作曲してみました

14249851_304875559904548_934823220202763540_o

久しぶりに作曲してみました。
まぁ、これから音楽系のいろいろもあるそうで。
僕、ブランクありすぎるんだけど、どうしようかなー。笑

ということで、
知井さんに歌ってもらおうと思って、
1つ曲を作ったんですが、
これがまた、いい曲。
すごく、いい感じにできちゃったんですよ。

それを今回、
ここで!!
なんと!!!
聞かせませんけど(笑)

代わりに、これまで僕が作った作品の1つを紹介しておきたいと思います(笑)
ここまでいいって言われて、何もないってね、なんでしょう。

「はぁ!?」

って誰でもなるもんね。
ということで、このブログの最後になんとなく、
適当に、昔作ったインストの曲を紹介しましょう。
インストって音楽だけってことなんですけど、
本当は歌が入る予定で歌メロも入っています。

歌声がない音楽っていうのは、慣れるまで大変なんですけど、
歌声がない音楽で「良い」って思えるかどうかって本当に人それぞれで、
僕はどちらかといえば、歌詞よりも「メロディー」を気にしているタイプの人で、
良いメロディーが僕の中でありましてですね、
そういうものを目指して作っているので、
僕の作るメロディーは、自画自賛ですが、まぁまぁ良い感じのが多いとは思っています。

って、そんなことは別にどうだっていいだけどね(笑)

で、作曲をするんで、
昔の曲をたくさん聞いてみて、
「あぁ、僕って本当に、発想がいろいろあったのかな」
なんて思うフレーズがたくさんあるんです。

「将来の夢なんだっけ?改めて考えた。どうしよう何も思い浮かばない」
とか歌ってんの(笑)
いつの歌だろう。そうだなぁ。20歳くらいに作った曲かなぁ。
この曲も、すごくいい曲なんだよなー(笑)

「カッコイイセリフより何気ない会話、何よりも大事だった」
とか言ってんの(笑)
そうなんだよ。美しい思い出ではなくて、
目の前のその人と、普段何気ない会話をしていることが、
とんでもない幸せだってことに人間気付けると良いよなって、あらためて思ったなぁ。

問題が起きていない今が、どれだけすごいことなのか。
そんなこと、昔から知っているはずなのにな、
知っているけれど、気付いていない。

「眠くないなんて嘘ばっかり。でも寝たくない?そりゃわかる」
とか歌ってんの(笑)
これはね、僕はすごく好きなフレーズだったなぁ。
なんだろう。とてもあったかいじゃん。

昔、このフレーズがぱぱ!って思い浮かんだ時、
部屋にあったホワイトボードにこれを大きく書いたのを覚えてる。
なんだこれ。これ、すごくいいぞ!と思ってさ(笑)
できた曲の名前が「鴇色」っていうんだけど、
すごく良い感じの曲になったんだよ。

昔、この曲をライブで歌ったことがある。
前座みたいな感じで、僕ともう一人がダブルボーカルで歌ったの。
で、その時に居たお客さん、10人くらいしかいなかったんだけど(笑)
そのうちの1人がね、すごく僕のこの曲を気に入ってしまったらしく、
なんか、すごく愛されたっていう経験があります(笑)
どうでもいいな。あぁ懐かしい。

「愛してるなんて言葉のくせに いくらでも書けるのに」
まさに、作詞作曲をしている僕ならではの発想です。
いくらでも書けるのに。結構そういう経験みんなもあるんじゃない?
ラブレター書いて、捨てる。みたいな(笑)
この曲の名前は「ゆびきり」っていう。
それは、過去にした約束はこれから一生果たせそうにないなっていう歌で、
指きって約束するけど、指が切れてしまった。っていう。まぁ、薬指が・・・っていう意味も込めて、
別れた女性に向けた曲なんですけども、
前もブログに書いたけど、この曲をお披露目する時、たまたま?何かが重なって?
その、昔付き合っていた子がいたんです。そこに。
で、この曲を聞いて、涙を流して外に出て行ったのを僕は歌いながら見ているという(笑)
そんなこともあった。
その子とは、その後なんにもなかったですけど(笑)

「君が安らぐことはないだろう。でも君のために歌いたい。君に誰かいることの証明ができる気がするから」
これは想像の曲だ。
まぁ、悲しんでいる子を癒す力は僕にはないけれど、
僕があなたに対して歌を歌う時点で、あなたは一人じゃないんだぜ。
そんな思いが、届いてほしいなぁ。っていう曲なんですけど。
まぁ、なんだろう。うん。これも良い感じなんだどな。
「笑ってよ」っていうタイトルです。

「鉛筆で書いた君へのラブソング 消しゴムで消える薄い細い字で」
「僕の数万回の計算より君の突発的一言で奈落の底」
「音の鳴らないノックして居ないなら帰ろうかな?そう言ってビビって逃げる僕」
過去、そんなことをリアルに考えていたし、そんな状態にリアルになっていたことがある。
そう考えると、僕はずいぶん変わった。
昔は奥手っていえば聞こえがいいけど、本当に自信がなかったんだなぁって思うなぁ。

「ささいな言葉で傷つくこともあるさ 別に君とならそれで構わない」
なんというか、昔から「いやがある幸せ」というか、
「あたりまえにある嫌なことですら幸せなのかもしれない」みたいな?
そんなことを考えていたような気がする。
というか、そういう愛情表現をしたかっただけなんだろうなぁ。
少しだけ「違う」って言われたい願望が垣間見える。

というか、今日のブログは本当になんでもない、
ただの昔書いた歌詞の一部を紹介するだけのブログになってしまった!
まさに、これがブログって感じだよね。

まぁいい。
まぁいいのだ。
これでいいのだ。
いや、よくない。
本当は、もっと違うことを書きたい!
いいや、本当は、僕の曲をみんなに聞いてほしい!!

