でっちあげ思考

img_3425

読書をする時に必ず注意していること。
それは「FXに置き換えて考えられるのか?」というものです。
一歩間違えれば危ないんですよ、この考え方は(笑)
まぁでも、職業柄…、そうなってしまうし、そうであるべきだ、という気持ちもあるのです。

僕は、ノンフィクション物を見ていてもFXに置き換えて考えてるんです。
これはたぶん、「ヒューリスティック」と言う心理の働きであるのか、似たようなものなのか。
定かではありませんが、つまり僕は常にFXに置き換えて読書をしながら思考をしているのです。

監禁殺人事件の中の洗脳が、どうFXに関係するんだろう?
僕の頭の中では、突拍子もない、すごいリンクのさせかたをしています。
それはあまりに理論が飛躍しているため、ここでは書けません(笑)

でも、凶悪犯罪者の弁論の内容をじっくり見ていると、
すごい作話をしているし、嘘ばっかりつくし、偽装工作すごいし、
まぁとにかく反省をしていないんですよ。

嘘の自覚があるのか?
はたまた、自覚がない嘘なのか?
いいや、嘘が現実だと勘違いしてしまっているのか?

少なくとも、嘘と現実の見境が無い人は多い気がする。
そう、後からなんでもでっちあげて、それが本当のような気がしているんです。
嘘なのに。

で、これに関しては、凶悪犯罪者の思考なんて「意味がわからない」って思うけれど、
ことFXともなれば、この方々らとまったく同じ思考のアプローチをしてしまう人が非常に多い。
それは、悪いことではないんです。ただ、同じってだけ。
でも、同じ場合には、何か失敗をしでかしてしまう。
凶悪犯罪者達は、犯罪という失敗を。トレーダー達は、破産という失敗を。

どう一緒なのだろうか?
さっきも言ったんだけど、後からなんでもでっちあげて、それが本当のような気がしてしまうところ。
話を聞いてみて、じっくり考えてみれば、そういう発言をしてしまっている人が多い。
別に良いんですよ。良いんです。
そういう思考をしてしまっていることに気付けば良いだけなんですから。

これもまた、良い理由があってね。
少なくとも、そういう考え方を一度は持たないと、気付きすら訪れないかもしれないし、
もっともらしい見解をでっちあげる思考は、一度はしなければならないのかと言えば、
しなければならないのです。
大丈夫です。そのままで良いから、いつかそこから脱すれば良いのです。

でも、そういう場合もあるんだなって客観的に判断しても良いんです。
ただし、客観的に判断した後に、主観的に考えた方が良い。
「僕なら大丈夫」というのは、客観的な意見です。
全ての事件を後から確認して、自分がその状況に置かれたことをリアルに想像したとしても、
「結果」を知っている訳ですから、結局は後付けの思考で「大丈夫だ」って思ってしまうのかもしれません。
僕自身はというと、そういう思考をしてしまっていたと気付いた訳です。
最近。

だから、客観的に事件を眺めながら、主観的に事件にのめり込んで考えてみる。
と、おそらくですが、僕も極限状態を向かえれば、加害者である被害者達と似たようなことはしてしまうんだろうなって思います。
そうでないとあって欲しい願いはあるけれど、
いつでも逃げられるような気がするけれど、
何かを人質に取られてしまったら、僕も、何も出来なくなってしまうかもしれない。

先日の記事にも書いたように、
そういうこともあって「明日は我が身」の精神で、
自分は大丈夫なんていう気持ちはなるべく持たないように、
その気持ちを頭の中で垣間見た時に、「なぜ大丈夫なのか?」をしっかり考えようって思ったのです。

でね、そういうことを考えていたら、
やっぱり僕も、過去の分析をもっともらしく考えてしまう節が多少残っていたのかもしれないと思って、
より、過去も未来も見ない、現実だけを直視する決意が固まった。
普段の生活の中で、でっちあげ思考がもしも出てしまうのであれば、
それは分析の雑音にしかならない。
でっちあげではなく、本当にわかっていたことも当然あるけれど、
逆にそういうことが一度でも起きてしまうと、なんでもわかった気になりたくなって、
自分一人の問題なので良いと言えば良いんですけど、後戻りが出来なくなっていく。

後付けで考える癖が付いてくると自ずと、
「問題を見ない体質」が出来上がっていきます。
問題を問題として捉えない。いいや、問題を無視する。
または、問題を見なくて済む理論が出来上がっていく。

問題は全て外側にあると思い、自分の問題を無視し続ければどうなるんでしょうね。

時々ある外側の問題はもちろんあるけれど、
その外側の問題のせいで自分が駄目だったという経験を一度でもしてしまうと、
それによって自分は悪くないという状況になり、何かしらの難を逃れることができると、
全ての問題がそうであってほしいと願うようになり、
全ての問題がそうなのだと思い込むようになるのかもしれない。

わからないよ。僕の行き当たりばったりな根拠の無い考察ですから。
でも、確実に言えることは、後付けでなんでも考えてしまうと相場の世界じゃ勝てない。ってことかな。
そして、どんな仕事もなかなかうまくいかせられないと思うんだよなぁ。
だって、後から何かをしても、もう遅いんだから。

でっちあげ思考をしていないだろうか?
というのを、考えてみるとこれまた、おもしろいんです。
でっちあげていないのなら、大丈夫だし、
その気があるのなら、どこにその気が出てくるのかを探さなければいけない。
その探す作業が、僕は好きなんですよ。
自分の駄目なところ。たくさんあるなぁ。って思う。
自己嫌悪くらい僕もなりますけど、それでも探し続けていきたいなぁって思います。

なんか、そんなことを思いました。
読書について書こうと思ったんだけど、
話が全然違うところにいってしまいました(笑)

人気ブログランキング久しぶりに4位まで上昇中☆
ブログ村も5位まで上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年3月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加

最近の記事

ページ上部へ戻る