苦痛 -8-「飽き」

12994310_974148555996433_2900832437192446804_n

はいはーい!どーも!
まさとでーす!

最近っていうかもう先月になりますけども、
子供が産まれましてですねー。
女の子です。

いやー、かわいいね。
「めっちゃ感動!」とかはまあ、正直無かったけど、
なんというか、「この大きさがお腹に入っていたのか!?」
ということには衝撃を受けました。

ほんでもまぁ、かわいいね。
女の子なんでね。でれでれしますよね。
めっちゃ泣いてる時に抱っこして、泣き止んだりすると、
まぁ、嬉しいですよね。

世の中のお父さんの気持ちがわかりました。
ありがとうございました!!

ということで、名前はゆゆって言うんでね、
機会があればかわいがってやってください。

さて、そんでもって最近ね、
というかもう先月になりますけども、
エアロバイクっていうやつを買いましてですね、
まぁ、室内で自転車の動きをするやつです。

ルームランナーは夜中うるさいんでね、
夜中に運動出来るように、自転車マシーンを買った訳です。
足音よりは静かだからさ。

そんなことを名古屋の氣愛塾のみんなで話してたんですよ。
そしたらね、名古屋のA山さんに良い質問を受けました。

「まさとさん、ホームジム、飽きないんですか?」

つまりは「運動すること事態に飽きが来ないのか?」ってことですね。

「まさとさん、少しずつ結果が身体に出てきたから、
そこからぐんぐんやっていっていけば、楽しくなっていくと思うんですけど、
その『少しずつ結果が出てくる』という状態に行くまでが大変ですよね」

その通りですね。
結果って、すぐに出ないから。

良いことって「普通」なことが多い。
「それやってればそりゃ良くなるよね」が多い。
だけどそれってほとんどが結果はすぐに出ない。

まぁ何が良いのかって、僕の勝手な判断になるんだけど、
みんなにとっての良いこともそうだよ思うよ。
みんなにとっての良いことも、なかなか結果ってすぐに出ないでしょ?

そんでさ「だから、飽きが来ない秘訣ってあるの?」ってことなんですけど、
この時に、あぁぁ、なるほどなぁって。
僕が何をどう感じているのかがまたわかったんですよ。

「飽きることを認めるしか無いですよね〜」の後に、

「正確に言うと、僕もジョギングや筋トレはすでに飽きてますよ」

と言った訳です。

で、自分で本当にそう思った。
ジョギングもね、お風呂に長く浸かるのもね、筋トレを極限までやるのもさ、
ちゃりんこマシーンを漕ぐのも、読書すんのも、仕事すんのも、退屈だ!!!

退屈じゃない人はとても恵まれていると思うよ。

先日大阪のみんなで遊んだ時に、大阪のK先生が言ってた。
「私、退屈って感じたことがないんだよね」
よくよく聞いてみると、これまでの生活の中で「退屈」というものとものすごく接してきているんだよね。
だから、それ自体が「普通」になっている。
退屈であることも普通。だから?感じないと感じている。
幸せの定義の話と似ているよね。

いやー、すごい!
つまり「慣れている」ってことだ。

僕は、たぶんですけど、ほとんどに飽きている。けどやっているんですよ。
ただそれだけだなって思ったんですけどね。

仕事に飽きてるけど、みんな仕事してますよね。
僕も仕事が好きですけども、内容自体には飽きてるのかもしれないなって思った。
でもさ、飽きているだけで、別にやることは変わらない訳でしょう?
ってことに気付いた訳です。

「飽きているけど、やってるんですよね」

苦痛について「退屈」って記事を先日書いたのですが、
退屈って「飽き」から来るんじゃないかな。

で、ここで言葉遊びをまた考えてみれば、
こうなる訳です。

「僕達は飽きることに飽きている」

現状、なんでもいいですけど「自分がやった方が良いと思うこと」をやる努力はした方が良いですよね。
僕はそれがジョギングなだけで、路傍のイッシーとかは毎日1時間くらいウォーキングしてるって言ってたし、
名古屋のA山さんは毎日懸垂をがんばっているって言ってたし、そういう努力はやっぱりした方が良いんですけど、
その「努力をするということ自体に飽きている」という状態が、
何も続けられないっていう状態を作っているんじゃないかなって思った訳です。

つまりですよ?
ジョギングが嫌。ではないんです。
「ジョギングに飽きていることが嫌」なんです。
たぶん。

ジョギングが嫌。ではなく、
「ジョギングが退屈だから嫌」なんですよね。
飽きと退屈はほぼ同義語らしいです。
たぶん意味は少し違いますけどね。
まぁ僕の中では少し違うんかなー。

飽きているから続けられない訳です。

でもさ、そこでまた一歩話を進めてみるとね、
「飽きてもいいじゃん」ってことになっていくんですよ。

飽きてもいいんです。
僕も飽きているし。
で、飽きることが普通なんだって思えばいい。
だけど、

「飽きることそのものには飽きないようにしよう」
って思えばいいんです。

そしたら、飽きただけで、なんでも続けられる。

飽きることに飽きたって思うのなら、
飽きることに飽きることにそろそろ飽きてきた。
って思えばいい(笑)

これは無限ループになるんですけど(笑)

結局、根本にある問題点っていうのがあるって話なんです。
なんでもそうですが、続けられないっていうことに悩む人はいますけども、
続けられない理由は、目に見えて、簡単に考え出せるような物じゃない可能性があるってことです。

「すぐに飽きちゃうんですよね」
は、飽きることに飽きているだけ。

ジョギングを長く続けられる理由は、
飽きることに飽きていないだけ。

って考えるとね、結局、さっきも言ったけど、

「飽きていいんだ」ってなるじゃないですか。

でも「逆に飽きたこともやるんだ!」っつって言ってる方がかっこいい気がするじゃないですか。
なんでもそうですが、逆説はかっこ良い気がするんですよ。
だから、続けられる。