それは、いつか機会を作りたいなって思います。
まぁ、今ならもっと良い歌詞が書ける気がするけどね。
これから、コンスタントに作曲をしていこう。

ーーーーーーー

さて、これは、今回のブログで紹介した「笑ってよ」っていう曲のインストです。
本当は歌が入って、それだともっと良い感じなんですけど、
歌入りはちょっと、あれなんで(笑)
こんな感じの曲です。
まぁ、「何がいいの?」って思うかもしれません。
何がいいの?って思われても。まぁいいや。ですけど!笑

ということで、今日はこのへんで。
ありがとうございました♬




人気ブログランキング久しぶりに5位まで上昇中☆
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックよろしく押してね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • ナオ
    • 2016年 9月 29日

    こっちにもしつこく感想!笑
    インスタには長いコメントなんだか出来ないので、、、笑
    すっごくいい曲〜(≧∇≦)
    私が歌いたーい(≧∇≦)
    私にも曲書いてほしい〜!
    すごく胸が切なくなった〜
    なんて素敵なメロディなんだろうな
    歌詞も一緒になったらどんな世界なんだろうなぁ
    優しい切ないなんとも言えない氣持ちになりました〜

    いやぁ、想像以上でびっくり!!
    あの風貌でPRIDEを書いた布袋さんみたいだ!笑
    ほめてるのだ!笑
    作曲教えてほしい!笑

    これシリーズにしたらいいのに!!
    これからも楽しみにしてまーす(≧∇≦)♬

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2016年 9月 30日

      ナオちゃん!おー!ありがとう!笑
      良い曲かね?まぁ、これはイントロの雰囲気はかなり好きだなー。
      不安定なところから、しっかりと収束していくような感じというか。不安定な気持ちがありつつ、決意を固めるというか…
      この曲はそもそもが失恋の曲だから、ブログの中にある「笑ってよ」の歌詞だけを見てれば応援ソングのようなイメージもありつつ、タイトルも「笑ってよ」だから、そういう優しいメッセージのような感触があるかもしれないけど、本当は、静かな失恋の中で、思いの届かない相手に向かって思う「笑ってよ」なのだ。なんともまぁ、僕的には感慨深い感じなんだけど(笑)
      そんな意味も込めてね、不安定で悲しい中でも、相手のためになりたいという最後の希望を持って、決意を固めて、その決意っていうのがまた…っていう、歌入り聞いてもらいたいね(笑)
      「歩いて行く “愛”という君に背を向けて、“ただの君”に笑おう」
      っていうフレーズがあるんだけど、このフレーズがすごくお気に入り。失恋ですね。
      ということで、いろいろと感想ありがとう!また、聞いてもらえる機会を作りたいと思います!
      僕の曲はね、自画自賛ですけど、良い曲多いよ!笑
      あざーっす!

    • やいロン♡
    • 2016年 9月 30日

    お久しぶりです(*´∇`)ノ 

    なんだか、

    ジーーーーーーンとしてしまいました〜

    ドライヤーで髪を乾かした後だったんですが、その姿勢のまま、いっとき、ぼーーーーーっと至福の時でしたよ〜

    寝る前に聞いたんですが、
    すごぉく熟睡できそうですよ、正人さん
    (✿❜◡❜❁)

    知井さんの歌声が重なると、これまた素敵なハーモニーですね〜♡

    なんとなぁく、この曲を作っている正人さんの様子をイメージして、

    勝手な私の一人妄想ですが、

    きっと…こう…お部屋のあちこち歩いてみたり、

    タバコ(あれ?吸われますかね??)を吸いながら空(くう)を見つめる過程があったり、

    あっ…て閃いて弾いてみて、弾いてみて微笑んだり…とか

    と、そんな様子もあったりしつつの曲づくりだったのかなぁと想像すると、

    なんかいいなぁ〜とシンプルに感じました〜

    そして、なんだか…自分自身も、何かクリエイティブな事をやってみたいなぁ〜〜という意欲がムクムクと!!

    何か夢中になれたら、またお便りしますね♪

    ではでは〜☆

    • たもりまさと
      • たもりまさと
      • 2016年 9月 30日

      やいロン!
      お久しぶり!コメントはこれまた本当に久しぶり!!この間名古屋で見かけたけどね(笑)
      本当!なんか、密かに反響がちょびちょびあるなー!この曲(笑)
      うちの嫁さんも、この曲がすごく好きなんだよー!
      知井さんに歌ってもらうっていうのもありだなー。なんか自分が歌うイメージが強い曲だけど、
      そういう感じで話を進めてみても良いかもしれない。
      なるほど、そういうイメージもまた、合いそうな感じです。
      この曲は、小さなスタジオで、タバコだらけの灰皿と、銀色のテーブルで、
      木目の壁に囲まれながら、僕は一人ギターを片手に、歌詞を書きながら作曲をしているイメージです。
      薄明かの中で、物語をイメージしながら、歌詞を書いている時に、
      誰に向かっているのか?その誰の顔を具体的にイメージしながら、雨に降られて、間接的にその女性にも降られる自分を想像し、
      涙が流れているかのような、それでいてどこか優しさが滲みでているような、そんな音を想像しながら、
      結構すぱーってあっさり出来上がった曲です。(笑)
      でも、作曲活動、全体を通してはそういうこともあるけれど、あちこちを歩いてみたりとかは僕はあんまり無くて、
      行き詰まってもじーっと、静かに考えている方が多いです。
      とか、そんなかんじでした!笑

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年3月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加

最近の記事

ページ上部へ戻る