第3の目

IMG_1965

以前、宮古島へ遊びに行った時に、色んなとっておきスポットをみんなで廻ったんですが、その時に『第6チャクラ』って呼ばれている聖地へ連れて行ってもらいました♪

第6チャクラって言うのは、丁度お顔の眉間の辺りにある『第3の目』なんて言われている場所のことですね♪
僕はそういった事にあまり詳しくないので、皆さんの方が詳しいかもしれません(笑)(;´∀`)

そこで、岩が切り立った場所に立つことで、第3の目と言われている場所がここですよ♪ってガイドさんに案内してもらってみんなでその場所に立ちました。

その時です!!
誰も第3の目が開く者はいませんでした(笑)

なんだか敏感な人は、ここのエネルギーが凄いって教えてくれたので、そこへ近寄って岩を触ったり、少しだけ手を岩から離したりしてみたんですが、僕は相変わらず全く何も感じることなく(笑)分かりませんでした(笑)

なんか氣持ちがいい~とか、なんか感じる~とか、それぞれに色んな事を話していました。

それよりも何よりも、その場所がとっても自然が溢れていていいなぁって僕は思っていました♪
僕たちはいくら現代が発達したとしても、やはり自然の中にいることが一番自然で心地良さを感じる生き物なのかもしれませんね(*´▽`*)
でも虫が嫌い…とか、汚れるのが嫌…とか、そういう所も人間らしくて僕はとっても好きです(笑)

そんな場所での会話のやり取りで、僕がみんなに放った言葉があります☆

『みんなチャクラなんてあるんか? 俺はそんなもんねぇーぞ!! チャクラなんて持ってるから開くとか閉じるとか言うんであって、俺は無いから悩まない!!』

僕は以前、スピリチュアルの情報を少し知り始めた時に悩んだことのひとつに、
『ハートを開く』
ということがありました♪

ハートを開くってなんだろう…?
ハートってそもそもどこにあるんだろう…?
ハートって閉じているものなの…?

何度も何度も本に書かれているその部分を読み返して、その読んだ感覚を自分の身体に当てはめてみて…それでも分からないから考えて考えて…それでも分からないからまた本を読み返して…(T_T)
そんなことを真剣にいつもやっていました。

そこで出た答えは、
『ハートに扉なんてない!!』
って言う自分で決めた答えでした(笑)

それって答えになってねーじゃねーか!!って言われそうですが、いいんです(笑)
僕が出した僕だけの答えですから♪

ま、ハートの話が出て来たので、そこから更に発展した僕なりの考えってのがあるんですが、聞きます!?笑

ハートを開くって事は、何かしらの扉のようなものがあると考えるんですが、その扉は『警戒心』という扉だと言うことにしました☆
しかも、その扉は目に見えないんだから自分で操作して扉の開閉は出来ない。
もしも自らハートを開けるって人が現れたら、僕は嘘付きだなって事にします(笑)
目に見えない、自ら操作出来ないんだとしたら、それは『自動ドア』です♪
人動ではありませんね(笑)
そして、警戒心という扉の自動開閉のルールは、人によって違うと思います☆
異性に対してはかたくなに開かない扉だったり、金髪の人には開かない仕組みだったり(笑)
目つきの悪い人には開かない仕組みだったり…色々あると思います☆

そして、僕はその【色々ある】で丁度いいと思っています♪
無理に開こうとしても開くもんでもないし、無理して開いていいことなんてないと思っています☆
だからそこはお任せ♪

開く人には開くし、閉じる人には閉じる

それでいいじゃないですか(笑)(*´▽`*)♪

 

そういう訳で、チャクラもよく分からないので(笑)チャクラなんてないって事にしたってな訳です(笑)

チャクラがあってもなくても、就職には何も影響はありません(笑)
チャクラが開いていようと閉じていようとも、視界に影響はありません(笑)
もしも視界に影響があると感じる人が行く所は、チャクラを開くお店ではなくて、眼医者さんですからね(*´▽`*)♪
そこは勘違い&氣違いの合併症はお越さないで下さいね♪

