資金管理心得(FX) -6-「利益の伸ばし方」

スクリーンショット 2016-08-18 0.48.33

利益の伸ばし方…
みんな悩むよね。
とんでもなく悩むよね。

どうしたら利益って伸ばせるんだろう?

さて…
この、なんでもない、とんでもなく単純な、それでいて誰もが悩む、この非常にやっかいな問いかけに対して、純粋に「ん?」とクエスチョンが付く人は一体どれくらい居るんだろうか。

「ん?」

当然、僕達も「利益は伸ばせた方が良い」という説明をこれまで何度もしてきたし、そのための方法論も、資金管理の中でお伝えしてきたところではあるけれど、それでも、あえて言ってしまおう。

「利益をどうやって伸ばすの?」

という問いかけ自体が、もしかしたらナンセンスなのかもしれない…。

「え!?」

いやいや!!大丈夫ですよ!わかるんですよ!わかるんです。
その質問をしたい気持ちはわかる。いや、僕もそう思ってるしさ。常々。
だから大丈夫なんですよ。大丈夫なんです(笑)

でもね、一度視点を変えて、『ナンセンスの可能性」っていう思考で一度考えてみよう。ってことなんですよ。

『「ナンセンスの可能性」を考えてみよう。』

僕達が信じてきたことが、実は間違いなのかもしれない。

信じて来たことをあえて崩すこと程、恐いものはない。
まさに、FXをしてきた、氣愛塾で学んできた人達が、「まさと、なんてことを言う!?」っていう反応をしてきそうで、恐いったらありゃしない(笑)
というのはさておき。

信じて来たことですら一度疑ってみる。
そんな思考をしてみると、信じてきて良かったことを改めて再認識できるし、仮に信じていたことが間違っていたんだとしたら、改めるチャンスにもなる。

損はない。
損というより、これは恐い作業なんだ。

「自分」というものが、いきなり否定される可能性を秘めた問いかけなんでね。「はい!自分!間違い!!」っていう結果になった時の心の苦しさを先に想像してしまうから、恐いんだ。

うん。そういうこと。
ただ恐いだけ。

恐いだけで、他はなんてことはないよ。実際に身体が痛くなることなんてないから。
さぁ、行こう。

利益を伸ばす方法は無いのか?という悩みがそもそもナンセンスである可能性。

僕はね、利益を伸ばそうと思ったことが無い。この1年くらい。
そんでもって、僕は損切りの場所に悩んだこともない。この1年くらい。
みんなが悩む事を僕は悩まない。

なんでだろう?
簡単です。

ルール通りにやっているから。(ババン!!!)

おかしいなぁ。
ルールを守る。なのに、
損切りの場所?利益を伸ばしたい?
おかしいなぁ。
「ルールを守る」が前提なのに。

一体何に悩んでいるんだろう?
と、思考したことはありませんでしょうか。

利益を伸ばすルールって、なんでしょう。
利益を伸ばすルールって、なんでしょう。
なんか、2回も言ってしまった(笑)

僕の中での結論は…

『利益の伸ばすのは不可能です』

それって、そもそもめちゃくちゃ難しいことなんじゃないのか?

当然、利益は伸ばせた方が良いよね。
万人が悩むのが、この「利益の伸ばし方」なのだ。
どこまでいっても誰もが悩む。
ある程度の方法論を知っていても、それでも悩む。

ある程度の方法論?
ピラミッディング?段階決済?「見ない!」「触らない!!」「ほっておく!!!!」
いろいろな方法論があります(笑)

で、なぜ悩むのか?

ここで、思考の1つのスパイスとして、
こんなことを考えてみたいと思うんです。

『伸ばすの前』とは何か?

利益を伸ばす。
伸ばすんです。

じゃぁ、伸びる前はどうなっているのか?

伸びる前、どうなってます?
利益。

伸ばす。ってだけに、
原型があるはず。
原型ってのはなんだろう?

単純だね。
『利益目標』だね。
そうだよね?

伸ばすっていう思考って、どこからくるの?
利益を確定しても良い水準に居るから。ってことになるね?

ん?
決済をなぜしないんですか?
利益目標に到達した後に、利益を伸ばすっていう発想が初めて出てくるんでしょう?

利益目標を決めているのだろうか?

決めているのなら、利益を伸ばす方法なんて悩む必要が無いじゃないの。
決めているんだから、決めた通りにやらなかったら、ルール違反になるじゃないの。
その方が駄目なんじゃないの。

利益を伸ばすルール。
こういう時にはこうする…というルールは作れるかもしれないけれど、基本的に伸ばすという行為そのものが、ルールを違反することになると思う。なんて考えたことありません?

利益を伸ばすルールが適用される時、それまでのルールは一体なんだったの?ってなっちゃう。
実際、そうだから、悩むんでしょう?

「つじつまが合わないんだよな。自分の中で…」って思わないかい?

利益を伸ばすルールそのものが、何かのこじつけとか、もっともらしい考えとかが反映されている可能性はないかな?
過去の相場分析をしていて、都合良く解釈してしまっているとか。

利益を伸ばすルールというそのもの自体が、今の相場を見る目を曇らせやしないか?
そこは、決済のポイントかもしれない。

決済のポイントっていうルールがあるのに、それを無視して利益を伸ばすっていうのがどういうことなんだろうか。

考えれば考える程、利益を伸ばすということそのものに疑問が生まれるんですよ。

でも、そもそも、利益目標を決めているんだとしたら、そこに悩みは出ないと思うんです。
あくまでも、単なる参考というか、なんというか、はじっこの問題です。
大切なのは、利益目標を達成するかどうか。です。

ここで、なんかこう、
『いろいろな雑音が混ざって利益を伸ばす方法を考えてしまっているのかなぁ?』
って思ったりするんですよ。

利益を伸ばす。
それって、『利益目標まで待つこと』自体のことを言ってやしないかい?

