日常をFXに置き換えて考える

12027526_174106379595084_9195632943648752297_n

大阪の朝です。
出張も4日目となると、朝がだるい…
なんてことはありません。

大阪ではいつも鍼の先生に身体と心のケアをしてもらうのですが、
それでいつも、元気になり過ぎてしまいます。w

いつもリクエストしているのです。
「やる気のツボ押してくれ」「探求と追求のツボ押してくれ」「継続のツボ押してくれ」

そうして、疲れた身体に鞭を打つのではなく、鍼を刺す。
すると…なんでしょうね。めっちゃ元気になってしまうのです!!!笑

ということで、大体3日目くらいから夜も寝られないくらいに元気になってしまい、
夜中まで何かをしてしまい、そして、朝は早く起き、何かをしてしまいます(笑)
何かって…仕事だよ(笑)
僕、忙しいんです。作らなければならない資料と事務作業は常に山ほどあるので、意外と忙しいのね。
充実していて良いんですが…
大阪に来ると、出張で疲れるのではなくて、いつも鍼で元気になれます♬
ということで、だるいってことは一切ありません☆

って、なんの話をしているんだか…笑

 

本題です。
日々の生活とFXを関連づけて考えていくと、
見えてくることや気付けることがたくさんあります。

僕は車の運転が非常に短気です。
何が嫌かって言えば、
突然の進路変更とか、されると嫌なんです。
誰でもですね。

左折が遅かったりすると、
「もう少し早く行ってあげれば詰まらずに済むんだけどなぁ…」
とかって考えてしまうのです。

一車線の交差点とかがあった時に、
右折車両が居ると、
「交差点でもう少し中央に寄ってくれれば後ろの車が直進できるスペース空くんだけどなぁ…」
とかって考えてしまうのです。
短気ですね(笑)

時速40キロって走る道路で、
28キロくらいで走っている車がたまにいて、
運転席を後ろの方から見るとキョロキョロと何かを探していたりするのですが、
そういうのを見ると「おらぁ!!!」っていう気持ちになるのです(笑)
そのおかげで、詰まる車両が後ろにどんどん溜まっていく。

何が良いのか悪いのかわかりませんが、
僕が思う、僕の嫌なことは、僕がしないようにしよう。

とは決めているのです。

それでも、それを相手に求めてしまうと、
どうもね、具合が悪くなってしまいます。

そして、疲れます(笑)

 

ある日、ある夜です。
相場を見ていた時に、
「下がる」と思った箇所があったのです。

売りを入れます。
損切りは超タイトです。
1時間足を見ているので、大体25pips前後で損切りしてしまうのですが、
取る利幅は常に100pips以上狙っているんですね。

で、利益が出るのです。
簡単に、60pips〜70pipsくらい、すーっと下がってくる。

「よしよし」
そう思うのもつかの間、
なんと、スーーーーっとヒゲになっていくのです(笑)
利益が40pips…30pips…20pips…と減っていくんですね。

その時に僕は思うのです。

「こいつ…!!!!!超むかつく!!!!!!ふざけんな!!!!!!!!」

そう思わないこともあるんですけど、
そう思うこともあるのです。

その時には、やっぱり冷静な判断は出来ていません。

なぜ腹立つのか?
僕が短気だからです(笑)

だって、過去の相場を見ていて、
同じところを見たとしても、
「あー、なるほどね」って思うだけですもん。

車の運転あるあるを話していても、
話している時は笑い話だし、なんとも思わないのです。

でも、いざ、そこに向き合ってみれば、
腹を立てている自分がいる。

 

 

 

・・・

過去相場が見える理由はここにあります。
ただ、冷静でいられないだけなのです。
僕がそうだから。

過去の相場を見ていれば何も感じないのは、
相場を相場として見れているから。

でも、実際のリアルな相場に向き合うと、
自分の思惑をもろに反映させようとしている。
相場を相場として見ているのではなくて、
相場を「誰か」として見ている。

ありのままの相場を見るのではなくて、
僕が相場に何か“期待”を抱いている。

だから、もうそれは相場ではありません。
僕の心のチャートになっている。

僕の心のチャートには未来がありありと映っている。
作ってしまっている。
その作業は僕は悪いと思わないのですが、
なんでしょう、はずれるじゃないですか。
その時です。

完璧主義の僕が、完璧を求めてしまうのでしょう。

間違いたくない。間違いではないはずだ!!!

 

その感覚が、短気に繋がり、
怒りとして現れ、
相場を認めず、熱く見続け、
損切りにひっかかる…(笑)

 

 

僕が、車の運転をただ、大らかにできるくらいの器になれれば、
この全ては解決するんじゃないかな?

怒ってしまうのなら、怒らなくすればいいんじゃないかな?
それだけで、相場って冷静に見られるんじゃないのかな?

と思うのです。

なんにしても、僕は短気です。
その短気は、トレードを短気にしている。

相場を見る目を短気にしているのです。

だから、それに気付いた時に、初めて、
「あぁ、人として、もっと、大らかになろう。」

 

なんて思える訳です。

 

日々の日常をFXに置き換えて考えてみると、
出ている癖は、日常でも出ていることが多いと思います。

そういうことを見直し、日常での改善点が見つかり、
それを解決しようと日常的に動けるのなら、
それはおそらく、というか確実に、
相場を見る目に出ることでしょう。

 

僕もがんばります(笑)

そんなことを気付いた日が10月25日でした。
どーでもいいっすね(笑)

ありがとうございました♬




人気ブログランキング上昇中☆
ブログ村も上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年11月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加

最近の記事

ページ上部へ戻る