ハートの話は置いておいて(笑)
例えば『第3の目』は開きたいって人はたくさんいますし、僕もたくさん会ったり聞いたりしてきました♪
以前の僕だったら、開けるもんなら開いておきたいって思ったと思います( *´艸`)

そして、ある質問をしてみました♪

『第3の目を開いて何を見たいの?』

でもその質問に明確に答えられる人はいませんでした☆
僕も自分で考えてみましたが、開きたいって思っていた頃には、勝手に頭の中で想像して妄想して、何かしら未來が見えるような得出来るような感覚でいたり、人の氣持ちが読めたり、そんな事が出来るって想定で開きたいって思っていたような氣がしました。

僕たちにはちゃんと二つの目があります♪

それでちゃんと色んな世界も現実も見ることが出来ます☆
目の前の綺麗な景色も、人の嫌な所も、美しい空も、キラキラと輝く太陽も、ちゃんと見ることが出来ます。

あるいは、ちゃんと2つの目があるにも関わらず、現実が見えていない人だってたくさんいます(笑)
僕だってどこまで見れてるの?って聞かれたら、誰とも答え合わせは出来ません☆

第3の目って、ひょっとしたら心眼って呼ばれているものなのかもしれませんね♪

心の眼…

目を閉じた時に感じ取れる事や、見る(想像する)事が出来ることなのかもしれない。
僕たちが見たいことや感じたいことは自由に感じ、見ることがもう既に出来ている今、あえて第3の眼なんていらないんじゃないかなって思います☆
そして、それらはみんな本当は自分の奥深い所で知っているような氣さえしています♪

たった2つの生まれながらにして持ち合わせている目で見えることだけでも、悩んだり、苦しんだり、辛い思いをしたりしているのに、もう一個新たに目が開いちゃったりしたら尚更混乱するんじゃないかな(笑)??

しかも額の所に目が開いてたら、友達無くしますよ(笑)(笑)( *´艸`)

そんなことよりも、僕は二つの与えられた目がある事に心から感謝して、その目に映る全てを感じ、感謝し、見つめ直し、人間らしく生きていきたいなぁ~って思いました(*´▽`*)

 




人気ブログランキング上昇中☆
ブログ村も上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • nanaco
    • 2015年 12月 08日

    知井さん、こんにちは!知井さんの言葉はいつも地に足がついてて好きです♪私も、あるものに感謝して豊かに生きたいと思います(^-^)/ いつもありがとうございます!

    • 西平雅治
    • 2015年 12月 08日

    チャクラ?第三の目?、全然分からないです( ̄▽ ̄;)
    目の前の人、仕事、を大事にしたり、取り組んだり、その方がいいと思っています(^o^)
    しかも、真剣に笑ながら、それを楽しむ\(^_^)/

    知井さんいつも大事な事を、ありがとうございます(^_^)
    また、宮古島来て下さ~い~

    • 八寸
    • 2015年 12月 10日

    こんにちは

    昨夜、知井さんと楽しくお話している夢を見たので、久しぶりに書き込みました(笑)

    第3の目のお話ですね。

    「それらはみんな本当は自分の奥深い所で知っているような氣さえしています♪」

    という知井さんの言葉通りです。

    ただ、思い出せないので、知りたいことが見えたらいいなと思うのでしょうね。

    私も見えた時期がありますが、だから何ということもありません。

    ただ、面白かったし、興味深い経験だったことは間違いありません。

    でも、今は見えません。

    心の扉は、受け入れ態勢が整っていると開き、拒否すると閉じる。

    そういう心理状態の方便でしょうね。

    開いても良し、閉じても良し。どっちでも良いと思います。

    ただ、ゼロポイントは、いつも同じ。開閉なしの、あるがまま。

    ということで、なんでもOK! が一番かなと思います。

    それでは☆

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年11月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加

最近の記事

ページ上部へ戻る