。
もっと、もっともっと、行けるよ。

そうやって、楽に捉えていきましょう。
そんな中で、自分を愛してあげましょう。

 

ーーーーーーー

 

良い時ってありませんか?
いくらでも利益が出る。
やってもやっても、利益が出る。
そんな時にこそ、考えて下さい。

「何か、抜けている部分は無いのか?」

良い時程、悪くなる時のことを「想定」しておくことです。
これは、悲観的思考というものです。
悪いことではありません。
「考えられる出来事に瞬時に反応できるように対処法を先に考えておく」という作業のためには、
悪いことの想定が必要なのです。

つまり…
結局ここも、良い時であればあるほどに、
『俺はまだまだ素人、何か落ち度があるはず…』と立ち返ってみるのです。

すると、あら不思議。
何かが見つかります。

それが「改善点」であり、
それを見つけられたことによって、失敗する可能性が1つ減ったことになるのです。

そうやって、人生でもFXでも、僕達は、

「成功し続けて」いかないといけないのです。

でも、大丈夫です。
今日のお話を見れば、大丈夫ですよね。
自己否定ですら、自己肯定になるのです。
悲観的思考は、後の楽観的思考のためにあるのです。

全て、肯定に繋がっていく。
だからこそ、できることは、できるかぎりやっちゃいましょう。

一緒に、やっちゃいましょう。




人気ブログランキング上昇中☆
ブログ村も上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • 田村充弘
    • 2015年 10月 11日

    今回も素敵な記事をありがとうございます☆

    読ませていただいて氣づかせてもらったことを書かせていただくと、
    自分自身を全体的に肯定し、部分的に否定していけばいいということです。

    この、部分的な否定は言い換えるなら「改善点」です。
    そして、改善点があるということは努力できるということです。

    この「努力」というのが、
    努力して成し遂げられることに対する歓びが、
    実はこの三次元の人間世界の最大のギフトなのでしょうね。
    なんでも思い通り叶ってしまったら逆につまらないですからね。

    なので、報われない努力なんて存在しないのでしょうね。
    まあ、どのような形で報われるかが分からないので、
    報われない、とカンチガイしがちなのですが。
    私もそうでしたが。

    すみません長くなりました。

    次回の更新も楽しみにしております♪

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 10月 19日

      田村さん!どうもです♬
      いつもご愛読下さいまして誠にありがとうございます☆
      全体的肯定の中にある部分的否定。でもそれは、肯定なんですね。
      田村さんの言う通りです。改善点があるから成長していけるんですが、
      改善点がある!という思いこそが、まさに自分を肯定しているということになるのかな。
      なんて思った訳です☆

      人間、可能性がないと生きていけない。なんていう哲学があります。(キルケゴール)
      まさに、そのことを言っていると思うんですが、
      否定って、可能性だと思うんですよね。ということは、肯定になり得ると。
      まぁ、書いてて僕もよくわからなくなってきましたが(笑)

      どんな形でも、自分を肯定できるという気付きがあったんですね。
      僕の中で。
      と言う感じでした!笑
      ありがとうございました☆

    • 松岡良一
    • 2015年 10月 15日

    まさとさん、いつもありがとうございます。頑張ってる今の自分を認めて、更に、頑張りたい自分も認めてあげるって事ですね。(*´∀`*)

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2015年 10月 19日

      良ちゃん♬とうもです☆
      そういうことです!
      端的に言えば否定してもいいってことなんです。
      否定しちゃっても、思い返してあげられれば、否定すら肯定に変えられる。
      というイメージですかね!
      でも、頑張りたい自分を認めるっていうのはわかりやすい表現です!
      ありがとうございます☆

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年11月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加

最近の記事

ページ上部へ戻る