(ちょっと休憩エッセイ4)『目をかけない』

12994310_974148555996433_2900832437192446804_n

ある人に気に入られたくて、とっても気に入られたくて、なるべく目をかけてほしくて、アピールをすることってあります。で、それって別に良いよね。気に入られたい人にアピールするっていいと思うよ。
でも、誰かが目をかけられていたり気に入られているのを見ると、羨ましいなって思ってしまう。そういう人は必ずと言って良い程に、いじられている。いじられていることを見て笑っているけれど、どこかで「仲良さそうで羨ましいなぁ」って思ってしまう。

そんなことをよーく考えてみた時に、ある日こんなことが思い浮かんだ。

「期待されていたら何も言われないかもしれない」
「本当に出来ると思ってもらえたらおそらく何も言われない」

つまり「お前は大丈夫だな」という無言のエールを送ってくれることになるのではないか。なんてことを考えたのです。
当然のことながら何かを言われたり、褒められたりした方が嬉しいけれど、本当に認めていたら、褒めたりはしない。そんなことをする必要が無いくらいに、対等に扱ってもらえるのではないだろうか。って思った。
で、それが「気に入られていない」とかって思ってしまうと、しっちゃかめっちゃかな状態を作ることになる。当然のことながら、嫌いな人には話しかけないもんだけど、それでも、本当に気に入っている人にはいちいち何かを言ったりはしないのも事実だと思う。
言われないことって、幸せなことなのかもしれない。

いつまでも、いつになっても、どこに行っても、何かを言われ続けるのは「気に入られている」とも言えるけれど、それは二次的なものなんじゃないかって思う。確かに、優秀な人にはとくに何かを言おうとか伝えようとは思わないもんね。って言っても、優秀かどうかは自分が勝手に判断する訳だけど…そのあたりの価値観は人によって変わっちゃうんだけどさ。
とりあえず僕は、とにかく気に入られないタイプなんですけども(笑)って思ってたんだけど、これまで、かわいくないからあんまり何かを言われたりしないんかなって思っていたけれど、僕は良い意味で落ち着いていたのかもしれない。だから、大人として扱われていたのかもしれないなぁって思ったり…
いや、わかんないけどさ。ただ僕は昔記事で書いたけど「気に入られたい」って思ってた時期があったから、となると、気に入られるために何をしようかって考えちゃう訳で…

その時に、こんなことをしてしまうのではないか。無意識に。

「出来ない自分を演じる」

本当は目にかけられないことが良い評価を示しているのかもしれないのに、どんどん出来ない自分を演じていけば何かを言われるようになって、それが目にかけられていたり気に入られていたりするような錯覚を起こし、自身の成長を止めるのではないか…なんて思った訳です。
だからね、僕は僕でたくさんの尊敬する方々が居るけれど、何かを言われないように自分が考えられることはとにかく考え続けていこうって思ったし、自分ができる成長とかへの努力は、惜しまないようにしようって考えた。って話です。
わかんないけど、言われないことも、考えようによってはとても素敵なことなんだな。って思ったのです。気に入られたいって願望があると、何か言われないとどうしても自分を卑下しちゃうからね。そんな自分を肯定するための、なんかこう、小さな考え方なだけなんだけどね。

目にかけられないことが、一つ上の評価の高さ、なのかもしれない。
ま、嘘か本当かは、僕にもわからない。

ということを考えただけ!ということで、終わります♬




人気ブログランキング上昇中☆
ブログ村も上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • りえこ
    • 2016年 5月 23日

    「目にかけられないことが、一つ上の評価の高さ、なのかもしれない」

    でたっ!まさとさんエクスプレッション!かっこいー。そして真理かも。

    まだ拝読していない記事もありますけど、なにはともあれ!

    お誕生日おめでとうございます!まさとさんのお母様もありがとうございます!

    りえこはいろいろ気づきをいただいています!

    では、また!

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2016年 5月 25日

      りえこさん♬
      どもです!あざっす☆あ、お誕生日ありがとうございます!
      いやー、恐縮です(汗)氣付きかー!まぁ僕もこのブログで自分の考えをアウトプットして記憶に落とし込んでいるという感覚ではありますね!読者がいてくれることが嬉しいですけどね!
      さて、今回の記事は両極端なんですけど、嫌いな人に目をかけることなんて絶対に無いんですけど(笑)好きな人や認めている人にいちいち目をかけることも無いんだろうなってことと、僕は「良い意味での言われない人」がいいなって思った訳です!
      こうして考えると、楽になるシチュエーションはたくさんあるんですね。これまでも、たくさんありましたし、その時にこう考えられれば良かったなぁって思ったりもしました。
      いつもありがとうございます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年11月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加

最近の記事

ページ上部へ戻る