そのためには、
「飽きたくない!」ではなくて、
「飽きていること」それをまず実感しないといけないって話です。

苦痛と同じですね。
飽きているってことを実感が出来れば、
飽きていることへの苦痛が半減します。






  緊急開催決定!!知井道通『自愛×FX2.0』説明会 無料特別招待!!東京、名古屋、大阪で開催!!
各会場30名様限定(๑╹ω╹๑ )
※東京会場は第一部、第二部ともに残席15席を切っています。
名古屋会場、大阪会場も共に残席減ってきてます。
  人気ブログランキング久しぶりに4位まで上昇中☆
ブログ村も5位まで上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • りえこ
    • 2016年 7月 14日

    まさとさん、こんにちは。

    「僕達は飽きることに飽きている」
    でたー、まさとワールド!
    確かにそうですよねー。

    ラジヲを拝聴するたびに素直と誠意って本当に成功者に共通の要素だなぁ
    と見習うように心がけています。

    そうそう、お子さんのこと、女の子だから父親はメロメロですよね。
    血のつながりって理屈を超えるんですよね。

    その一方で、人間って不思議な面があって、「義父」に大切に育てられる
    と成功者になるって話を何回か見聞きしました。

    確か、アンデルセンとか三国連太郎さんとか西原理恵子さんとか。
    この人たちってみんな、義理のお父さん大好きなんですよ。

    まさとさん、すごい読書家だしさー、その環境で育つと息子さんすごい人に
    なっちゃうかも!

    楽しみですよね♪

    りえこ

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2016年 7月 16日

      りえこさん、おはようございます♬
      まさとワールド(笑)僕達は飽きることに飽きている…ってのは、まぁでも、どこにでもありそうな言葉遊びですよね(笑)言葉遊びって、なんかこう、既成概念ぶっ壊す良い刺激になりますよね。要はダジャレですよね(笑)
      ある超有名なコピーライターが、同じことを言ってましたよ。「最終的にセールスで必要なのは「誠実さ」なのです」って。その通りだって思いました。だから、下手に自分のことを良く見せようとか思わず、ありのままの自分で、欠点は欠点として人にちゃんと話して、それでも得意なことは得意だよって話すような、そんな正直さと誠実さを持って顧客と接することが一番大事なんだよ。って言ってました。
      成功者の共通点…ですよね。その人、あるサングラスを全世界で1000万本以上売った人なんですよ。半端ないですよね(笑)
      義父に大切に育てられる…なるほど!まぁー、大事にはしていますけど、これで大丈夫なんかなぁっていつも思ってますけどね。でも、それくらいが丁度いいんじゃないかな、とも思っていて、これでいいや!って思ったら、彼への接し方の上限が決まってしまいますもんね。だからいつも、大丈夫かなぁ?って思っていたいなって思ってます。まぁでも、彼はなかなか大人なところがある3歳なんで、将来が楽しみではあります♬
      すごい人というより、仁と礼をわきまえた、当たり前を大事にする子に育ってほしいって思っています。

    • りえこ
    • 2016年 7月 16日

    誠実だと、自分も他人も豊かで幸せになるんですね。なるほと、実践あるのみですね。

    “仁と礼をわきまえた、当たり前を大事にする子に育ってほしい”

    しみるフレーズですよ。ほんと、心にしみこんでいきます。
    お子さんへの深い愛とその存在を尊重する姿勢からでる言葉だと思います。
    まさとさん、まじ、尊敬してます。
    すごいわー。
    息子さんしあわせ。

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2016年 7月 18日

      りえこさん♬
      そうですね!幸せになることに貢献はするでしょうね!やっぱ、素直で誠実で、正直でおもしろい人の方がよいですもんね。
      僕は「感謝の反対はあたりまえ」って言葉が嫌いなんです。これは、自分に対して言う言葉であって、他人に対して言う言葉ではないって僕は勝手に思ってるんですね。
      僕は、あたりまえにやった方が良いことあると思ってるんです。感謝されなくても。感謝されるために、何かをしようって思っちゃうじゃないですか。あたりまえの反対は感謝とかって言われると。実際、感謝を強要されることもしばしばあって、そういう人ほど、この信条を強く持っている印象が僕個人にはあるんです。
      でも、男が女を守る。って、あたりまえじゃないですか。親が子供を守るって、あたりまえじゃないですか。約束を守るって、あたりまえじゃないですか。人を大切にするって、あたりまえじゃないですか。そこに、感謝って関係無いと思うんです。
      なんだけど…僕は、人に対しては「感謝の反対はあたりまえ」という思いをなるべく持っていたいんです。人に対して自分が思うことです。だから、感謝することはやっぱりたくさんありますからね。感謝を常にできるような、というか、時々思い出せるような人間でありたいって思ってるんですね。
      「自分がこれをするのはあたりまえ」
      「むしろ自分が相手に感謝するのもあたりまえだ」
      「さらに自分があたりまえのことをして相手にしても、あたりまえなんだから感謝を求めるな(感謝されたら嬉しいけどね)」
      っていうスタンスでいたいんですよね。で、そんな子供に育ってほしいなって思ってます。長くなりました!笑

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年3月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
こちらですね、本当に『緊急告知』なんですよーー!!、この度、知井さん最新の『自愛×FX2.0』の説明会を緊急でする事になりました。超自信のある内容ですし冗談ではなく日程も迫っていますので、いまスグこちらをクリックしてご覧下さい☆
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加

最近の記事

ページ上部へ戻る