核心と毒舌

2016-08-18 18.12.14

時々というより、
昔からなのかもしれないけれど、
核心と毒舌を間違えている人が居る。
というか、核心には毒が付き物ってばかりに、
人のことを小馬鹿にする論調で話す人が居るけれど、
まぁ僕は嫌いかな。そういうのは。

僕もまぁ正直、ふざけんなって毒を吐くことはあるので、
そこまで人のことを言うことが出来ないのは正直なところだけど、
それでも、毒を吐かせてもらえれば、
なんだろう、ああいう言葉ってむかつくとしか思わなくてね。

核心っぽいことを毒舌で話す。

笑いのため?ネタのため?
いろいろあるけれど、
そうじゃない、マジなやつ?
どう判断するの?って話だけど。
まぁ、そういう論調は嫌いなんですよ。

似たような話で「本音と悪口」っていうのがあるんです。

「俺は本音で生きている」っていう人が居てね、
その人、人の悪口ばっかり言ってるの。
それも目の前で。
「言いたいことがあるなら目の前で言え」の精神なんでしょうか。

でも、それは本音じゃない。
ただの悪口です。

言わなくていいことです。

それを「本音でしか生きていない」と言うのですが、
そんな人に誰がついていくのでしょうか。
誰もついていきません。

ついてくるのは、
その人にぶらさがっているお金にです。
それを「本音で接してきたから」と勘違いしてはいけない。

とまぁ、一概にはそれが全てとは言えないけれど、
悪口を言うことが本音で生きると勘違いしている人は僕は嫌いという話です。

正直僕も、最近は悪口的ギャグをいろいろ展開していて、
人が聞いていて嫌な気持ちになってしまうかもしれないこともあるかもしれない。
例えば、某山さんを暗殺するとか、うそつきさんの頭のテカリ具合をいじくるとか(笑)
本人の目の前でかなり年下の僕がそんなことまでしてしまったりするんですけども、
それは、僕は本音ではなく、本音を言えばそんなこそくな笑いを狙わずともみんなを爆笑させられるようになりたい。
なんつってね。

言い辛いことを言うのが本音かもしれない。
でも、それを選択するのなら僕は本音なんかで生きたくはないなって思う。

僕は気を使うべきだと思っているから、人にはね。
それで「疲れる」とか思わないし、「それって素の付き合いじゃない」とかっていうことも正直どうでもよくて、
僕は、それぞれの時にある僕の微妙な違いですらも、一緒になって合わせてくれるような人と付き合いたいと思う。
つまりどういうことなんだろう?

なんだろう、僕はね、常に自分を捨て続けてみんなが生きていると思っているのです。
昨日と今日じゃ違う、でも、明日は一昨日っぽい僕かもしれない。
いつも違っていいのです。

「機嫌なんかいちいち悪くしてんじゃねーよ」が僕の本音だとしたら、
「今日はいつもより元気ないね?どうしたの?」と僕は聞きたいってだけの話です。

「何怒ってんだよ」じゃなくて「何か嫌なことでもあったの?」だよね。
それってつまり、本音じゃないってことになるけれど、だとしたら本音必要ねーなってくらいに思う。

まぁ、腹割って話そうぜ。みたいな時に、
まったく正直さもなく、割るどころか締め付けて、めちゃくちゃ言葉を選びながら、
どうでもいい会話を挟んで話をはぐらかしてくる人とかたまに居るけどさ、
そういう時はもちろん「本音」を出してほしいとは思うよ。

今回の話はね、悪口と本音を混同していることに対して問題視しているってだけの話なんですよ。

うーん。いや、もっと細かくいろいろ話せそうな話題だな。これは。
でもね、軽めにしておきますね。

世の中、核心を言う人、ハッとすることを言う人が居るけれど、
その中に毒を盛る人が居てね、
それに賛同している人達を見ていて、いつもなんだかなぁって思っちゃう。
みんな、怒られたくないはずなのに、怒られたいんだろうか?って。

毒を盛って毒を制すってことなのか。
まさに、この世の大衆が毒だ!くらいに思っているんだろうか。

大衆が毒…?

話は少し変わるけど、
そもそも、核心がつけるってことは、勉強していることは間違いないと思うんですよ。
本を読んでいる人と読んでいない人とじゃ、言葉の深みが違う。

余談だけど、ある人が「読書はマスターベーションになる」って言ってたの。
でもね、それを聞いて僕は「あぁ、この人は読書しない人なんだな」って思った。
だって、全然マスターベーションにならないから。
本をほとんど読んだことない人の浅はかな言葉だとしか思えなかったな。僕は。
まぁそれは置いておいて。

読書をしていると言葉の使い方に深みが出てくるんですよ。
僕はそう思うんですよ。
するとね、核心が作られていくんですよ。自分の中で。
その核心を表現できる奥深さというか。それが滲み出てくる。

だから、みんながハッとするような核心っぽいことを言えるのは、勉強家だからだと思う。

でね、勉強していくと「あぁなるほど」という言葉によくぶつかるんですよ。
ここで、僕が衝撃を受けた言葉を紹介します。
少し「うーん…」って思う言葉です。

『お金が儲かる秘訣は2つしかない。
1つは自分自身が向上していくこと。
1つは他人の愚かしさを利用すること。』

核心を毒で表現するのはね、他人の愚かしさを利用したいわゆるマーケティング手法かもしれないね。
お前達は馬鹿なんだ!と毒を吐きながら核心を持っていくと、
なんかすごい人のような気がするんですよ。
カリスマのような気がする。すごい人のような気がする。ハッキリ物を言うのがすごいと思う。

