10000円の損失と10000円の取りっぱぐれ

IMG_2032

あっちゃー!

先週の日曜日、記事書くのすっかり忘れてしまっていまして(汗)

ありゃー!

ってことで、前回の記事では軽くスルーさせていただきました(笑)

すいません。そのうち穴埋めさせて下さい(笑)

 

あ、髪の毛を春色にしました。

こんなんです。

20160317052227

淡いピンク色を目指して、ブリーチを8回もしました。

そしたら、綺麗に染まりました(笑)

まぁ、ぜんぜん痛くはなかったんですけど、時間がかかりました。

 

時間をかければ、良いものができるんですね。

なんでもそうです。

 

 

さて、

軽めの記事を書きます(笑)

今日もFXの話をさせて下さい。

 

人って、リスクはチャンスより優先というか、
危険は好機より優先っていう考えがあって、
それは、リスクがある状態での意思決定の偏りがあるということで、
プロスペクト理論っていうのがあるんですけども、
その話の、簡単な例題をお話したいと思います。

人間ってね、チャンスより、リスクの方が、2倍気になるらしいんです。
たしか・・・(笑)

どう計算したのかはわからないけれど、
2倍、気になるんですって。

 

で、ここで質問をします。
以下の2つは同じだろうか?

・10,000円の損失を出した
・10,000円の利益を取りそこねた

感覚的に「違う」と感じる。

僕だって、感覚的に「違うんじゃない?」って思ってしまいました。

でも、これ、同じなんです。

 

期待値?
まぁ、期待額?になんのかな。

損失は損失ですが、取り損ねたも同じ「10,000円の損失」って考えることができる訳ですね、これ。

というか、同じなんです。

 

でも、違うって感じがする理由は、
10000円の損失っていうのが圧倒的に嫌な気持ちになるからですね。

 

損失の方が気になるんです。
損失の方が気になるっていう、性質があるってことですね。

 

これを、知るのと知らないのとでは、全然違うのです!

 

10000円の損失に対して、10000円の利益じゃ、まったく気分が違うんです。

10万円の資金から、10000円負けて9万円になった後に、11万円に増えても、納得できないってことですね。

損失の方に2倍目が向くんだから、2倍の利益を取れないと納得できない感覚があるんじゃないかな。

でも、同じってことに気付かないといけない。

金額自体はね。

だから、さっきの質問が「どちらも同じ」って腑に落ちないといけない。

お金が増えても「納得出来ない状態」って、恐ろしい状態ですからね。

そう思いませんか?

 

 

そんな、心理の癖を知れるといいなって思います。

まぁ、僕も未だに勉強中ですが、

同じなんだなってことに、みんなと一緒に気付いていきたいなって思います。

 

すげー軽めなんですけど、
このあたりで終わります(笑)

 




人気ブログランキング久しぶりに4位まで上昇中☆
ブログ村も5位まで上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年3月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加

最近の記事

ページ上部へ戻る