現状維持の難しさ

14249851_304875559904548_934823220202763540_o

脳の仕組みを知るとね、いろいろな人間の行動の理由のとかがわかるんですけど、または失敗し続けてしまう理由とかも脳で説明ができんですけど、
その脳の仕組みの中の1つに「快と不快」っていう考え方があるんですよ。
細かな話は専門家に聞くか、専門書を読んでいただきたいなって思うんですけども。

そういうことを知っていくとね、今の現状が悪いんだとしても、良くなった後はまた悪くなるんだろう?って脳が勝手に判断し、悪くなることは不快なので、その不快を避けて、悪いという今の現状を維持するっていう行動を無意識に起こしてしまうっていう特徴があるんですよ。
本当かどうか?って考えてみたら、まぁあてはまることがあるというか、あてはまりすぎて具体的なことが何もわからないというか。
なので、今がどれだけ悪くても、良い方向へ行った後に悪くなることが不快だから、今の悪い状態を維持するって訳で、現状維持をしちゃうっていう話なんですよ。

で、今回の現状維持の難しさっていうのは、その場合の話じゃないんですけど。
「良い状態を維持すること」が、とっても難しいんですね。
少なくとも僕は難しいって感じています。

仮にですよ。今「悪い」と思うことがあったり、過去に「悪い」と思うことがあるとするじゃないですか。
その時から遡っていくと、その「悪い」よりもまだマシだった時ってあったはずなんですよ。
むしろ良い時があったはずです。
なのに、なぜ悪くなってしまったんだろう?

「ずっと悪くなり続けてる」とかって、ちょっと浅めの反論もあると思いますが、悪くなり続けているのなら、今が5なら、その前は4だったはずですから、その時の方が良いのに、なんでどんどん悪くなってしまうんだろうって話だし、5になる前に4を維持できるかどうかって話でもあるわけですから、同じことなんですけどね。

なんでだろう?って思うんですよ。
なんででしょう?

良い時を維持するって難しい。

恋愛でも思いませんか。
好きなままで居たいけど、居られない。なんでだろう。
仕事でもありませんか。
楽しかった時期があったのに、やる気に満ち溢れた時期があったのに、今はぜんぜんやる気も出なければ楽しくもない。

良い状態の維持って、本当に難しいですよ。

これを考えた時に、最初に思ったのは、
良い時に「良い」って思っていないから、じゃないかなって思うんですよ。
ありがちな話です。

そもそも「良い時」ってなんですか?って言えば、未来にならないとわからないのかもしれません。
未来になって「良い」を判断し続けているのかもしれません。
「あの頃は良かったな」って、未来にならないとわからないんですよ。たぶん。
しかし問題は、あたかも「あの頃にその頃が良かったと思って生きていた」という勘違いがまずいのかもしれないんですよ。

わかっていなかったんじゃない?

考え直してみる。
良い時に「良い時だ」って本当にわかっていたんだろうか?

僕は、わかっていた人は圧倒的に少ないと思うんですよ。
だって、人は良い時ほど「もっといける」とか思っているもんだから。
それは前向きな心構えだけれども、その「もっといける」と思っていた時が、維持するべき良い時そのものだったってことですもんね。
結果論で言えば。

これからのことはどうなのか誰もわかりませんよ。
僕だってわからない。今が一番良いって言えば、それは考え方次第でなんとでも言えるしなって思ってしまうんですよ。それに、これからもどんどん良くなっていくって思っているんですよ。
だけど、例えば未来、その時の今が、僕の今よりも圧倒的に悪かったとしたら?僕は、「あの時にもっと努力をしていれば」とかは思いたくないんですよ。それは、今がまさに維持するべき現状のピークみたいなものってわかっていないと言えないことなんだから。
ま、わからないんですけどね。

悪いということは、良いがあったはず。というところから、
良い時の現状維持の難しさ。を考えてみて、だけど、
そもそも「良い時」は未来に決めているのでは。という疑問が生まれ、
だとしたら…、僕たちは何をすればいいんでしょうか。

未来を想像するのではなく。
過去の良いに耽るのでもない。

たぶん、両方必要なんです。

未来を想像しながら過去を戒める。
わかっていたとは思わないこと。

つまり、今以上に悪くならないために何ができるのか?と、今以上に良くなるために何ができるのか?は別物。ってことじゃないでしょうか。

両極端に見えることを、同時に考えるって人間なかなかできないんですよ。
良い時は「悪いことなんて考えたくない」「考えたらダメだ」って思う。
悪い時は「良いこと考えても今悪いし」「良いこと考えても全然現実は変わらないし」って思う。
違うんですよね。
どちらも考えればいいんですよね。

もっと良くなるために何をしよう?でも、悪いことが起きた時に僕はどう対処できるだろう?

もう少し、僕自身もこのことに早く気付きたかったなって思うのです。

現状維持の難しさ。
つまり、良いことと悪いことのどちらか一方に偏らないこと。
そのためには、両方を常に考えることが大事なのかなって思います。

僕もこの3年間で、大きな失敗を3つ程してしまったからなぁ。
よーくそこを覗き込んで見ると、当時の思慮の浅さが垣間見えます。
僕もまだまだだ。

ということでね、
ひとまず、今の僕のこの状態を1年間は維持していけたらなって思います。
なんだかんだて、今、僕はとても幸せです。
飲みに行ける友達がたくさんいますから(笑)。
ありがとう、みんな。

人気ブログランキング久しぶりに4位まで上昇中☆
ブログ村も5位まで上昇中\\\\٩( 'ω' )و ////
1位を目指してます(笑)。
今日の記事良かったよ!という方は、
クリックしてね~~\(^_^)/
 ↓↓             ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【無料】氣愛通信メルマガ

ブログの更新をメールでお知らせ!2017年3月現在12439名がこのメルマガを購読中です☆FXの有益なノウハウが詰まったコンテンツや、セミナー情報、講演会情報、お得な情報もいち早く優先的に知ることが出来る氣愛通信メールマガジンに無料で登録してみませんか?メールアドレスを下記に入力して送信を押すだけで登録は10秒以内に無料で完了します♪
遂に知井道通公式LINE@を開始☆FXの有益なノウハウ、セミナー情報、 講演会情報、お得な情報もいち早く無料で配信中(^^♪

バーコードでも、友だち追加でも、どちらからでも簡単にすぐ登録ができます( *´艸`) 友だち追加

最近の記事

ページ上部へ戻る