でも本当は、それはただの毒舌なのかもしれないよ。
ま、批判を恐れない度胸はすごいかもしれない。
でも、度胸があったら悪口を平気で言えるのかって言えば、そういうことでもないしね。

そういう時に、さらに「言葉遊び」っていう視点で物を見てみる。

核心って言葉遊びが多いんですよ。
正確に言うと「言葉遊び風な核心っぽいやつ」が世の中にたくさんあると僕は思う。

昔ブログに書いたけど「無いが有る」とかね。
すごい核心っぽいけど、ただの言葉遊びなんですよ。
「私は居ないという在り方」っていう。
ま、この言葉遊びは考えればいくらでもループし続けてしまうんだけど。

例えば「悟りが全てではないと悟ることが大切だ」みたいなね。
これ、すごいことっぽいけど、ただの言葉遊びだからね。
この言葉から学べることって、僕には何も無い。

不必要な物をあえて知ることで、必要なことの明確さが色濃くなっていく。
悟りが全てではないと知るためには、悟りを知らなければいけない。もっと。
だから、そのためには「悟りを知ろう」と努力しなければいけない。
ということは、その言葉の前には「悟りとは?」という「なぜ?」が来るはずです。

となれば、まぁ、「それっぽいね。確かにね。で、だから何?」ってなるんですよ。

核心って、そんなのばかりだよ。

ちなみに僕が言葉遊びで、さらに衝撃を受けた核心は、
「問題は起こる前に解決できるんだよ」って言葉でしたよ。
何よりもスゴい言葉なんですけどね。この言葉は僕にとって。
人生を変えた言葉です。

でね、そんな結構どうでもよさげ?な核心風言葉遊びに、さらに毒を盛ってみるとね、
力強さが増す印象がある。語調が強くなるというか、語気が強くなるというか。
毒そのものは心に刺さったりもするんでね、「うわ…」みたいな。
でも、その「うわ」の後に「まともなこと言ってる」みたいな印象があるとね、
普通の言葉よりも、たぶん2倍以上その核心風言葉遊びが心に残りやすいんですよ。
心理的にね。

そんでもってね、僕はね、それって愚かかもしれないよって思っちゃうの。
毒を肯定する?時と場合にはよるのは承知の上で、僕は毒は避けたい。なるべく。
まぁ僕も平気で「うるせーバカ」とか言っちゃうけどさ。笑えるようにね。
なんでね、ブログとかだと「うるせーバカ」とか書くとまったく笑えないから、
ブログとかだとあんまり毒吐かないようにしてるんですよ僕。
軽いノリの言葉でも、重く捉えられる可能性があるからなー。

でね、その核心風言葉遊びに毒を盛って吐き続けられるフィールドを、
結構な人達が与えてしまっているのではないかな?ってことも思うんです。

例えば、PSVRっていうゲームが出たけど、
そういうゲームって最初は品切れになるから、転売屋ってのが出てきて、
定価の1.5倍から2倍の値段で売ったりするんですよ。
それはね、買わなきゃいいの。買わなきゃ転売屋はまったく儲からないから、そんな人達出てこなくなる。
さらに、転売屋が居なければ、もっと多くの人に最初から定価で商品が届くの。
その方がいいでしょ?
転売なんて、メーカーはどこも求めていない。いや、顧客も誰も求めていないよ。

でもね、買う人がいるんですよ。一時の欲望に負けて。
これは愚かなことかもしれないよ。いや愚かなことかな。だって、少し待てばお金が浮くのだから。

そうして、転売屋が転売屋であり続けられるフィールドを作る人達が居る訳ですね。

そういう商売の仕方ってあるよね。
これが金儲けの秘訣でもある。

毒が全て悪いというわけではないけれど、
毒を盛って毒を制するつもりなのかもしれないけれど、
気分の悪い言葉をわざわざ選ぶような人を持ち上げたくはないと僕は思っている。

ちなみに・・・
「まさとの個人的な毒舌家批判をいろいろな例え話を交えて正当化させようとしている文章だなこれ」
って、もしも気付いた人、というか思った人がいたら、そういう人の視点の方が僕は好きですよ。

僕も気を付けよって思ったんだよね。
僕は酔っぱらうとかなり毒舌になってしまうので、
オブラートに包めるように、
またはやさしく言えるように、
もっと言葉を気をつけようって思いました。

ま、あとは、ブログでは毒はやめよう。

という話です。

久しぶりのブログで、
変なこと書いちゃったけど。
やっぱり、駄目なもんは駄目だな。
嫌いなんですよ。本音で言っているとかもっともらしいこと言いながら平気で悪口言う奴とか、
あたりまえのこととか、正直「お!」って思うことを「こんなこともわからんバカが」とか言う奴が、
嫌いなんです。
嫌いなんですよ。

だから、書いちゃった。

人気ブログランキング久しぶりに4位まで上昇中☆
ブログ村も5位まで上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年3月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加
ページ上部へ戻る