「もともと決めた利益まで待つ」
それが出来ないって意味で言ってることはないかい?
そんなことない?
もしかして、そんなことある?
そんなことあるのなら、それは問題かもしれないよ。
利益を伸ばせなかったら?利益目標到達せずに決済しちゃってるってことでしょ?
その時点でルール守れてないっすよ。

だから、まぁ、それはもう、
「待とうね☆」
の一言で終わる。(笑)

で、利益目標まで常に達成しているとしましょう。
利益目標は、確実に達成している!!!
そんな強靭な精神をお持ちのあなた!

その場合に…
もっと利益を伸ばしたい!って思う必要はあるんでしょうか。
決めた通りにやらなきゃいけない。
というか、決めた通りにやれているのに、
利益を伸ばしたい。
決めた通りにやっているのに?
利益を伸ばしたい。

それは「利益を伸ばせた」ではなくて、
利益目標が間違っているんです。

そもそも論です。
利益を伸ばしたい。のなら、
今ある利益目標そのものを変えなければいけません。
ルールの変更です。
ルールを破らなきゃいけません。
利益を伸ばしたいのなら。
今までのルールを守れているというのが前提にあるのなら。

伸ばす必要無いんです。
決めたことを淡々とやり続けるしかないんですよ。

そもそも、利益目標まで待とう!って決めて、
「いや、それだと負けるんです…」とか、あります?
利益が伸ばせないから、マイナスになっちゃうんです。とか…。

そういうのも、そもそもの利益目標の立て方が良くないだけかもしれないですね。

利益を伸ばす。
仮にそうなのだとしたら、

利益を伸ばすとは、
『その都度判断をして伸ばす事』を言わないんですよ。

『事前に決められた自分の想像の外にある利益目標まで待つ』
ってことなんですよ。

だから?

『利益を伸ばすなんてものは無い』

利益伸ばせてすごいですね!って言われても、「入れた時から決めてたからね」と言うしかない。
1000pips取っている間、心ってどんな状態でしたか?って聞かれたら、「早く決済したくてうずうずしてました。特に600から700の間くらい」って答えます。
「なんで持ち続けられたんですか?どうしたら持ち続けられますか?」って聞かれたら、
「心が強いからです。持ち続けたいなら筋トレして下さい。強靭な肉体に強靭な精神が宿ります。」
って答えるしかありません(笑)

利益って伸ばすもんじゃない。
利益って決めるものなんですよ。

決めた通りに、出来ただけ。

その時その時の判断で利益を伸ばすことに成功する人も中にはいると思うけど、それを目指すのならそれを目指しても良いと思います。
でも、僕はそれは無理。だって、決めたところまで持つのも大変なのに、それ以上を目指すっていうのは僕には出来ないの。
難し過ぎるよ。それは。

ちなみに、利益を伸ばす。
というのは言い方を変えれば、

「お金をもっと増やす」

ということになります。
そうなるでしょ?

お金を増やすために必要なのは、お金のことを忘れることなんだそうです。
お金のことを忘れたら、利益を伸ばすなんてことは考えなくなるのかもしれない。
利益を伸ばすことを考えなくなったら、利益目標を大きくしても平気になるんじゃないかな。

大事なことなんで、もう一度。

本当は「伸ばす」じゃないんですよ。
本当は「決めておく」なんですよ。

『利益を決めておく』

決められた利益を取ることが、何を差し置いても大事なのです。
決められた利益以外は、なるべく取らないようにしようね。
1000pips目指しているんなら、400とか500とかで決済しちゃったら、僕の経験上その後は総崩れになるんです。

伸ばすっていう発想を辞めてみてはどうだろう?

ポジションを入れる前、または入れる瞬間に、「どこまで伸ばせるか?」を考えて、決めておけば、あとは目標までの間の値動きは相場のノイズでしかなくなるので、気にする必要もなくなるはずなんですよ。
で、そうした方が、僕は良いと思うんです。

利益を伸ばすと言うのなら、最大の秘訣はほっとくこと。
ほっとくこと。つまり「見ない」ってこと。
見ないってのは、我慢ってことです。誰だって見たい。
我慢、辛抱、忍耐。
おおよそ、人も、精神世界も、嫌いそうなこの言葉ですが、トレードに必要なのは、このへんのものなんですね。

我慢とか、辛抱とか、忍耐とか。

利益を伸ばすなら?
我慢しましょう。

何を我慢するのかって?
決められた利益を達成するまで我慢するんです。

だから、だから!!
本当は伸ばすじゃないと思うんです。

『伸ばすじゃない』なんだよなぁ。

その都度、いちいちブレーキをかけている。
心のブレーキを。

伸ばそう!伸ばそう!って。
心の雑音にしかならない。

これを「悪魔のささやき」とも言う。
伸ばそう!という発想は、決済したい!という思考から来ているということに、気付こうね。

じっと、その目標まで待っている方が心の負担は少ないよ。

あー、なんだか精神論ばかり話してしまいましたが、
僕はね、やっぱり、利益を伸ばすっていう発想自体がいらないと思うんですよね。

伸びる。伸びない。の前に、決めた方が良い。
後悔のしない利益目標を。

そう思います。




人気ブログランキング上昇中☆
ブログ村も上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年11月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加

最近の記事

ページ上部へ戻る